書生猫のつぶやき

書生猫のつぶやき

ペットクリニックでのエピソードや
院長家族の日常を紹介します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:


当院でトリミングさせて頂いているシュナウザーのMちゃんぷっち



                         



定番のシュナカットじゃなくしてください、というのが

飼い主さんの最大のご要望でした音譜



そして、同居犬のSちゃんのトリミングも先日やらせて頂きましたあんも

男の子なのでMちゃんよりは短めでスッキリした感じに・・・ばいばい








テーマ:


今朝、スイレンの花が咲いているのを発見しました目アップ



書生猫のつぶやき





たかがスイレンなんですが、

5年以上、ただメダカの住居になっていたスイレン鉢だったので

ホントにうれしいです音譜




でも、午後になったら、花がまた閉じていました。

明日の朝にはまた開くのかなはてなマーク


なにしろ初めてなのでよくわからない苦笑





とりあえず、いつまで咲いているかもわからないので、

もし来院することがあったら、

ぜひスイレン鉢をのぞいてみてくださいばいばい







テーマ:

当院の居候猫だったごーちゃんのお骨は、

ごーちゃんがいたケージの上に今も置いてあります



先日、その骨壺の裏から

思いがけないものを発見しました目






ごーちゃんへ


ごーちゃん 元気

ぼくは げんきだよ


ごめんね しなせちゃって


ごーちゃんがしなないとおもっていたよ

でもしんじゃったよ


サッカーをぼくはがんばってるよ


ごーちゃんもてんごくでしあわせにね

   


りくより








いつのまに書いたのか、

7歳の次男からごーちゃんへの手紙でしたネコ




動物が死ぬということなど

わかっていないような小さな子供でも、

昨日までいたものがいないということはわかっていて、

きちんと彼なりのお別れをしたんだな~と思いました



そして、ごーちゃんを思い出して、

ちょっぴり涙が出ました・・・




まだ先になると思いますが、

この手紙は、納骨するときに

一緒に入れてあげようと思いましたクローバー




書生猫のつぶやき









テーマ:

去年から受付に置いてあるノミとマダニのぬいぐるみ


パッと見、なんだかよくわからない微妙なクオリティー・・・はてな




書生猫のつぶやき


            (さて、どっちがノミでどっちがマダニでしょう?)





スポットのノミダニ駆虫薬を出しているメーカーさんからもらったんですが、

なぜかこれがちびっ子に大人気アップ




気に入りすぎて、診察室の中まで握りしめて入り、

会計後まで離さない子も・・・苦笑い





メーカーさんも作った甲斐がありましたよね~ぐぅ~。







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス