昨日は寝落ちしてしまいました。

朝の目覚めは良いです。
 
 

人生後半をもっと楽しくおしゃれに

パーソナルコーディネーター®

スタイリングカウンセラー®

整理収納カウンセラー®

プレッシャスエイジスタイリスト・オミひろ美です。

 
衣替え、1弾完了。
まだ、コートはお預けですが、
まずは足元を整える。
 
それだけでも秋らしくなります。
サンダル類は陰干しをしてしまいました。
 
そして、もう履けないかなぁ。
それはゴミ収集車に持って行ってもらいました。
 
小足で中々、サイズの合う靴に出会えない為、なるべく断捨離はしたくないんです。
 
かかとやソールのメンテしながら
履いていますが、流石にメンテができないものはサヨナラ〜
 
 
 
{63C36444-2EBB-4B1D-B2E3-070F420CC3C9}
よく履きました(笑)
 
子供の靴じゃないんだから
ここまで履いたらもういいでしょ。
 
スペルガは同じものを買換えします。
 
 
スエードのスニーカーが、泥埃をすいやすく
ロングワイドパンツと穿くと静電気で
一層、ほこりを吸ってしまいました。
 
で、しばらく履いていなかったので、
タワシでゴシゴシ綺麗になりました。
乾燥後は防水スプレーを満遍なくかけて終了。
 

 
 
 
{F3E0FF8D-6E20-4EF0-92B8-1D859582E681}
 
主人によると白いスニーカーは
オキシドールと重層を湿らせたブラシで布の表面に優しく叩き
暫くおいて乾いたら叩いて落とすのが良いと
自分で実験していました。
 
結果は白くなったと言ってましたが
 
私はバシャバシャと水洗いが好きだわ~

 
ソールの減ったもの土台まですり減る前に
修理に出した方が賢明です。
ソール(土台)まですり減ってしまうと修理代もいきなり高くなりますから。
 
私、先日ブーツを出しに行ったらソールの張替えで
土台まで潰してしまったら、高さをキープしたくて
削った分をゴムを厚くしてもらいましたら倍の料金もかかってしまい
ヒェ~。
GUやZARAの靴が合わない足なもので・・・(ノ_-。)
 
 
第2弾はウールのトップスの入れ替えです。
クリーニングに出すのは
もったいない、安価のニットは
お家で洗って、平干し。
 
平干しが難しいサイズは
ハンガーの肩部分にタオルを巻いて
ハンガー跡がつかないようにして干します。
 
 
では、では。
 
まだという方は中旬を過ぎると
グッと気温も下がりますので
準備を始めてくださいね。
 
 

GINZAショッピングクルーズ 

10月14日(土)11時スタート 1名募集
クルーズ&ランチでアドバイスつき
詳細&お申込は>>

オミひろ美のスマイルお茶会
<秋冬のオシャレを2倍素敵に見せる小物使い>
10月17日(火)11:00~ GINZAカフェ

10月28日(土)10:00~ GINZAカフェ
お申込はこちらです
 

 

ショッピングクルーズのみのイベントはこれが最後!以後未定

この機会にワイワイ皆さんとお買い物や試着をしませんか。

 

パーソナルコーディネート診断2級講座
‟ファッション起業”体験お茶会


11月よりスタートします。
詳細についてはもうすぐお知らせいたします。

 

 

LINE@始めました。

お友達になってください。

登録の際には

ひと言メッセージくださいね。

 

友だち追加

 

 

 

☆メルマガ配信中!

読者さま優先の先行情報等も

ご案内をしています。

メルマガ登録は↓↓
あなたのカッコ&キレイを引きだすヒミツの購読申し込みはこちら


※携帯でメールのドメイン制限をしている方は@gmail.com
からの受信できるように設定をしてください。

*****@ezweb.ne.jp

*****@docomo.co.jp

*****@i.softbank.jpの方へ


 

アプリでメルマガを読むと文字化け無し
必ず届くプッシュでスマホに通知が行く
ほかのメールに埋もれない。
アプリインストールしてメールアドレス設定するだけ、再度読者登録する必要はありません。
もちろん無料です
-----------------------------------------
アプリのインストールはこちらから
https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page
------------------------------------------

 

 

 

 

 

毎日のブログ更新の励みに

応援クリックを頂けましたら

嬉しいですおねがい

 


50代ファッションランキング

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ


にほんブログ村

 

 

 

最後までありがとうございました。

 

 

 

AD