パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエのブログ

パークサイドバレエスタジオ東京のブログです。
スクールのこと、バレエのレッスンのこと、バレエ観劇のこと、バレエのことたくさん載せていきます。

今日は昨日より気温が10度くらい低く、ずっと雨降りの1日でした。

 

雨が降ると気持ちが塞ぎがちになりますよね。

 

でも、日常を見渡すと小さな幸せがたくさんあるものです。

 

美味しいものを食べた時、誰かとお喋りして笑った時、ゆっくりお風呂に入った時、家族団欒の時、晴れ渡った空を見た時、映画を見た時。

 

別に普通なことと思われるかもしれませんが、見方を変えてみたらどうでしょうか?

 

もし美味しいものが食べられなかったら、お風呂にも入れず、家族とも会えなかったら・・・。

 

ね、自分の身の回りには幸せがいっぱい転がっていると思いませんか?

 

もちろんバレエができる幸せは忘れてはいけません!

 

私にとってバレエができないことは、幸せの正反対です。

 

1日1日、小さな幸せに感謝しながら、目の前のことを一生懸命に取り組むこと。

 

この積み重ねが大きな幸せの糧になるのではないでしょうか。

 

そう思うと一瞬一瞬がとても愛おしく思えてくるのです。

 

と言うことで、今日は石井先生の誕生日でした!!

 

Happy Birthday!!

 

いきなり幸せな瞬間です!

 

なぜか私がお花を持っちゃってるんですが(汗)

 

 

 

さて、今日は石井先生の初級クラス、ポワント30でスタートしました。

 

丁寧に身体の使い方や動きの中での身体の状態などを教えていただき、今日もたくさん勉強できたのではないでしょうか。

 

今日気づいたことはおさらいをしておいて体に落とし込んでいきましょう。

 

 

 

次のクラスは、引き続き石井先生でジュニアCクラス。

 

みんながバレエ大好きなのが伝わってくるようです。

 

まだまだ成長の途中の子たち。

 

できることよりできないことの方が多いかもしれませんが、言葉を覚えていくように1つ1つが記憶されていくことを願っています。

 

 

次はジュニアBクラス。

 

理解力も筋力もだいぶできてきた年頃。

 

バレエを観て真似て、そして憧れのダンサーを見つけて欲しいと思います。

 

そしてその憧れのダンサーのようになれるよう頑張ってくれたら最高ですね。

 

 

 

夜は私のジャイロキネシスから。

 

バレエのためのヨガと言われていますが、私のジャイロキネシスはバレエのためにロジカルに進めています。

 

気持ちよく動くことも大事ですが、正しく身体を使うことができるようにエクササイズすることの方が先決です。

 

ジャイロキネシスを通してバレエのレッスンのクォリティが向上しますことを切に願います。

 

 

 

今日の最後はバレエ初級クラス、ポワント30でした。

 

バレエの美しさはプロポーションに頼るものではありません。

 

身体の使い方に尽きます。

 

踊れるバレエ、魅力的なバレエ、輝くバレエ、いろんな形容詞が用意されていますが、きちんと身体を使って初めて実現できることです。

 

体に染み付いた先天的な癖、後天的な癖、これを直すのは時間もかかりますが、大事なことは自覚と忍耐!

 

頑張りましょう!

 

音楽に合わせ、自分自身の内面から美しさを磨くバレエのレッスン。

 

時に冷や汗流しながらも、どうぞ幸せを感じながらレッスンしていただけたら私も幸せです。

 

 

 

 

 

今日も一日ありがとうございました。

 

感謝。

 

★当スタジオにおける新型コロナウィルス予防のための取り組み

二酸化塩素ガス溶存液の設置、手指用アルコール消毒剤の設置

適時アルコール消毒、次亜塩素酸水(5.5~6ph)消毒

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パークサイドバレエスタジオ
https://www.parksideballet.com

クラス充実、大人のオープンクラス!「基礎を正しく」が上達の秘訣。

3〜6歳フェアリークラス 、6〜11歳ジュニアA/B/Cクラスも!

 

★才能を伸ばそう!プロ目線でクォリティアップを目指す!

オーディション対策、留学対策、コンクール対策!
10歳〜13歳 選抜バレエクラスジュニアSクラス特設サイト
詳しくはこちら