どうもどうも( ^∀^)

GWもたけなわな5月5日の子供の日に厚木レジャランへ行って参りました!自分、ある意味まだまだ子供ですからね(´・∀・`)

日曜日なので混むかなぁと覚悟して行ったのですが8:30の時点ではそれほどでもなく。。。
自分の好きな端っこポジションは取れませんでしたが、使いやすい4番テーブルが取れたのでヨシ( ̄∀ ̄)


僕がピット設営完了したタイミングで既にレジャラン入りしていたアックンが声をかけてくれました( ̄∇ ̄)ありがたいことです。


自分も同じくレジャラン入り済みのシンタローさんと、あと初めてお会いするwomatsuさんにご挨拶m(__)m




今回の練習はですね。

6月開催予定の某レースに向けて、とりあえず指定のGTチューン(ギヤ比6.6:1)+LIPOの組み合わせの確認をしようかと。。

タイヤもRUSHを試そうとしたんですが、いまいちホイールとのフィット感が良くなかったので接着できず、持って来れませんでした(_ _)


まず1パック目はTYPE-Cタイヤで様子見

思ったよりは速い印象

ただリヤグリップが何故か全然無い

なんか変えたっけ?

ダンパーオイルは450->400に変えたけど、前後共に変えたからバランスは変わらないはず🤔🤔

まあ良いや
とりあえずリヤダンパーを寝かせてみる。
右が変更前の位置、左が変更後の位置

2パック目

リヤの不安定さはあんま変わらない?いやむしろ少し悪くなった?

うーむ、よーわからんw


やっぱレジャランのカーペットの時はフロントの方を硬めにした方が自分には合ってるのかなぁ('ω')

ということでフロントとリヤのバネを入れ替えてイエロー/レッドに
(写真は別の日のものです)

3パック目
まあまあ良くなったけどどうも本調子な感じがしない。。。


そんなこんなで苦戦しているときにシンタローさんの五反田準優勝車の試乗会がはっじまーるよー\(^ω^)/

とのことで参加させて頂くことに!


その時の動画がコチラ(撮影:シンタローさん)
いやー面白いもので、速い人のマシンって決まって同じフィーリングなんですよねぇ。

マシンがプロポ操作にほんの少し遅れて付いてくるような?(あくまで個人的な感想ですが)

駆動系もめちゃくちゃ軽くてあっという間にトップスピードに達するので一瞬あれ?伸びが悪いと錯覚を起こすんですよね。

コーナーは失速しないし
よく曲がりリヤも踏ん張る。

とにかく「いやこりゃすごいわ」の一言( ̄▽ ̄;)

思わず熱中してしまい長々と走らせてしまいましたm(_ _)m 試乗を待っていた皆さんごめんなさい🙏




(サービスコーシーがアイスコーシーにw)


自分のマシンはというと、この後キャンバーをいじったり車高を変えたりウイングを大きくしたり色々変えたけどどうもスタビリティが低いというか。。。

おっかしーなー/(^o^)\

そしてそして

この辺りからコースが恐ろしく混んできたんですよ(@_@)
いつもならドリフトの方が混むんですが、この日はグリップが激混み!

コースサイドで様子を見てたんですが常に10台近く走ってましたね。更にその10台近くのマシンが等間隔で周回しているのでコースインのタイミングが結構シビアでした。コースインしてもトゥエルブカーや速ツーに数周毎に追い抜かれるためクリアラップもほとんど取れず、タイム計測もままならない状況(;´д`)
逆にスローペースなマシンもたくさん居て、何故か大多数が絶対抜かせないマンというこれもなかなか香ばしい感じ(@ ̄ρ ̄@)

なので当然レーシングアクシデントが多発しておりました。。。


初級者の方にはかなり厳しかったと思います_(┐「ε:)_



さてさてちょっと脱線してしまいましたが、

どうもピリッとしないマイマシンにシビレを切らし、タイヤをType-Cから伝家の宝刀SweepSW-4 36Rに変更(〃ω〃)
バースト寸前だけどソンナノカンケーネー( 'ω')

なんやかんやで7パック目

タイヤを変えてだいぶグリップ感は上がったけど

やっぱなんかダメ。いつもと違う(=゚ω゚)ノ


あ、


思い出した。
お試しでホイールベースをチョー短くしたんだったわ\(//∇//)\

不安定さは多分これが原因。


RR側に入れてた3㎜のカラーをRF側に移動させました。


8パック目

おー良くなった良くなった♪( ´▽`)

スタビリティが上がり素直な良い子になりましたw


最後の最後
マシンからギャーーーーーーーというエゲツない音が発生(*´Д`*)


家に帰ってチェックしたらギヤが全部うっすらと溶けたような感じになっていました

ミニ四駆グリスを塗ってはいたんですが、グリスのせいではなく多分グリス切れが原因かと。。。
最低限、1日遊んだら分解洗浄して再度グリスアップしないとダメそうですね。手間かかるなぁ。。。



ということで結果発表〜(´・ω・)


都内某所レースレギュでのレジャラン自己ベスト


8.3秒でした。。


もう少しコーナーにいる時間を短くしたいところです。。。









(前回からの続き)

さあZENサーキットに到着しましたよ(^∇^)


おおー
写真で見たあのコースが目の前に(°▽°)


この日の空のようなセルリアンブルーのエスケープゾーンがすごくカッコいい!



お立ち台から見て少し右上がりに傾斜が付いています
早く走らせた〜い(≧∀≦)


開店の15分後に到着した時点でもうピットは賑わっていました。(なのでピット風景はちょっと撮影を控えました)
ZENサーキットのWebサイトにピットの写真が有りますのでご参考までに。


コレはすごい。ラジコン雑誌のバックナンバーがいっぱい(゚ω゚)

そして早速受付へ。



利用料金ですが、

なんと

10時〜17時の7時間でたったの¥2,000!!!
※休日料金です
※2階のインドアコースのみ利用なら¥1,500
※10時〜15時のパックも有り¥1,500とこちらもリーゾナボー(°▽°)
他にも色々と料金プランが有りますがいずれも良心的な価格です(^∇^)

ちなみに2階のインドアコースはこんな感じです
RCを始めたばかりの方でもここで練習出来ますので安心ですね( ^∀^)




受付はオーナーの橋本さんにしていただいたのですが、橋本さんは雑誌やWebで存じ上げてたのでなんか不思議な感覚w
すごくお話しやすい方で人見知ラーな私も安心して会話出来ました(・∀・)これ重要


そしてピット設営


ピットテーブルは明確に1人分の区分けがされています。横幅は少し狭いのですが、その分奥行きが有るため物を置くスペースは充分有る感じです♪(´ε` )
T4は結構久しぶりですね( ̄∇ ̄)
やっぱオレンジはカッコいい🧡



で、早速1パック目

スタワンのノリそのままでタイヤはSWEEPのSW4-36Rに同社のLSインナー


まーそれなりに走るだろうとタカをくくってコースインw
あれーーーー


滑る滑る( ゚д゚)


朝一でダスティな路面なのは確かですが、コースにマシンを留めるのもままならない状態。こんなに食わないなんてショック(;´Д`A


あーどうしよう💧

と、ピットに戻ろうとした時にイチロックさんが到着。
実は前日にTwitterでこの日ご一緒させていただくお話をしていたのです(≧∀≦)

イチロックさんとはかなり久しぶり、かつもともと2〜3度しか面識が無かったので僕の顔が分かるかなとちょっと心配でしたが、ちょうどTwitterアイコンにしているマシンを手に持っていたのですぐにピンときて頂けたようです。逆に僕の方はイチロックさんはたまにSNSで登場することもあるのでお顔は覚えていました(^_-)

この後実はオーナーの橋本さんもボディを見て改めて声をかけてくださいました(・∀・)

ボディカラーが名刺代わりに。。。
ん、一句詠めそうだ(゚ω゚)💡

ということで、記念撮影をば
白いボディは人気沸騰中のZOO RACING ドッグスボロックス。(名前の由来が気になりますね。)


イチロックさんにSweepが喰わなかったことを伝えたらなんと、タイヤを貸してくださるとのことで、今日はちょっと甘えさせて頂くことに(〃ω〃)ありがたやありがたや。
RUSHのタイヤは初めてなのでワクワク(≧∇≦)


しかもグリップ剤塗り塗りサービスまでしていただきました╰(*´︶`*)╯♡
『せっかく遠くまで足を運んでくださったので楽しんでってもらいたい。。』とのことで、
涙出ちゃいますよね〜。。( ;∀;)


タミグラでも猫店長さん始め皆々様にお世話になっちゃってますし、自分も誰かの助けになれるようなことができるようにならないといけないなとつくづく感じます(´ー`)



タイヤを変えて2パック目

おー。だいぶ良くなった。
(橋本さんに撮っていただいた写真お借りしますm(__)m)



でもタイムを出すためにはもっとタイトに走りたい。要は全体的にグリップ感を上げたい


ということで、イチロックさんに教えてもらいながらキャンバーをいじったりショックスプリングを変えたり色々やってようやく好みのマシン状態になってきました(≧∀≦)


このだんだんマシンが良くなっていくのがRCカーの醍
醐味!本当に楽しいですよね。(良くならない時も有りますけどw)


ここでちょっとブレイクタイム♪(´ε` )
イチロックさんのBD9です(*´∇`*)

やっとお目にかかれましたBD9💖

イイですね(@ ̄ρ ̄@)ニテマスネ
カッケーです尚、BD9は17.5Tブースト仕様とのこと。


そしてもう一台はTRF417Xです(*⁰▿⁰*)
かなり前のシャシーですけど大事に使われていてすごいなと思いました。
こちらは僕のT4と同じ21.5Tのブリンキー仕様
XRAYのショックに変えているとのことで、この変更だけで見違えて良くなるそうです!まだまだ現役でいけちゃいそうですね(゚∀゚)


この後このTRF417Xで稽古をつけて頂きました。(ちなみに全く歯が立ちませんでしたww)
21.5Tならば13秒台を出せないとダメなので頑張ったんですが14秒3止まりf^_^;


これも走行動画を見ながら手で計ったタイムですが、ZENサーキットもスーラジと同じくAMBでタイム計測が可能。イチロックさんもスマホのアプリでタイムチェックされてましたし。。。


うーむ。流石にポンダー欲しくなってきた(;´Д`A




さてさて、、楽しい時間はあっという間に過ぎるもので


残念ながら撤収の時間となりました



最後にマシンを片付けようとしたところ
あれ、なんか違和感!!!


∑(゚Д゚)あーーーっ!


シャシーのザグリ部分が剥離しとる(/ _ ; )





これには海外からも同情の声がwww




今までノートラブルだったT4だったのでちょっと油断してましたね。


ここには瞬着を流さないとダメなんですね〜。





と良いブログネタが出たところで(良くはない)



この日一日大変お世話になったイチロックさんと、カッコイイ写真を撮ってくださった橋本さんにお礼を言ってサーキットを後にしたのでありました
\(//∇//)\
日中は天気も良く暖かくて
ほんと行って良かったヽ(´▽`)/

どうもどうも( ・∇・)

今週はちょっと遠くへ足を伸ばし

ZEN RCサーキット

さんにお邪魔して参りました(*´∀`)♪


いつも通り電車でGO!ですw

まず地元から武蔵野線で新松戸まで行き

常磐線に乗り換えて柏へ



東武アーバンパークラインに乗り換えて逆井(さかさい)へ!ここがZENサーキットの最寄駅となります
╰(*´︶`*)╯

逆井駅の東口を出て振り返ります

東武ストアが目印

少し下るった所の横断歩道を渡ります



しばらく直進!

ここが迷子ポイントw右の路地へ進みましょう(^-^)


直ぐに左

下っていくと車道に出るので左へ

直ぐ横断歩道が有ります(信号は押しボタン式)

ここ曲がってね







少し行った所の右手のこの小路に入ります。見逃さないようにしてくださいね(゚∀゚)
あとここ。車の往来が多いのでくれぐれも横断にはご注意を!


すぐにZENサーキットの看板が見えます(≧∀≦)
歩いて20〜30分ぐらいです。
平坦なので余裕ですよ( ̄∀ ̄)

電車で行く方への参考になれば幸いです!



(最後に)
危険な所はほぼ無いですが徒歩で行く時は交通事故等には十分気を付けてくださいね!※日が暮れると多分真っ暗。


(何かあっても責任負いかねますm(._.)m)