名古屋市守山区 自動車中古部品販売 廃車 解体 買取り 修理 車検 リサイクルパーツショップ パーツランドナゴヤ

名古屋市守山区 自動車中古部品販売 廃車 解体 買取り 修理 車検 リサイクルパーツショップ パーツランドナゴヤ

創業40年の(有)名古屋解体
中古部品流通ネットワークを駆使し、カーライフをトータルでサポートします。

〒463-0003
愛知県名古屋市守山区下志段味落合376
パーツランドナゴヤ
052-736-9191
post@partslandnagoya.com

お気軽に、ご相談下さい。

こんにちは。

パーツランドナゴヤの榊原です。

 

本日は給油口キャップの紹介です。

お問い合わせの多い商品です。

 

 

セルフのガソリンスタンドでガソリンを入れたけど

キャップを置いてきてしまった!

劣化でプラスチックが割れてしまった!

 

そんなお客様

安心してください。

パーツランドナゴヤナゴヤでは

中古の給油口キャップを販売しています。

 

 

車種によって同じ形もあれば

違う形もありますので

現品あわせになります。

 

 

数多くご用意していますので

 

 

お問い合わせ

ご来店お待ちしております。

 

 

 

給油口キャップの事なら!

 

 

 

名古屋市守山区の車屋

 

パーツランドナゴヤ

 

にお任せを。

 

 

自動車中古部品・カー用品専門店パーツランドナゴヤ

 

住所  :  愛知県名古屋市守山区下志段味

3丁目3503番地

TEL  : 052-736-9191 

メール:post@partslandnagoya.com

営業時間:朝9時から夜6時まで 水曜定休日

 

 

 

こんにちは。

パーツランドナゴヤの榊原です。

 

本日は

ピクシスの

ブレーキ球(テールランプ球)の交換をご紹介します。

 

 

以前ハイマウントストップランプ球の交換を

ブログにしました。

ブレーキ球も点灯しないと

後続車へブレーキを踏んでいる事が伝えられなく

非常に危険です。

車検も通りません。

 

 

 

 

ブレーキを踏んでもブレーキ球が点灯しないピクシスのお客様。

 

では交換!

 

 

ブレーキランプ(テールランプ)を外します。

 

 

 

ブレーキランプ(テールランプ)の横に付いている

ネジ2本を外します。

 

 

 

外しました。

 

 

 

外した部品はまとめておきましょう。

 

 

 

手前にクッと引いて外します。

 

 

 

外れました。

この2個の穴に

ブレーキランプ(テールランプ)側に付いている

クリップが嵌まるようになっています。

 

 

 

このクリップです。

取付の時はズレないように気を付けてはめ込みます。

 

 

 

ブレーキ球が付いているソケットを回して外します。

 

 

 

抜きます。

 

 

 

電球も回して外します。

 

 

 

右が新品

左が外した電球です。

ガラスの部分が黒くなってます。

今回使用したのは12V21/5Wの電球です。

シルバーの部分に記入されているのでよく見て確認します。

 

 

 

取り付けます。

電球にピンが付いているので

ソケット側の切れ込みに合わせて

取り付けます。

 

 

 

ピンを合わせて外れないようにします。

 

 

 

取り付けます。

 

 

 

先程の写真でのブレーキランプ(テールランプ)の取り付け穴に

 

 

 

ブレーキランプ(テールランプ)のクリップを合わせ

グッと押してはめ込みます。

 

 

 

ネジを取り付け

 

 

 

点灯するか確認をして完成です。

片方の電球が切れると

同じ頻度で使用している

反対側も切れやすいので注意が必要です。

 

 

 

本日使用した工具

ラチェットです。

 

ブレーキランプが切れているのは

なかなか自分だけでは気づきにくいです。

パーツランドナゴヤにご来店して頂いて

スタッフに

『見てっっっっっっ』と

お気軽にお声かけください。

 

 

ブレーキ球の交換の事なら!

 

 

 

名古屋市守山区の車屋

 

パーツランドナゴヤ

 

にお任せを。

 

 

自動車中古部品・カー用品専門店パーツランドナゴヤ

 

住所  :  愛知県名古屋市守山区下志段味

3丁目3503番地

TEL  : 052-736-9191 

メール:post@partslandnagoya.com

営業時間:朝9時から夜6時まで 水曜定休日

 

 

こんにちは。

パーツランドナゴヤの榊原です。

 

 

2022年9月のブログでゼストの

ブロアファン交換をあげました。

 

 

今回も

エアコンの風が出ない

ルークス(B21A)

中古のブロアファン(モーター)の交換作業をしました。

 

 

このギザギザの羽根が回って風を送るのですが

 

 

 

ブロアファンをひっくり返した写真です。

ここにモーターが付いていて

モーターがファンを回しています。

が、お客様のお車はモーターが完全に止まってしまった様です。

 

では交換

 

 

助手席の足下、グローブボックスの下に取り付けられています。

 

 

 

カプラーを外します。

 

 

 

取り外すのに邪魔になる配線類がクリップで付いているので

クリップを外し作業スペースを広げます。

 

 

 

ネジが『3カ所』付いているので

プラスのドライバーを使って外します。

目で見えない場所にも付いているので

手探りで分からない場合は、

鏡を使って場所を確認してください。

 

 

外しました。

 

 

 

ネジを3本外すとファンが落ちてきます。

 

 

 

配線に気を付けながら外します。

 

 

 

外したファンです。

長年の汚れが蓄積してます。

 

 

 

中古品ですが美化していますので綺麗です。

 

 

 

外した様に取付です。

ネジ穴を確認しながらだと取り付けしやすいです。

 

 

 

カプラー、配線を付けて完成です。

その後のエアコンチェックで風が出てきました。

 

熱い日、寒い日

エアコンがないと本当にしんどいですよね。

 

モーターが悪くなると異音がする時もあるので

エアコンを付けたときには

セルチェックをしてください。

 

 

 

ブロアファン(モーター)の事なら!

 

ドラゴンボールが5個しか見つからなかった・・・

 

 

名古屋市守山区の車屋

 

パーツランドナゴヤ

 

にお任せを。

 

 

自動車中古部品・カー用品専門店パーツランドナゴヤ

 

住所  :  愛知県名古屋市守山区下志段味

3丁目3503番地

TEL  : 052-736-9191 

メール:post@partslandnagoya.com

営業時間:朝9時から夜6時まで 水曜定休日

 

こんにちは。

パーツランドナゴヤの榊原です。

 

今回は30プリウス

ハイブリッドバッテリー(HVバッテリー)

の交換作業です。

 

 

メーターに『ハイブリッドシステムチェック』と

表示されたとお客様がご来店。

 

コンピューター診断したところ

P0A80-123 電池内部異常

が出ました。

 

走行中もハイブリッドに変わらず

ずっとエンジンで走行しているとのこと。

 

電圧チェックでもブロック電圧が

極端に低い箇所が何個かありました。

 

お客様と相談させて頂き今回は

中古のハイブリッドバッテリーで

交換させて頂きます。

 

パーツランドナゴヤは

リビルトのハイブリッドバッテリー

も取り扱っています。

 

では交換!

 

30プリウスのハイブリッドバッテリーは

後部座席の後ろに設置されています。

 

 

 

ラゲッジルームのカバーを外すと

発見!

 

 

 

右側に補機バッテリーがあるので

端子を外しておきます。

 

 

 

サービスプラグを外します。

 

 

 

このサービスプラグは

上の写真のサービスプラグの横に付いている

丸いクリップを外すのに使用します。

サービスプラグの先に付いている突起を

丸いクリップの凹みに合わせて回すと外せます。

今回その写真がなくてすみません。

 

 

 

さぁ、ドンドン外していきます。

ハイブリッドバッテリーの右横に付いている

黒いダクトを引っ張って外します。

 

 

 

カプラーを外します。

 

 

 

ファンもネジ3本外し

 

 

 

外します。

 

 

 

ファンの中を見るとホコリが凄い。。。

ハイブリッドバッテリーが高温にならないように

適温に保つ冷却ファンがこれでは効果が薄れてしまいます。

 

 

 

歯ブラシなどを使い

掃除です。

 

 

 

ファンが付いてた横のカバーを外すと

高圧のオレンジの電線があるので外します。

 

 

 

土台のネジも外します。

 

 

 

全部外したらバッテリーを交換!!!

とは簡単には行きません。

40キロ位あり重たいのです。。。

腰を痛めないように

お客様のお車にも傷を付けないように

毛布などを敷いて入れ替えます。

 

 

 

後は外した順番に取り付けて

完成!!!

 

ですが

 

 

 

サービスプラグがしっかり取り付いているか

確認をお願いします。

 

 

未完成

 

完成

 

 

半円になってる所にしっかりと飛び出しています。

クッと押し込んでください。

 

年数が経ち、走行距離の伸びると

ハイブリッドバッテリーも劣化してしまいます。

 

警告灯が出てしまったお客様は

是非パーツランドナゴヤにご相談ください。

 

 

 

HVバッテリーの事なら!

 

 

名古屋市守山区の車屋

 

パーツランドナゴヤ

 

にお任せを。

 

 

自動車中古部品・カー用品専門店パーツランドナゴヤ

 

住所  :  愛知県名古屋市守山区下志段味

3丁目3503番地

TEL  : 052-736-9191 

メール:post@partslandnagoya.com

営業時間:朝9時から夜6時まで 水曜定休日

 

 

こんにちは。

パーツランドナゴヤの榊原です。

 

2023年10月にタイヤの交換をブログにしました。

 

 

今回はタイヤを組み替えた後の

バランス調整です。

 

 

 

タイヤの組み付けが完了したらバランス調整をします。

バランサーと言う機械を使います。

 

バランス調整をしないと走行中に

ハンドルがぶれる事があるので大切な作業です。

 

 

ホイールバランスを調整するのに使う

重りです。

 

左が打ち込みウェイト

右が貼り付けウェイト

 

 

打ち込みウェイトはホイールのリムに取り付けます。

 

 

 

貼り付けウェイトはホイールの内側に貼り付けます。

 

 

タイヤ交換作業をしたら必ず行う作業です。

 

ホイールバランスの調整だけの作業も承りますので

お問い合わせお待ちしております。

 

 

ホイールバランスの事なら!

 

 

名古屋市守山区の車屋

 

パーツランドナゴヤ

 

にお任せを。

 

 

自動車中古部品・カー用品専門店パーツランドナゴヤ

 

住所  :  愛知県名古屋市守山区下志段味

3丁目3503番地

TEL  : 052-736-9191 

メール:post@partslandnagoya.com

営業時間:朝9時から夜6時まで 水曜定休日