健康美人な私が潤うエッセンス♡

健康美人な私が潤うエッセンス♡

更年期ライフデザインファシリテーター
アロマコーディネーターでナースの
大竹真生(おおたけまき」です
40歳からの健康美人ナビゲーターです。
アロマやエクササイズを通して自分らしく健康で美しく時を紡ぐ方とのご縁の輪が広がっています(^o^)ありがとうございます♡


テーマ:
久しぶりに投稿します

今年に入って色々ありました

*アロマや更年期の講師の仕事
とても
頑張りました。私。
楽しかったし勉強になったし
出会いも嬉しかった。
でも、何か足りない…
そう、溢れる情熱が足りない‼︎

*義母の入院
これは悲劇の始まり???
命を取り留めた後、
待ち受けていたものに私は苦しむことに…

それに加えて夫は職場を今までの部署と更にもう一つの部署の掛け持ちと言う前代未聞の事態に見舞われ、心身共に疲弊していました。
義母の見舞いと日々のことで
大丈夫かと心配もつのります。


*子供達の思いがけない出来事などなど
まさか、そんな事態に⁉︎


そんなこんなで4月には

ひゅるひゅるひゅる〜〜〜〜〜

力が抜けて
どん底のような感覚に。

そして聞こえてきたのは
自分に向き合いなさいと言う言葉。

藁をもすがる思いで
その言葉の主にお願いしました。

そこで先生は私におっしゃいました。
私が力づくでも変えてみせます。と。


私の在り方は何かが間違っているらしい。


じつは私は子供を産んでからずーっと
子育てに悩み
色々と取り組んできました

子育ての本、心理学、潜在意識について
母娘のトラウマについて 、
自己改革セミナーなど
読んでも学んでも悩みは尽きず
もやもやとしてしまう

ずっとぐるぐると悩んでいるから
疲れやすく、寝ても寝ても眠い

幸せとか感謝とか喜びとか

引き寄せるために呪文のように
私は幸せになっていい、お金持ちになっていいなど唱えたり、心のブロックを取り払おうと試みたり、心の問題に取り組んできたつもりでした




気づいたら4月には
トンネルに入り込んだような 感覚になりました


その頃ある方に言われました


今のあなたには感謝が足りない
そんな状態で何をやっても変わるはずがないと。


その時の私は心が荒みきって
エネルギーも枯渇していて


感謝についてなど散々取り組んできたし
感謝と言うものは心の底から湧き上がらなければ
何の意味もない‼︎と
怒りに震えていました


続く







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス