わたしは現在、パン屋を
営んでいる現役のパン職人です。
   
そして、脱サラ転職してパン屋になる修行の途中で、
パン文化の歴史ある国・フランスへ数年間
パン修行に行っていた経験があります。
   
フランスで生活をしていると、毎朝
アパートから歩いて一分のパン屋さんに
朝食用のバゲット(長細いフランスパン)を買いに行くのが普通です。
   
そこではパン屋の奥さん(マダム)や
お店で働く職人さんと
ちょっとした世間話や挨拶をしたりします。
 
パン屋さんでパンを買うのは
日常の風景です。
   
入学したパン学校(国営)では、
パン業界に詳しい先生と接し
(製パン技術はワールドクラス)
    
パンについての歴史から、
製パン技術はもちろん、パン屋の経営論まで、
多岐にわたり情報を得ました。
    
卒業と同時にパンの国家資格CAPを取得し
老舗の石窯パン屋さんに勤務。
     
現地の職人歴40年以上のシェフや
キャリア20年以上のバリバリ現役職人さんの下で
毎日汗を流しながら仕事をしていました。
    
仕事明けは、カフェに立ちより
一杯やりながら仲間と楽しい時間を過ごしました。
 

   
そうしたパン文化にどっぷり浸かった
フランスでの生活と、日本でのパン修行の
両方を経験した中で、
     
両国の「パン職人」のリアルな日常・人生
というものを垣間見てきました。
   
そこでの気づきは、
その後パン屋さん開業を目指すうえで
貴重な判断基準となりました。
   
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 本気でパン屋さんを目指すための
「稼げるしあわせパン屋さん開業塾」
   〜無料講座開催中〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
   
今からパン屋さんを目指す人に向けて、
「パン職人」とは、または「パン職人になる」とは
どういうことなのか?  
  
またこれから目指すべき「パン職人像」とは?
  
より現実的なパン屋さん独立開業への道
を進める判断基準をお伝えします。
 
また、今だけ期間限定で「パン屋さん開業秘話」
無料動画をプレゼントしてるのでいますぐご覧ください。
http://www.breadconsal.com/lp/

 

脱サラ転職して「パン屋さん独立開業を目指す」
ことの本当の意味は何か?
 
それは、サラリーマンが
キャリアアップのために同業他社へ転職したり、
  
単に給与面や福利厚生など条件の
よいところを探して行動する転職とは、
まったく意味がちがいます。
   
では、何なのか?
  
それはサラリーマン(被雇用者)の世界
から飛び出し、退職金や失業保険などの保障は一切ない、
 
きわめて厳しい経営者の道(雇用者)へ
飛び込んでいくことを意味します。
  
したがって、この場合は当然、
深刻に考えておかなくてはならないリスクがあります。
 
それは、独立開業への第一ステップである
転職先(修行先・学校)選びに失敗すると、
 
あなたの人生設計が途中で暗礁に乗り上げ、
開業までの道の途中で路頭に迷い、
最悪の場合、失業してしまうかもしれないリスクです。
 
特に20代後半から30代にかけて、
パン職人への転職を考え始めた「転職組」にとって、
 
パン職人への転身は体力的にもラストチャンスです。
 
あと戻りのできないチャレンジだ
という自覚が絶対に必要です。



さらに、限られた時間の中で修行や研修など
で経験を積み、目標までこぎつけるためには、
のんびり悠長なこともしていられません。
  
「最短でパン屋さん開業するには
 どうすればいいのか?」
  
という疑問は誰もが考えることでしょう。
  
現実に、パン屋さん開業へのプロセスは
いくつもあります。専門学校へ行く、
パン屋さんへ直接修行に行く、
パン屋のフランチャイズに参加する。
   
どれが正解かというものはありません。
    
しかし、最終的に独立開業を目指し
ファーストステップを踏み出す時、
  
決して忘れてはいけない
重要なことがひとつだけあります。
  
それは、
   
●「開業」がゴールではない
  
ということです。
  
なにより頭叩き込んでおくべきことは、
脱サラ転職してパン屋さん独立開業する目的は、
   
開業後、10年20年の長期間にわたり
経営を続け、利益を出し続けることです。
   
同時に家族やともに働く仲間を守り、
自分自身も健康で、毎日笑顔で元気働けて、
心から「しあわせ」だと実感できるかということです。
  
それこそが、目指すゴールであり、
そこからの逆算で「独立開業」へのスタート
を切り、進むべき道を決断する必要があるのです。


  
 
ーーーーーーーーーーーーー
本気の独立開業希望者募集!
ーーーーーーーーーーーーー
  
現在、本気でパン屋さんになりたい人だけに、
『逆算から考える「開業」へのプロセス』を
無料メール講座にて、さらに詳しく解説しています。
   
また、今だけ期間限定で「パン屋さん開業秘話」
無料動画をプレゼントしてるのでいますぐご覧ください。
http://www.breadconsal.com/lp/


パン屋さんで本気で独立開業を考えているあなたは、
すでに書籍やWEBで検索したりして、
いろいろ調べていると思います。
   
中にはパン屋を含む飲食業での開業(脱サラ)は
危険だとか儲からないとか、重労働だとか
ネガティブな情報も目に入ってきます。
   
いま、あなたはどういう理由で
パン屋さんで独立開業したいと思っていますか?
   
「こだわりの手作りパン屋さん」で独立開業をしたい。
  
そう思っているひとの、動機はひとそれぞれだと思います。
  
たとえば
1)パンが大好きだから。好きなことで独立開業して、周りの人やお客様を喜ばせたい。
  
2)家庭(趣味)でパンを作っていて、おいしいと言ってもらえて嬉しかったから。
  
3)これからは健康重視の体によい素材を使ったパン屋さんを開きたい。
  
4)パンの専門学校を卒業したから
   
5)家がパン屋だから
   
6)たまたまパン屋で働いていたから
  
7)「焼きたてジャパン」(アニメ)を見て憧れているから
    
8)独立しやすそうだから
     
9)粉ものだから儲かりそうだから
  
10)楽しそうだから・かっこいいから
 
など、ちょっと考えてみても
これくらいが出てきます。
     
わたしの場合は、まったくパンのことは知らず、
脱サラして、とにかく自分のお店を持ちたい!
その気持ちが一番強かったので、
   
正直、職種はなんでもよかった。
しかし、なんとなくパン屋を選んだのは
  
●独立しやすそうだから
    
が一番だったと思います。
(食べることは大好きでした)
 
最短で独立を目標にしていたからです。
動機が不純ですね(笑
    
仕事が大変だとか
儲かるとか儲からないとか
まったく考えていませんでした。
    
事前にしっかり業界をリサーチしたかと聞かれると
まったくしていない。
     
(生活しなくてはいけなかったのですぐ転職しました)
   
それでも、結果的に月収100万円の収入を
稼ぎ出し、地域で一番店を15年以上経営しています。
   
小さな成功ではありますが、
意図的に狙い通りに、
脱サラして独立開業に成功したといえます。
   
それはなぜでしょうか?
    
また、これからパン屋さん開業にあって
巷に溢れている(ネガティブ)情報をどう読み解いて
パン屋さんを目指していけばいいのでしょうか?
   
   
【パン屋さん独立開業希望者募集!】
 
まったく普通のサラリーマンだった私が、
どうして「パン屋さんで独立開業」を決断し
  
稼げるしあわせパン屋さんになるために
    
何にフォーカスして(照準を合わせて)
脱サラ開業を目指したのか?
    
本気でパン屋さんになりたい人だけに、
「稼げるしあわせパン屋さん開業塾」無料講座にてお伝えします。
    
また、今だけ期間限定で「パン屋さん開業秘話」
無料動画をプレゼントしてるのでいますぐご覧ください。
http://www.breadconsal.com/lp/

 

パン屋さんを目指す多くのひとは
「パン職人になろう。パン屋を開こう」

=(即)「製パン技術を学ぼう」

こういう短絡的な図式を思い浮かべて一直線に
「パン作りのノウハウ」に意識がいってしまいます。

 

しかもそこで思考を固定してしまう人が多いのです。

簡単にいうと

「おいしいパンが上手に作れたらなんとかやっていけるだろう」

と開業するにあたって、
それだけしか考えていないということです。

 

まだ20代で今から、パン屋さんに就職して
10年後に独立を目指す若者なら、問題ありませんが

特に脱サラして第二の人生を懸けようとする
40代以降のひとにとっては、この思考は非常に危険です。

 

ーーーーーーーーーーーーー
本気の独立開業希望者募集!
ーーーーーーーーーーーーー
今、あなたが苦し紛れの独立開業でなく
10年先、20年先の経営を見据えて
地に足の着いた街の元気なパン屋さんを
目指しているなら、
    
そのノウハウを一から徹底的に学べる
「稼げるしあわせパン屋さん開業塾」を開校するので
以下のページをご覧ください。
開業にあたり大切な心構えも学べます。
    
期間限定で無料動画を公開しています!
http://www.breadconsal.com/lp/




もし、あなたが
人生一度きり
パン屋さんで独立開業して
本気で生きてみたいと思っているなら
聞いてほしい話があります。
  
ーーーーーーーーーーーーー
本気の独立開業希望者募集!
ーーーーーーーーーーーーー
     
当店は個人のパン店経営をしながら
OPN(お元気パン屋さんネットワーク)
を設立して独立を目指すスタッフとともに
     
小さくてもキラリと光る街の元気なパン屋さん
(パン職人)育成を目指していますが、
     
ここ数年、私と同じように脱サラ転職して
パン屋さんをやりたい方から、ますます
多くの相談をいただき
     
独立支援の要望をいただくようになりました。    
         
そこで、開業15年を迎える今年、
次の挑戦として、今まで断っていたご要望に
本気で応えて行くことを決めました。
     
これから転職・または脱サラして
パン屋さんで独立開業を本気で考えている人は
そのノウハウを徹底的に学べる
「稼げるしあわせパン屋さん開業塾」を開催するので
以下のページをご覧ください。
    
期間限定で無料動画を公開しています!
http://www.breadconsal.com/lp/

 

お昼どきには、ぱぴの店頭にも
夏休みが始まった子供たちが 

お母さんと一緒に
サンドイッチやお惣菜パンを
選んでいる姿がみられます。
     
お母さんにとって
これから一か月
大変なシーズンですが💦
   
ぱぴでは
お惣菜のパンや
季節限定・新商品
豊富にとりそろえて
応援します!!
 
写真は夏に大人気の
「マダムシトロン」


 


レモン果汁の100%
スッパ甘いスイーツパン
冷やして食べると抜群です!
   
以前に載った雑誌(オレンジページ)に
ご家庭で作れるレシピも紹介しています。
https://goo.gl/Q7AFqI

 


  
明日から8月です!
お元気に生きましょう(^ ^)/

  [¥

 


【パン屋さん独立開業希望者募集!】
 
元サラリーマンだった
まったく無名の脱サラ系パン屋さんが、
どうやって全国誌の表紙に掲載される
までのパン屋さんになったのか?
 
その秘訣も学べる「パン屋さん開業塾」を
開校しています。
  
本気でパン屋さんになりたい人は
期間限定で無料動画をプレゼントしてるので
いますぐご覧ください。
http://www.breadconsal.com/lp/

【暑中お見舞い申し上げます!】

ほんとうに暑い日が続きますが
みなさん!熱中症には気をつけて、
元気にお過ごしくださいね!
   
15周年のお祝いのお言葉に
とても元気づけられています。
感謝しかありません!

 


ぱぴ・ぱんもますます元気に
パンを焼いて、お待ちしています。
  
ぱぴ花壇もキレイになりました!
花も気愛で生きています。
わたしたちも顔晴りましょう(^○^)/

 

  
   
ーーーーーーーーーーーーー
本気の独立開業希望者募集!
ーーーーーーーーーーーーー
     
当店は個人のパン店経営をしながら
OPN(お元気パン屋さんネットワーク)
を設立して独立を目指すスタッフとともに
     
小さくてもキラリと光る街の元気なパン屋さん
(パン職人)育成を目指していますが、
     
ここ数年、私と同じように脱サラ転職して
パン屋さんをやりたい方から、ますます
多くの相談をいただき
     
独立支援の要望をいただくようになりました。    
         
そこで、開業15年を迎える今年、
次の挑戦として、今まで断っていたご要望に
本気で応えて行くことを決めました。
     
これから転職・または脱サラして
パン屋さんで独立開業を真剣に考えている人は
     
わたしに直メッセージをください。
これからは積極的に相談にも応じます。
(売り上げ・集客に悩んでいるパン屋さんの相談にものります)
        
7月末まで無料で受け付けています。
     
メッセンジャーか
letter@papi-pain.jp
    
まで!