久しぶりに東京でワークショップをさせて頂きます。
今回は、ミクストメディアな、仕切りを活かしたプリンタートレイのミニサイズ。

 

ずっと前から作りたかったんですが、適当なサイズのトレイがなく、100均のものでは、大きさが合わない。

と思っていたところ、家人に言ってみたら、なんとたくさん同じサイズで作ってくれました。
スクエア型がカワイイし作りやすそうと思って、オーダーしました。

なので、参加者の方で、もう1個欲しいという方には当日販売も行います。 

お申し込み時にお知らせください。価格は350円です。

 

日時: 7月1日 日曜日 10:30-15:30(多少オーバーする場合があります)

場所: ツキネコスタンプ倶楽部(銀座線末広町2番出口より徒歩1分・JR御徒町、秋葉原より徒歩7分) 末広JFビル7階

定員:10名

 

  

 

内容:
このクラスでは、仕切り板付きのウッド製のスクエアボックス(18センチ角)に、アンティークな塗装をし、仕切りごとにいろいろな素材を使って飾り付けをします。 

 

ベースは、ブラウンまたはゴールドなどのアンティーク塗料、シャビーなホワイトをお選び頂けます。 

アイアンペイントは、サビ風加工もできます。

 

パーツは、同じものが揃ってない場合がありますが、選べるモノもいろいろご用意します。 

お手持ちのパーツ(古いアクセサリー、ボタン、いらない時計、使わないエンベリッシュメント、ネジなど)をお持ち頂くと良いかと思います。
パーツは、キットで足らない方用に販売用も少しご用意します。

 

このサンプルはあくまで参考にて、それぞれ、お好みの仕上がりをお楽しみください。
なお、時間の関係上、完成しない場合もありますが、正解はないので、追加でいろいろされるのも楽しみですよ。

 

★プリンタートレイとは、印刷屋さんで活字を入れていた箱のことです。 

活版印刷が少なくなるにつれて使われなくなりましたが、カフェに飾ったりと、アンティーク雑貨としても人気です。

海外のクラフターも使っていますね。

プリンタートレイ風の新品も売ってます。 

 

◆参加費用

事前払い 5,200円(税、材料費、パーツ代、教室使用料 込)

  ゆうちょ銀行口座振り込みです。お申込み後、ご連絡します。 

  口座間は送金手数料無料になる場合があります。

 

お申し込みはこちらです。
クービック予約システムから予約する

 

◆持ち物:平筆3本(中2小1)、エプロン、筆洗、ティッシュ、ウエットティッシュ、接着剤、フタ付の小さい瓶(メディウム入れ)、はさみ、カッター、ピンセット、作品を平らに入れられる袋など(19×19×3センチが入るもの)

 

◆キャンセルポリシー

・お支払期限は、メール受け取り後1週間以内にお願いいたします。

・キャンセル期限は6月25日まで。

・キャンセル待ちのお客様がいらっしゃることがありますので、参加が難しくなった場合は、お早めにキャンセル操作をお願い致します。予約完了メール内のリンクからお手続きが可能です。

 

◆キャンセル待ちのお客様へ

・キャンセル待ち枠でご予約頂き、空きが出ましたらキャンセル待ちして頂いている皆様全員にメールでお知らせさせて頂きます。