【 母の日 】

朝から 色んな人の投稿を見て 

正直『 いいな~ 』って 

思ってた 

 

何もなくても仕方ない 

って 思ってた 

 

きのうから ばーちゃん家に 

泊まりに行ってた娘が 

帰ってきたら 

 

はい、これ(^^) 🌹 

  

待ってたのに  

照れ隠しをしてしまう あたり

つくづく

素直じゃないな  

 

こんな ひねくれた母親だけど 

お母さんにしてくれて 

ありがとう 

 

一輪のカーネーションは 

バスフラワー なんだって!

 

今夜は お風呂が楽しみだ♫

父ちゃんが  

仕事から早く帰ってきたから 

いっちょ 愛知池へGO!! 

 

ストライダーと自転車で 

 

一周7.4キロの 愛知池を まわる 

 

 

こんなに自転車こいだのは 

20年ぶりぐらいかな… 

 

 

自転車って 

こんなに お尻がゴワゴワに 

なるんだったっけ⁇ 

 

  

こりゃ 明日以降 筋肉痛だな 

( ̄▽ ̄;)

【 11歳ってやつ 】

テーマ:


何がそんなに 気に入らないのか 

どうして そんな言葉が出てくるのか 

 

夕食で お皿や 箸を 配ってくれる 

弟たちに向かって 

なんで〇〇なの…   

おかしいでしょ!

暴言を吐く 6長女 

 

そして 自分は 何もしない

  

 

たった1つの 娘の言動が 

私の心を締め付ける 

 

 

私が いけなかったのかな 

私が 間違っていたのかな  

私は 何を娘に伝えてきたのかな 

  

 

親として とても悲しい気持ちになる 

 

 

私が 11歳の頃 親はどんな気持ち 

だったんだろう 

 

 

ただ イライラしていただけの 記憶は 

かすかにある 

 


弟や 両親 はたまた 祖父母にまで 

不快な思いをさせてしまったのかも 

しれない

  

 

だけど 

両親に ひどく咎められた記憶はない 

 

 

ということは 

きっと 両親は 私を受け入れてくれていたのだろう 


 

今の私にできることは 

娘が弟たちに言った言葉を聞いて 

私は すごく悲しい

  伝えること

   


そして

 娘を受け入れること 

 

 

これが 反抗期ってヤツなら 

なかなか しんどいな

  

 

でも 

反抗期は 子どもが親から離れる 

大切な大切な 

ココロの成長過程 

 

 

親として しっかり向き合わないと 

いけないな

 

 

私は いつでもあなたの味方だよ

 

 

パンツの教室  

名古屋・東郷・みよし で開催  

インストラクター  のだひかる        

 

 

6800人が読んでいる教科書には載っていない、とにかく明るい性教育 

【パンツの教室】 

主宰 のじまなみ先生の メルマガは 

こちら ⬇️⬇️  

https://www.agentmail.jp/form/pg/6972/1/?nodahikaru


【 秘密の扉 】

テーマ:

時間があると 

ついつい 冷蔵庫を開けちゃう私 

 

何もないことがわかっていても 

何かないかなー 』と 

期待してしまうwww. 

 

いい物を発見したことは 

ないけれど 

 

時々 面白いモノを発見する 

  

 

 

 

 

仮面ライダーの変身アイテム  

ネコのぬいぐるみ 

ベイブレードの駒 

妖怪ウォッチのメダル 

100均の剣などなど

  

 

昨日は 大量のドングリを発見!!! 

しかも 冷凍庫… 

 

冷凍庫は 気づかなかった(゚Д゚)

一冬越しちゃったねぇ

 

 

できれば 

おもちゃは おもちゃ箱に 

片付けてください 

 

 

パンツの教室  

名古屋・東郷・みよし で開催  

インストラクター  のだひかる      

 

 

6800人が読んでいる 

教科書には載っていない、とにかく明るい性教育 【パンツの教室】 

主宰 のじまなみ 先生の無料メルマガはこちら ⬇️⬇️  

https://www.agentmail.jp/form/pg/6972/1/?nodahikaru

 

 

□ とにかく明るい性教育“パンツの教室”体験会のご案内

家庭でとにかく明るく伝える性教育「パンツの教室」を実践中!

パンツの教室 インストラクター のだ ひかる です。


私がパンツの教室に出会ったのは病棟看護師として忙しく働いていて三人の子育てに追われ 余裕のない日々

 

そんな時に目にしたのが のじま なみ 先生

 

え?性教育??

 

目を疑うような文字

でも、瞬時に「これだ!!」と私の中で衝撃が走りました。

 

子どもたちの年齢が上がるにつれて、かかわり方も変わっていくのに

どうしたらいいかわからない。

 

メルマガで読んだことを少しずつ実践することで

子どもたちとの会話が増えて
今まで以上に何でも話してくれるようになったんです!

 

会話は、ほんの少しのきっかけで生まれます。

ただ、声かけの方法と、お母さんの笑顔が子どもたちの安心感につながって

親子の関係がよりよいものに変化します。

 

知識はおまもり

パンツの教室では身近に潜んでいる性犯罪を意識して子どもたちを犯罪から守るすべをお伝えします!

知識があるだけで、守れるものがグッと増えます!

こんな方法があったんだ!

「多くの悩める保護者」にも体験していただける『パンツの教室体験会』を開催します!

パンツの教室体験会とは・・・

 

性教育を伝えたいけれど…

・ どうやって伝えるの?

・ どこまで伝えたらいいの?

 

そんな風に感じながらモヤモヤしているお母さんが大勢います

 

「そのうち学校で教えてくれるでしょ。」と思っているお母さん!!

学校で教えてもらえることは、ほんの一部だけ!

 

お母さんが伝えなければ、子どもたちは身を守るすべを知らずに大きくなっていくんです。

 

家庭で笑顔が増えるきっかけも楽しくお伝えしますね。

 

そこで、実際にパンツの教室の楽しさと大切さを体験していただけるパンツの教室体験会を開催します!

 

このような方におすすめです!

 

新学期が始まって、付き合う友達が変わった

学校での様子をなかなか話してくれない

いつまで子どもたちとお風呂に入ってもいいのかな?


日々の生活のなかで、わが子に対して、ちょっと不安を抱えていたりしませんか?

お母さんだって悩むけれど、相談しにくいことってありますよね。


だからこそ、1度、パンツの教室を体験してみませんか?

 

今までの性教育の概念が変わりますよ!

 

チェック(白地)子どもとの会話を増やしたい

チェック(白地)防犯意識を持たせたい

チェック(白地)性教育って恥ずかしいこと?

チェック(白地)どうやって伝えるの?

チェック(白地)どこまで伝えたらいいの?

チェック(白地)そもそも家庭で性教育をする必要があるの?

チェック(白地)うちの子はまだ年齢が低いから関係ない

 

体験会に参加されると

 

チェック(白地)学校では教えてくれない性教育の知識が身につく!

チェック(白地)防犯への意識が高まる!

チェック(白地)家庭ですぐに実践できる性教育を持ち帰ることができる!

チェック(白地)家族の笑顔・コミュニケーションが増える!

   

 

■パンツの教室体験会■

■日時・場所 (各90分) 
5月12日(土) 10:00-11:30  

                                 東郷町内

5月13日(日)  10:00-11:30  

名古屋市内もしくは みよし市内周辺

5月27日(日) 10:00-11:30  

名古屋市内もしくは みよし市内周辺

6月 9日(土) 10:00-11:30  

                                 東郷町内

6月10日(日) 10:00-11:30  

名古屋市内もしくは みよし市内周辺

6月24日(日) 10:00-11:30  

名古屋市内もしくは みよし市内周辺

                

※場所の詳細は、お申し込み後、ご連絡差し上げます。



■料金 3,240円(税込)
※お友達同士やご夫婦などで使えるペア割引  2名様 5,400円
※SNSなどで感想を書いてくださる方 SNS割引 2700円

 

■支払い方法 ゆうちょ銀行、他 お申し込み後、ご連絡差し上げます。


◆お申し込みは こちらから

 

◆質問や体験会開催依頼(2名様より受付)はコチラから

 

 

 

パンツ体験 わが家の感想 

 

のだ家

11歳6年生 長女
8歳 3年生 長男
5歳 年長  次男

パンツ歴 約2年

 

チェック(白地)性の話を何でも聞いてくれるようになった

チェック(白地)男性と女性の体の違いが分かるようになった

チェック(白地)防犯対策としての言葉や行動がわかるようになった

チェック(白地)保育園や学校で言ってはいけない言葉がわかるようになった

チェック(白地)とにかく笑顔と会話が増えた

 

私はフルタイムで働くワーキングママです。

 

こどもたちと接する時間は本当に短い。

言葉と伝え方を知るだけで、子どもとの距離感がグッ近づいて

笑顔で「大好きだよ」と伝えることができるんです。

 

 

パンツの教室インストラクターになった理由

  

私は初潮を迎えたとき、どうしていいかわからずに親に伝えることができませんでした。

親となった今、子どもが何か悩みを持っていたら

どんな些細にことでもいいから「なんでも話してほしい」と願います。

でも、話すか話さないかを決めるのは子供たちです。

子どもが親に 話してもいいと思える環境が整っていないと子どもたちは何も話してはくれません。

私は、パンツの教室で学んだことをすべて子どもたちに伝えることでより多くの会話が生まれました。

娘が初潮を迎えた時も、隠さずに話をしてくれて、心の底からホッとしました。

 

不安や疑問を話してもいいと思ってもらえる母親でありたい!

性犯罪から子どもたちを守りたい!

とう思いから、パンツの教室インストラクターになることを決意しました。

 

 

心から子どもたちを愛おしいと思えるお母さんが増えるように。

悩んでいるお母さんの助けになりたい!という思いから、
パンツの教室インストラクターになり、体験会や講座を開催しております!

 

 

 

パンツの教室では とにかく明るい性教育をモットーに、

家庭で明るく楽しく、性について会話ができることを

目指しています。

 

■パンツの教室主宰

のじま なみ先生の無料メルマガ登録はコチラ!