toujours ensemble

toujours ensemble

2パピヨンを飼っています
ピーチ ♀ セーブルカラーの15歳ファーレンの垂れ耳ちゃん
ベリー ♀ トライカラーの10ヶ月のちょっと垂れ耳ちゃん(^^;


テーマ:
昨日(4/21)はベリーのうちの子記念日でした。

去年の4月21日、初めて空輸でわんこを送って貰って我が家の子になりました。


カウンターに連れて来られた時は、鳴きもせずにお利口さんでした。
車に乗せるど、後部座席からじっーと私達の様子を伺ってたw




家に着いても元気で、ケージの中から観察してました



耳の矯正もしたけど、先生からテープに被れているからってドクターストップがかかり止めたけど、ベリーの耳は柔らかいかな、右耳は立ちきれなかった💦


避妊手術も済ませ



益々お転婆がパワーアップしたベリー



.1歳の誕生日も無事に済ませ




お散歩では直ぐ石を口にいれるから、神経使うわ(^^;

託してくれたブリーダーさん、ありがとう💕
家族になってくれて、ありがとう💕

テーマ:
今日の午前中にピーチを見送って来ました。
虹の橋の向こうには皆が待っているから心配無く 見送る事が出来ました。
朝に息子1がお別れに来てくれました。
娘は今日は仕事で来れないから亡くなった日にお別れに来てました。

骨壷カバーが無いのは、ペットの火葬屋さんでカバーが品不足だったから(^^;
今時期はペットが亡くなるのが多いらしく、猫ちゃんも使うサイズなのでピンクのは昨日の実家わんこのマミで在庫が無くなっていたので、後日持ってきてくれます。
小さい骨壷はマミの分骨です。

ピーチもマミも大好きよ!




テーマ:
ピーチが夜中に虹の橋に行ってしまいました。

昨日は始終呼吸が荒く、眠れない状態で、物凄く辛そうだったピーチ

そんな体でも、トイレと水飲みは頑張って歩いて自力で行ってました。

夜、夫が寝た時にいつも夜に寝ている和室のベッドに休み休み行ってた。
昨日まではリビングのベッドにずーっと寝てたのに。
そして、私が布団に入ると最近は辛くて来ていなかったのに、15年間寝ていた私ね枕の横に精一杯の力を振り絞って寝に来て、10分位でリビングのベッドに戻って行った。
その時、もしかしてって思った。
最期に私の横に寝て、さよならを言っていたんだね。
自分のベッドに戻って、暫くしたらバタバタしたので見に行ったら、そのまま虹の橋に行ってしまいました。

15歳と1ヶ月。
我が家で産まれた可愛い孫わんこでした。
虹の橋には、母親のジュリィ、弟のボクちゃん、妹のプラム、叔父さんのアンディ、パピィとラン。
皆待っているから心配ないね。
やっと辛さから解放されて良かったね。
今までありがとう、ピーチ!



Ameba人気のブログ