漆のある生活 《漆のアート作家》
昔ながらの技法で、丁寧に。

全て手塗りでひとつひとつにエネルギーを込めて仕上げております。




伝統工芸とアートの融合で生み出された作品をお楽しみください。
  • 06May
    • 次の作品には、カタカムナ!の画像

      次の作品には、カタカムナ!

      みなさん、こんにちは〜。ぱにぃです。今日もお越しいただきありがとうございます〜みなさんいかがお過ごしですか?スーパーで働く方、医療従事者の方や家に居たいのに、働かなくてはならない方々ありがとうございます。私の生活は今までとまるで変わりなく…むしろバカンス状態でたんたんと作品作りを進めています。はい、ちゃんと進めています。頭の中で進んでないんかぁーーーいヽ(`◇´)ノいや、でも、この時間が一番大切なの。私的に。毎日毎日毎日毎日毎日…頭の中でフワフワと組み立てて、ピカーーーーン!となったらブワーーーーーーーーっ!!とやる。これが、ベストいまのところ。先日、発売になった【ゆうゆう】という雑誌に、掲載して頂きました。ご担当者さまありがとうございまーすさてさて、次に出す作品にはこっそりとカタカムナを忍ばせる予定です。自然の木材と、樹脂を融合させたもの。光と闇の融合作品を観てくれた人、全ての人に素敵なエネルギーを届けたい。いや、届ける(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑ワクワクする…。メープルは、金のキラキラ(封をする、あのキラキラです)がお好き。今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます!!

  • 02Mar
    • 失敗!の画像

      失敗!

      失敗 失敗 失敗したぁーーーーあ゛ーーーーーーーーー!!みなさん、こんにちは。ぱにぃです今日もお越しいただきありがとうございます。ご依頼のお箸がもう少しで完成のところで、まさかの、大失敗。風呂(漆を固める=乾燥させるための設備)の温度と湿度の調整を誤り、5日も乾燥させてたのにお箸がベッタベタ。。(o_o)ちーん。↓触るとベタついてます。本来、サラサラ。このお箸の黒い漆の下には、螺鈿と蒔絵が隠れています。研ぎ出して、仕上げの処理をして、完成なのに。。砥げない。ベタベタだから。こっちは、同時に進めていたご依頼品。風呂の湿度と温度が適正だったからちゃんと乾いてる。さらさら。さて、ちーん。の時間はさようなら。まずは溶剤で、固まってない漆をオフ。ティッシュで拭いても漆は絶対ついてこないのに固まってないからこの通り。ギャーーー。拭えるだけ拭って、とげそうなところを研ぐ。でも、固まってない場所あるからこのまま何もせず、また漆風呂へ。失敗した時用のもう1セット、出番だろうか…。このお箸は、ちゃんと乾くまでまた暫く風呂にいれておきます。「いつになっても良いですよ」のご依頼者の言葉に甘えすぎている気がする…。現在、オーダーメイドは半年以上お待ち頂いておりますm(_ _)m今日もご覧頂きありがとうございます!

  • 02Dec
    • 位牌の完成と、四十九日法要の画像

      位牌の完成と、四十九日法要

      こんにちは!ぱにぃです。今日もお越しいただき、ありがとうございます!11月30日、四十九日の法要が無事終わりました。自宅は東京の千葉よりで、お墓は千葉県にあります。地域によって、お骨の一部を1年間、自分の近くに置いたりするところもあるようですね。うちは、全ては納骨します。しかし一部取り出して、瓶に小分けしましたさて、位牌がギリギリで完成しました!↓作業工程です。あまり撮れず、飛んでます。下の模様を研ぎ出しているところです。すり漆(漆を塗って拭き取り、乾燥)5回繰り返します。艶あげ後、薄く下書きみたいなものをして、漆で文字を書いていきます。同じ厚さで。金粉を蒔きます乾燥させたら、文字の上から漆を塗って、拭き取ります。はみ出さないように…ティッシュオフ!漆がティッシュにつかなくなるまでオフ!乾燥後鯛牙(たいき)で、金粉を磨いています。はみ出すと、周りの漆が凹みキズつくので、絶対はみ出さないように。コスモスも、金粉で縁取って、色漆を乗せて固めました。位牌の土台は、本乾漆粉を蒔き、塗り重ね、ボコボコザラザラの質感に。雲の感じで盛り上げて、金箔を貼り、固めて、プラチナ箔を貼り、固めて…と夜空の雲のようにしました。完成。昇華する魂、宇宙。螺鈿(らでん)は、母が一番好きだった秋桜。みづらいけど、位牌、真ん中に鎮座しています。火打石でカチカチされていました。親戚は、私が漆をやっている事を知らない人がたくさん居たので、位牌をみてとても驚き、感動してくださいました。本当に作って良かった(❁´ω`❁)7日間ずっと、ちょいちょい雨が降っていましたがこの日は晴れ渡る青空。よかった母の実家、はるばる長崎から来てくれた、叔父と叔母にも感謝です。飛行機大嫌いなのに、ありがとう。戒名と、俗名を入れている時。磨いている時。母のことを想い、深く、感謝の気持ちで、向き合う時間になりました。無の中の感謝とは、こんな感覚なのか。初めて知りました。なんと心が穏やかだったことか。不思議な感覚で、母と私の貴重な対話の時間になりました。法要後、お坊さんが位牌を返してくださる時、手にとった瞬間の驚いた顔が印象的で忘れられません。そりゃ、こんな位牌見たことないでしょうからね…(♡´艸`)父は、早く迎えに来て欲しいと言いました。1日が長く、時間が経つのがものすごく遅いそうです。そうですよね。父には、生きる喜びを。これからもっと、一緒に食事したり、旅行行ったり。趣味を見つけてもらったり。なかなか今すぐ切り替えるのは難しいかもしれませんが、父の事、優しく見守りたいと思います。まずは、欲しがっていたスマホを、一緒に買いに行こうと思います。ハヅキルーペも、プレゼントしよう。みなさま。今日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたみなさまに、ハッピーが降り注ぎますよう、そして、穏やかで心安らかな日々が続きますよう。愛と感謝と笑顔を込めて。

  • 26Nov
    • 位牌作り つづきの画像

      位牌作り つづき

      こんにちは〜。ぱにぃです。今日もお越しいただき、ありがとうございます母が他界し1ヶ月ちょっと経ちました(´ー`)穏やかな心の流れと、感謝の気持ち、そして、経験したことのない寂しさがやってきます。突然しゃくりあげて泣く事もありますが、近くにパートナーが居てくれる時はすぐに私の感情を読み取って抱きしめてくれます。その愛に包まれて心がまぁるくなります。母にもパートナーにも感謝の嵐です。ついでに、麦とメープルも心配してくれているようで、寄ってきます。にゃー。にゃー。数年前。「私が今まで感じたことない感情って、どんなものがあるんだろう?」と思ったことがありました。体験したことないから、考えてもわからないんですけど、、。その1つを、今体験している感じがします。きっともう暫くこの感覚が続くのでしょう。じっくりと味わいつつ。魂に刻み込んでいこうと思います。さて30日に四十九日を控え、位牌作りが佳境を迎えています。急ぎすぎて、実はちょいちょいやらかしました。母は、笑って見ていることでしょう。「ほーら、また、あんたはそうやって、、」と。あとちょっとで完成します。順に画像載せます。最後のほうは、撮る余裕なく研ぎ塗って、1日漆風呂に入れて乾燥乾燥後(小さい点々は、埃です。濾さないとこんなに埃入ってます。でもまだ中塗りだから大丈夫)研ぎ塗り2日乾燥して、研ぎ螺鈿貼り最初は青で塗り込め(最後に宇宙っぽく研ぎだします)乾燥後(ちょっと汚れてるのは、研ぎ始めちゃったから)研ぎ螺鈿の周りは、研ぎ用の刷毛を使って炭粉で。黒と青塗って、粉蒔いた粉固め(ふんがため) 漆を塗って拭き取り、乾燥させます。これで、粉が取れない上から漆塗って、乾燥させて研ぎ。刷毛目が出まくって研ぎづらい。この後2回、塗り込めて、乾燥して、研ぐ、(途中で粉を蒔いたり)をしてます。下の漆の層をいい感じで研ぎ出して(研ぎ破って)また、宇宙のような雰囲気にします。仏壇に宇宙、、、。まだまだ続きますが、今回はここまで。今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます

  • 20Nov
    • 初めてのUber Eatsで起きた事の画像

      初めてのUber Eatsで起きた事

      みなさん、こんばんは。ぱにぃです今日もお越しいただきありがとうございますちょいと、疲れがたまってきたのかあまりのだるさに、2日連続13時まで寝てしまってます。さて、今日は11時に起き(遅い。。)愛しの位牌の乾き具合をチェック。乾いてない、、漆室(うるしむろ)を湿らせて、、パンをかじる。他の漆の作業を進める。一息つくあーーーーーー、なんだかタピオカが食べたい!!無性に食べたい。あのモチモチ。流行りに乗りまくる私。でも作業着だし、外でたくない。その時、頭をよぎったうーばーいーつ という言葉。素敵な響き…知ってるけど使ったことない!若者のサービス的なイメージ。とかなんとか考えつつサッサと指はアプリをダウンロード。で、頼んでみた。Let’sうーばー でいーつ🎶凄いこのアプリ!いま、チャリとかバイクでどこを走ってるのかリアルタイムで見れる!わぁーーー!わかりやすーーーーーっ!トッピングは、なんとかゼリーに、チーズムース、黒糖タピオカはダブルにして、自家製豆乳プリン、ちなみにベースはココア。どんな味になるんだろ(笑)まずいかも届けてくれたお兄さんは、一瞬で渡して一瞬で去って行った…次の仕事もあるもんね!渡された袋に入ったタピオカドリンク。と、ん??なにこれ。なんか、ビニール袋にゆで卵…入ってる…?なわけないかあー、自家製プリンのトッピング頼んだからこれが、卵の状態で届くのかー!へぇー!テレビで見たことあるー!でも、なんか割れちゃって、カラメル出てるよ?まぁいいか。殻を剥いていいのか、、?垂れてこないのか、、、、?スプーンいるのか??トッピングなのに…?別盛り…?と、若干の疑問を感じつつ、中身が漏れない事を確認。この時点で漏れない事に少し疑問。ちょー硬めのプリンか!パクッ。んパクッ…カラメル甘くない、、、プリンじゃない?!てか、普通に白身じゃん!え?なにこれ!?なにこの、美味しい味付たまご。。。…やだ、あたし、食べちゃった!頼んでないし!卵!あたしの頭の中これ、お兄さんが自分の買った卵をとりあえず袋にいれといて、、そのまま忘れて私に渡しちゃったとか?!たまたま近くにいたおばあちゃんに、「お兄ちゃん、これ持ってきな!」って渡されて要らないから私にくれた??タピオカドリンクに、味卵、、、、。いや、うん、ないよね。。この組み合わせ。美味しかったけど。(って、食べるなよ…)気になる……なんだったんだ、私が食べた美味しい卵。モヤモヤするので、聞いてみよう。お兄さんはきっと次の仕事で自転車乗ってるだろうから連絡するのはやめといて、、店に直接電話。店「はいー!」と、外国人らしき人の声私「お忙しいところすみません、先ほどウーバーイーツで頼んだ者ですが」店「はいー!」私「ゆで卵が入っていたのですが…」と、ここで、わからないと言われたら、ウーバーイーツへ連絡しようとしていたが。店「サービスですーーー!」私「あっ…、、(と一瞬の間があき)、そうなんですね、ありがとうございます!」と、電話を切りました。サービスだった。。よかった。。いや、卵のサービス…斬新かよ!想像の斜め上をいくサービスが提供されると人は混乱するようです。位牌の進み具合は、またアップしますおまけ巣鴨の道端に居た猫なんか、道が照らされてる✨道がキラキラ〜にゃんずたくさん。みんな去勢、避妊されていました〜🐈気になる この猫ちゃん近づくと、、ぺろが出てるよ〜可愛い〜!今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました

  • 31Oct
    • 母のために、位牌作り始めました!の画像

      母のために、位牌作り始めました!

      みなさん、こんばんは!ぱにぃです。今日もブログへお越しいただき、ありがとうございます実は、17日に母が亡くなって暫くは(いや、まだ暫くの最中なんだけれども)寂しさに暮れ、何があっても絶対に後悔しないこと。前だけを見て生きなさい。という亡くなる数日前の言葉を完全無視して、後悔しまくったりしました。その度に母の言葉を思い出し…。ただ、後悔する事であっても、その時ベストだと思って行動していたはず。だから、後悔する必要はない。突然寂しさに襲われるけど、前だけを見ていこう。でも、寂しい。だって、寂しいもん。寂しいのは仕方ない。病院に行くために、待ち合わせて一緒にバスを待ったバス停とか、視界に入るたびに、そこに母が座っているようで。。半年前はまだ何も知らず、超元気だったなぁ…。あ…涙が…。いかんいかん。さぁ!そろそろ前を向き始めるよさて、四十九日を月末(本来は来月6日)に控え、やらなければならないことの1つ。位牌やお仏壇のセットを選んで揃えておく。位牌何にしようか、、と妹とネットを見ていました。最近は、古臭くないやつたくさんあるよね、と妹と話しながら。ん?あたし、漆芸家じゃんあたし作ろうお母さんのためだけの、愛のこもった位牌間に合うかな…うーん、、という、作りたい!という後からくる思考は無視して、間に合わせる事にしました頑張れ湿気。雨よ降れ。湿度よあがれ。漆風呂を湿らせればいいんだけど。形はインスピレーション。なんか、花びらの感じになりました。カッターと彫刻刀で削ります。前面はまっすぐ。背面は少し丸みを持たせて。ヤスリがけ。ツルスベ漆風呂へ投入。湿度上げ中。今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました

  • 25Oct
    • パリの展示会 無事終了しました!の画像

      パリの展示会 無事終了しました!

      みなさん、こんばんは!ぱにぃです今日もお越しいただき、ありがとうございます!10月18日から20日に行われました展示会の報告です(18日は関係者のみ)残念ながら販売に至る事はありませんでしたが、最終日、現地のジャーナルジャポンから、私の作品の取材の申し入れがありましたしかし!時間がなくなり、取材が消えるただ、目に止まった事、取材したいと思ってくれた事が今後の自信にもつながりました。では、写真でどうぞ!ヘルシンキ上空。そこからっ!?目を奪われる自然の芸術。母の訃報を聞いた瞬間、窓の外が虹の雲に包まれました🌈初日。ルーブル美術館で借りた3DSの案内。私のチケットと同じ絵画の番号が4444でした。3万点以上ある中で奇跡。母が近くにいる感覚でした。ルーブルの外には、看板。私はかなりの晴れ女ですこの日の予報は雨。というか3日間ずっと雨予報が、ずっと晴れてる…。一瞬だけ降られました☔️このワンピースの曼荼羅は、パウパウさんが刺繍してくれました。着替えて会場へ。右のビビッドオレンジが私です。会場入り口入り口。セキュリティチェック。出展者は手にタグをつけていて、セキュリティチェックされません。された人もいるらしい。着物が違うのは、日にちが違うから…この市松模様の浴衣は、パウパウさんが仕立ててくださいました。本当にありがとう。賑わう会場違うブースへもお邪魔しました。私の作品です。アート仲間と。パウパウさんが浴衣の胸元にステキな刺繍をしてくださいました。羽織にも!作品3点漆は写すの難しい、、、。全ての作品には、持つ人全て、みてくれた人全て、更なるラッキーとハッピーが降り注ぐよう祈りながら制作にあたっています。特に鏡。生命というタイトルがついた、右下の作品は、蒔絵や、スワロでキラキラにしてあります。映ったあなたもまた、キラキラな命の1つですよというメッセージと祈りが込められています。どれもテーマは宇宙自分がいつも、ハッピーであること。自分の周りがハッピーになっていくこと。そして、家族、仲間、地域、日本、地球全体、宇宙全体が癒され、優しさに満ちること。今後もその軸がぶれることなく、作り続けます。来年のパリも出展がきまりました。素敵な仲間に恵まれ、私の大好きなガネーシャで、漆とペンのコラボをしようという話もあがり、スペインで作品展を開く機会があるかも?しれず、海外のジュエリーオーナーからも声をかけていただいたり、たくさんの出逢いがありました。そして、母が17日に亡くなり、不思議な事がたくさん起こったパリでした。ここで、クラウドファンディングでご協力いただいた皆様、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。yamamoto1069様Nyankoromochikorokoro様Osoranokumo様pawpaw様kana1001n様natural3310様alpacca2020様星月夜様MagicDragon様nohara yume様eijiyamamoto様TOSHIKO YAMAMOTO様jinakuwan様gajumarunoki様babibu様skty111012様aihaha様peach_honey5様yuki_happy1003様ありがとうございます!!!今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

  • 19Oct
    • 母の旅立ちと、私の旅立ち

      みなさん、こんにちは。パリからぱにぃです10月17日。シャルル・ド・ゴール空港に着く寸前電波が入った携帯に届いたメールのタイトル「天国へ!」10月17日 15:15 母は永眠しました。眠るように亡くなったそうです。顔の写真を妹が送ってくれました。穏やかすぎる顔でした。痛みを感じず、よかった。一人じゃなくてよかった。大切な人にたくさん会えて、よかった。16日、73歳の誕生会ができてよかった。私は、飛行機の中で母の匂いを感じました。ずっと、母のとなりにくっついていたから匂いがすぐにわかるようになりました。それまで、母の匂いなんてわからなかった。そんな安心する匂いがフワッと2回ほど。その時だったんですね。母が旅立ったのは。5月末に癌の宣告を受けて5ヶ月。お母さん、頑張ったね!!!頑張ったよ。すごいよ!余命数日から2週間も生きたね!!私をパリに送り出すまで、踏ん張ってたんだね!ありがとうーーー!!機内では、人目もはばからず、しゃくりあげて泣いてしまいました。パリの部屋について、また泣きました。いつまでも、メソメソしてるんじゃないの!という声が聞こえてきます。あー、近くにいるんだな、、と。母には、感謝の気持ちでいっぱいです。お母さん、ありがとう。産んでくれてありがとう。私のお母さんでいてくれてありがとう。何があっても味方でいてくれて、ありがとう。たくさん叱ってくれてありがとう。私のパリ行きを応援してくれてありがとう。病室で背中をポンポンしてくれてありがとう。しっかりと、私の腕を両手でつかんで「頑張れ」と言ってくれてありがとう。頑張るよ。泣き虫だけど。今日で泣き納め…とはいかないけれど、前を向いて歩こう。展示会。楽しんできます。

  • 07Aug
    • ”ぱにぃさんの作品”の画像

      ”ぱにぃさんの作品”

      みなさん、こんにちは、ぱにぃです。今日もブログにお越しいただきありがとうございます今日はオーダーいただいたネックレスとイヤリングのお話─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つうにょん様より、オーダーを頂き、やっとこさお送りできました遡ること1年前…9割9分完成し、ネックレスの仕上げの状態でまさかの失敗…(拭き漆部分に、修復すると目立つであろう傷をつけました)時間が更にかかるけど、最初から作り直しさせて頂けないかと頼んだところ、快くOK頂きました工程は、こんな感じ!あまりたくさん撮れておらず。てことで、作り直し前のも登場しつつ、土台変わってるじゃん、ってなりますけどお気になさらず。。土台を作って、漆を塗り乾燥漆を塗っては拭き取り、乾燥を数日間繰り返す↓赤い漆を塗り、乾燥2.3日↓研いで、更に塗り、乾燥2.3日を3回繰り返す↓艶あげ↓蒔絵↓スワロを埋め込む蒔絵はプラチナ粉を使いました〜蒔絵は下書きはしません。描いてる途中で、こっちのほうがいいな。ってなって、結局、下書き無視の完成になるから、書かないことにしたのです。下書きあると、見辛いしかなりお時間頂いてしまったので、承諾をいただき、サービスで裏面も加工しました。水玉〜イヤリングの工程も、ネックレスと同じ感じです。蒔絵できか上がりの線は、描いた線よりも太くなるので、(漆の周りに粉が覆うため)ちょーーーー細く描きます。こんな感じで、出来上がりました。みなさま、今日も最後までご覧いただきありがとうございます!

  • 01Aug
    • 出展作品の画像

      出展作品

      みなさん、こんにちは。ぱにぃです。今日もブログにお越しいただき、ありがとうございますやっと完成し、発送できました!なんとなく、制作工程ぶっ飛ばして完成品載せます制作工程は、そのうち…。時間なくて、壁にかけた状態を撮れなかった!壁にかけた様子は、10月の展示会で撮ってきます1つめ【宇宙】こんな彫刻にしてみました〜。これ、自分の中ではあったほうが全然良かった!しかも、彫刻たーのしぃー割れてくれてありがとう鏡なので、手を映しました。大きさ参考に。2つめ【生命】撮るの難しーーー。丸いのは、これまた鏡。(外形は宇宙と同じ)いろーんな想いが詰まっていますが、観る人の感覚に委ねようと思います私、よく頑張った!お疲れ様。ありがとう見てくださってる皆様も、ありがとう今日も最後までご覧いただき、ありがとうございますおまけギフトの依頼があり制作した蒔絵ピアス。小さなガラスタイルに蒔絵しています。

  • 29Jul
    • パリ出展締め切りまであと3日で…の画像

      パリ出展締め切りまであと3日で…

      みなさん、おはようございますー。ぱにぃです。今日もお越しいただきありがとうございますもうすぐ完成〜!月末に発送するから、あと少し!丸く、鏡をくり抜いた穴に、漆で作ったパーツを嵌めようとしたんですよ。(鏡にいろんなもの写り込んで、ごめんなさいねー)真っ黒に写ってるけど本当はこんな感じ毎度おなじみ、宇宙です。力入れても、今まで大丈夫だったから、もうちょっと…グイーーーってバキッ!!あうっ!!Σ(゚д゚lll)割れちまったよ…締め切りまで3日だよ…どーするよ…チーンん?いやしかし最悪な時は、最高な事が起きている。これは、、、私にとってベストな事が起きているのか。。もう1つの予備ガラス。実は傷をつけちまったやつだ失敗したから、こっち使ったのに、割れるとは。しかーし。もう、これを使うしかない。暫くボーッとしてみる。無になる。ピカーン閃いた鏡に模様を描こう〜(やった事ないけど)割れた鏡に、ルーターで練習。(今から!?)使ってない工具が沢山あって助かった。いろんなビットを使い分けると、線の太さとか、ギザギザかんも変化するようだ。こりゃ楽しいぞ…まだ3日もある!おまけ爆睡中の麦本日も、最後までお読みいただきありがとうございます

  • 12Jul
    • 生きる力の画像

      生きる力

      みなさん、こんにちは。ぱにぃです。今日もお越しいただき、ありがとうございます!江ノ島へ出かけました。うーみーー!私は、自然に触れたくてたまらなかったらしい。江ノ島の事を考えたら、めちゃくちゃ、ワクワクした。作品も作らなきゃならないけど、江ノ島!!!美味しいものをたべ、自然に触れ、 目を喜ばせ緑の匂いを感じ、樹々や波の声を聴き、人間らしく、五感をフルに使う。しばらく瞑想をして、瞼の奥に紫と緑のピカピカを感じながら自然と一体化してきました。瞑想中に潮が満ちてきた…みんなに降り注ぐエネルギー。私にも降り注ぐエネルギー。足の裏から出て、キラキラになって、また、戻ってくる。あぁ…優しいしみるわ〜…私の生きる力がみなぎり、そんな時、母にもシンクロしたのだろうか。母からの生きたいというエネルギーが、私に伝わった。さて。先日、お椀をお渡ししたお客様からメールを頂きました。許可を得て、掲載いたします。お椀。S様より昨日、自宅に戻り改めて掌にじっくりと感触を確かめ、灯りの下でじっくりと眺め、本当に吸い込まれる様なお椀を作って頂き感謝を申し上げます。本当に素晴らしく、使うのが勿体無いと思えるお椀です。次のお箸も楽しみに待っております。公私共々、お忙しいのでお箸は決して急ぎません。お互いに大変な時期ですが、日々を楽しんで取り組んで行きましょう。本当に素晴らしいお椀をありがとうございました。S様、有難うございますとある会社の社長さんなのですが、とても優しく、腰が低く、紳士な、温かみのある方です。私の住む駅までいらしてくださるとの事で、カフェで直接お渡しできました。しばらくお茶を飲みながら、とても貴重なお話を聞かせていただきました。ご注文くださる皆様、本当にお優しい方ばかりです。私のペースに合わせて頂けること、心から嬉しく思います。優しい言葉に甘えすぎて、のんびりになりすぎないように…。今月末、パリに出展する作品の締め切りです。頑張りマーーース

  • 04Jul
    • 漆のお椀 完成しましたーー!の画像

      漆のお椀 完成しましたーー!

      みなさんこんばんは〜ぱにぃです〜!今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます今日は、ご依頼のお椀を納品しました。初めて男性からのご依頼。「シンプルな感じで」との事でやりすぎちゃう私にできるのかー?!って思ったけど、私の中ではかなりシンプルにできました!私の中では…|ω・)とても喜んでくださり、お箸とマグカップもご依頼を頂きました〜♡ありがとーーーーーございまーーす!有名になる前にサイン頂戴って言ってくれたぁー!有名になりますけどいつでもサインします!と、なんか、上から目線……で答えてしまったてへ。今回のお椀。もちろんテーマは宇宙〜自由に、と言われたら全てこうなってしまうので悪しからず。。ちーさな螺鈿を埋め込み、銀河から上昇していく雰囲気に。ぜんっぜん写真うまく撮れない!ほんとは、もっともっと、綺麗なのよっシンプルすぎるグラデーションはやめてちょっと変化を…手がピカピカに映っておりますねー(♡´艸`)内側もまた、宇宙の星々。高台は傷つかないように石目塗りこれは、乾漆粉(かんしつふん)と呼ばれる漆の粉を蒔いて、何層か塗り重ねるものです。代用乾漆粉じゃなくて、ちゃんとしたの使ってます!(≧ω≦)作業工程…長いから、省略バージョンでどうぞ。いちばーん長い下地処理の画像がない!もーーーっ!撮り忘れたかな…出てこないので、この前作ったお椀の下処理再登場!すんません。流れは一緒。布着せしたり、地の粉蒔いたり研いだり、また蒔いたり…ここから、塗って研いでを繰り返し、銀粉を蒔き、乾かす↓固め(銀粉の上から漆を塗って拭く)↓乾かす↓螺鈿を貼る↓更に銀粉を蒔く↓固め↓漆で塗りこめる研いだら更に銀粉蒔いて、固めて、塗りこめて、乾かして、、胴擦りして、↓漆を塗って拭き取って、乾かすを、繰り返す銀粉を何度も重ねるのは、呂色(黒い漆)うるしは透けてくるので、経年でだんだん、最初に蒔いた銀粉が、遠〜くの方から見えてくるように…育ててもらいたいなぁと。でもそんなの見えるの数年後。きっと、その変化に(写真撮ってもらってたら)気づくはず。呂色磨き菜種脂つけて、呂色磨き粉で、磨く内側も粉残ってるけど…キラキラは銀粉。宇宙みたいでしょ。15枚しか貼れないので、ここまでー!真空ろくろほしーーーー!!!と、思ってしまったけど、私は器職人じゃなかったパリの作品、鋭意製作中でーーーす。─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

  • 10Jun
    • 展示会 工程1の画像

      展示会 工程1

      みなさん、こんにちは!今日もブログにお越しいただき、ありがとうございますさてさて、パリのアートショッピングに展示する作品を黙々と進めております。今回、鏡を使った作品を作ります。テーマは宇宙。…やっぱり宇宙…(♡´艸`)ではご覧ください↓途中から始まってます。一番最初の画像が何故か消えてしまいました。【パーツ】1.型に離型剤(糊と絵の具を混ぜたやつ)を塗り1日乾燥↓2.錆漆(木曽の錆土と水、生漆を混ぜたもの)を塗り、1日乾燥↓3.更に錆土を塗り、1日乾燥↓4.漆で固めて1日乾燥↓5.軽く研ぐ↓6.糊漆(上新粉、水、漆混ぜたやつ)を塗る↓7.麻布を貼る(画像はここからです)↓8.錆土で目擦り錆び(布目に錆土を擦り込む)をして、1日乾燥↓9.5〜8をあと2回繰り返して、布を3枚貼る10.型から外す↓11.離型剤をスポンジで洗い落とす↓12.乾燥させて、漆で固めて1日乾燥【鏡】どうしても作りたい形があったんです。私の頭の中にある形です。まずはそれをカットしてくれる業者さんがなかなか見つからない。見つかったけど、今度はカットするためのファイルが私には作成できない。いろいろありましたがファイルを作ってくれる人が見つかり、形が出来ました。業者さんも、初めての試みなので割れちゃうかもしれません…との事でしたが、流石エキスパート!(飛行機のパーツを作っている会社さん)ファイル通りのカットをしてくれました。手書き。気になる麦とメープル。Igesファイルへ…鏡の画像はまた今度。カットしてくれたのは、国立市に工場がある会社さん。本当は取りに行かなければならなかったのに、自宅近くまで車で届けてくださいました。なんでここまでやってくれるんだというくらい、親切で丁寧な方でした。一個人の、ちょーワガママな依頼。なんと有難い。ファイルを作ってくれた方は、私の1000円のリクエストで受けてくれました。簡単に作れると思ってたんです…ゴメンナサイかなーり面倒な形で悪戦苦闘されていましたが、最後まで諦めずに制作してくださいました。その一生懸命な気持ちが嬉しく、今の私には、ギリギリ+αの5000円を追加でお支払いしました。そうだ!今度依頼する時、この人には10倍払おう払える前提…業者さんと待ち合わせの日。お礼に会社で召し上がる用のフィナンシェと、その方へ別でフィナンシェを包み(フィナンシェばっかり!)カフェのアイスコーヒーを渡し、しばしお話をし、また、お手伝い出来ることがあったらいつでも連絡くださいという、有難い言葉を受け取りさよならしました。あー…いろんな人のパワーがどんどん作品に注入されていく…散歩中みつけた会社。お?!壁になんかいる!おー!かわいい宇宙人がUFOに乗ってる〜なんだここ〜?UFO修理屋さん!!この扉の左側には、いろーんな国の言葉でなんか書かれてました。時代はもうここまで来ていたのか…宇宙人って、文字読むのかな…今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

  • 28May
    • 漆だけではなく。

      こんにちは!ぱにぃです!今日も、ブログにお越しくださり、ありがとうございます!決めましたー!今までずっと、やりたいと思ってやらなかった事があります。(私なんかどうせという気持ちがあったんです。ボソッ)漆だけではなく、私は、絵を描きたい!!描きたいんだー!!!昨日、母が癌宣告されました。私は正直、余命何年とか、西洋医学(従事者の方ごめんなさい)を鵜呑みにしていません。だからといって否定もしていません。だって、ちょー頭痛い時とか、頭痛薬飲むことあるし。治るし…ただ、やはり全てはエネルギーであり、それは、一瞬一瞬、変化しているのだと。もちろん、物理的に手術して治ることもとても、素晴らしい事だと思います。ただ、私の感覚は、そうじゃない。それだけの事です。目の前に見えている風景や物質が、常に砂嵐のような感覚があります。そこにあるけど、そこにない。全てのものは、そこにあり、そしてない。でもある。ビルも、人も、海も、山も、がん細胞も。全てはエネルギーであり、例えば癌細胞をどちらに向けていくのかは、自分の生きたいというエネルギー。なんで生きたいのか、何がしたいのか。私は、絵が描きたい!だから、絵を描くことにしました。漆も楽しいからやります。でも、悩んだり、面倒だと感じたらやらない。あたしは、絵が描きたい!あー、ものすごくワクワクする。お母さん、身体を張って気づきを与えてくれてありがとう。みなさん、読んでくれてありがとうございます😊

  • 18Apr
    • 100πだと50rの画像

      100πだと50r

      みなさん、こんにちは。ぱにぃです。今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます100πだと50rなんのこっちゃ!!!これってそりゃ当たり前じゃん、ってわかる人の方が多いのかもしれません…。私は書いてる今もピンとこない今ガラスを使った作品を作ろうと以前より何軒かの業者さんをあたり、相談しています。が、私の希望するいびつな形状をカットしてくれる業者さんがなかなか見つかりません。フリーハンドは無理で、数値が必要。素人だから、そもそもなんの数値が必要かもわからない。このど素人の私の言葉が通じるのだろうか?何軒かあたると、感じの良い業者さんにあたりました。単純な形なら、(この時2パターン作ってた)こちらでCADにおとして頑張って作ってみます!と。電話でいろいろお話しして、作ってくれるにしても、まず数学が必要な事が発覚!XY座標からカットの位置を割り出し、いびつな外径からrを算出しなければならないらしく、無知な私は、業者さんに聞いてみた。すみません、rってどうやって出すんですか?すると、業者さんは優しい口調で、単純に考えると、100πの時は50rです単純に、、!?単純に…すみません。何言ってるのかわかりません。と、心の声。数学の授業中の私の心の声が聞こえてきます…これ、将来使う?πもそうですが、サイン、コサイン、タンジェント、そのた諸々。私の人生には必要ないもんねーー。だから出来なくてもオーケーー!って思ってたけど、π、ここで出てきたーーー!!おーい、学生の時の私!今!必要だよーーー!!フリーハンドで描いた紙に沿ってブイーンって切ってくれないかなぁ…なんて、今の時代どうやらコンピューター制御のようです。私の感覚古かった〜!(笑)締め切り7月末なのに、今から数学のおさらいから始めるのかーーしかし、とても好意的な業者さん。私の図面が送られてきたら、電話しますね、と。私のしつこい熱意が伝わったらしい。やっかいなお客さんに捕まった、業者さん。ありがとうしかし数値ができあがって、カットする段階で、割れるリスクが結構あるらしい。そうなったらもう間に合わないけどその時考えよう♬それにしても、優しい人だった…うまくイメージのものが作れるように、頑張ってみます。まずは数学。それにしてもいくらかかるんだろう…おまけ爆睡中のメープル猫皿猫型のお皿を入手した粉をまいて、固めているところ。猫グッズを集め始めたら危険すぎる。今はこの辺でやめておこう。今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます

  • 11Apr
    • 漆の壁掛けオブジェ  【永遠の一瞬】の画像

      漆の壁掛けオブジェ 【永遠の一瞬】

      こんにちは〜!ぱにぃです。今日もブログにお越しいただきありがとうございます作り始めて半年。ようやく完成しました〜漆オブジェ(壁掛け型)です。タイトル 永遠の一瞬夏のイメージで作った作品で大きさはA4用紙くらいです。白い壁に掛けたバージョン黒い壁(あんまりないか…?)バージョン前回の続きの工程、実は必死すぎてあまり撮れていません…なので、撮れたものをザザーッとまとめて載せてみます。まずは全体的に…塗って、研いで、塗って、研いで…を繰り返します。(塗ったら2.3日乾かします。)4回ほど塗り重ね、研ぎ、擦り漆(漆を塗って拭き取る作業)を3.4回繰り返します。これも漆を塗ったら湿度を上げて半日乾かします。なんで2.3日乾かしたり、半日で良かったりするの?という疑問。色漆は乾きにくいのですが、擦り漆用の漆は比較的早く乾いてくれます。乾かないうちに次の作業をすると、とんでもないことになります。水面の影を表す工程下地より濃い色で水面の影を描きます。2.3日乾燥させ、上から塗り潰すように漆を塗り重ねます。乾くと全然違う色でも、漆は経年で明るくなります。水面の影を良い感じに研ぎ出します。研ぎすぎるとなくなっちゃいます。少し、かすれさせる感じに。下地も、一部強く研いで、1層下の塗面を出し雰囲気を出します。次にキラキラの水面を表現白漆で、水面を描きます。キラキラの粉で蒔絵をし、乾燥。蒔いた粉の上を漆で固め、拭き取り、更に乾燥させます。磨き上げます。他のパーツ達粉をまいたり…乾漆粉を撒いたり…キラキラを漆に混ぜて塗って失敗したり…木の枠を作り、漆喰を塗り、漆のパーツにスワロを埋め、、養生して、漆喰を塗るピンバイスで慎重に穴を開ける(ルーターは滑るからやめました…)スワロは、チャトンという型。(ダイヤモンドカットのような)↓スワロがくっつく、マジックスティック。アクセサリーを作っていた時代から、かなり重宝しています。漆喰にもスワロ裏面に金具をつけ、完成!先日飛び立ちました。会期2019年7月23日〜27日展示会名A Bridge to JAPANESE ART展示会場メニア ギャラリー(ロンドン)1870年に建てられたチョコレート工場がギャラリーとして生まれ変わった建物です。お近くにいらっしゃる方は是非!今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます

  • 11Mar
    • オブジェの続き5  そして猫中華。の画像

      オブジェの続き5 そして猫中華。

      おはようございます今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます先週のモフモフもふもふ(木曜深夜にやってる、ワンニャン番組)にも出たんですが、うちの近くに、猫カフェ、じゃなくて、猫中華!!があるんです!!ニャんと!東京 森下 にある楽楽(らくらく)。名前も素敵♬ここ↓お散歩行ったりするので居ないこともあるけど、昨日は2人(兄弟)とも、帰ってきてくれました〜!ラッキー♡左の白い猫 コロンちゃん。右の茶色猫 マロンちゃん。あーー。可愛い。オススメは、揚げワンタン大きめサクサクの衣に、お肉が詰まって甘めのあんかけがかかっています。ビール飲んで、、揚げワンタンおまけしてくれたりして幸せ…更に猫達を撫でて幸せ〜家に帰って、ウチの猫達に浮気がバレないようにソッコー手を洗いましたしかし、うちの猫たちは気づいているのか不機嫌。ごめんよ。さて、オブジェのパーツ、塗り進んでおります。いや、進んでいるつもりでした。3日乾燥させたのに、……か…乾いてない……擦ったら落ちました。原因はたぶん、色漆を作った時の漆が古かったから…モウ、オイラ、カタマルチカラ、ナイ…(漆の声)そうなんです。古くなると硬化しなくなります。なんというデリケートな漆。そんなに古くないと思ったんだけどな…急いで新しい漆買ってきてやり直します。漆のベテラン職人さんには、こんな失敗見せられませんねーー♬まぁ、こんな事もあるさー。なんて言ってられない時期に入ってきました。頑張りま〜す今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

  • 04Mar
    • オブジェ 型づくりのつづき  4の画像

      オブジェ 型づくりのつづき 4

      こんばんは〜。ぱにぃです。今日もご覧いただき、ありがとうございますまずは、前回の続きから。前回布を貼り終え、余分な布を切り取るところまでで終わりました。今回は、変わりばえしない画像がつらつら並びます〜約1ヶ月、見た目がほんのすこーしずつしか変わらない作業です。では、続きを。水に浸して型から外します↓触ると穴があきました!!(これは、布と錆漆がしっかりくっついていなかったり、漆が固まる工程で布が縮み、空間ができてしまったから。)↓全てのパーツの穴が開くところを探して、ガンガン開けて壊します。これをしないと、後ほど大変なことに。↓漆を塗り、拭き取ります(固め作業)↓穴に錆漆を埋めていきます↓研いで↓漆を塗ります(1回目)乾いたパーツを研ぎます↓まだ、ボコボコしています。↓前回チェックもれた場所に、穴があきました!ゲボーーッ↓再度チェック。つまようじで、ガンガンつっつく。これ以上穴があきませんように…↓更に錆漆で穴を補修↓研ぐ↓固め漆を塗り(2回目)↓乾かして、研ぐ 穴あかない♡↓小さな凹みをチェックして、錆漆で埋める↓研ぐ↓漆を塗る(3回目)↓研ぐ↓漆を塗る(4回目)ちゃんと穴を全部あけて壊さないと、漆を塗り重ねた後に、ボコっとなるんです。仕上げた後でそれは、もう、辛いから。ちゃんと、剥がして壊します。全部剥がれる事はないんです。空間があいてないところは、剥がそうとしてもはがれません更に研いで、、、次から色を乗せていきます。あと1ヶ月。。同じのばっかり続いてますが、見ていただきありがとうございます。さてさて、先日ブロ友のアルパカさんの絵を買いました!アルパカさんのガネーシャ、欲しかったんです早速私の作業部屋の壁に飾りましたなんという幸福感。見守られている感。私の大好きなガネーシャが乗っている蓮の葉の下には、ライトランゲージで、エネルギーを乗せてくれています。エンボス加工もされており、近くで見るともっと綺麗なんです。これからもっと、アルパカさんの作品が見たいなぁ〜と思う今日この頃ALPACCA2020'S GALLERYhttps://minne.com/@alpacca2020今日のメープル。関口宏 風。今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます

  • 10Feb
    • オブジェ 型づくりのつづき  3の画像

      オブジェ 型づくりのつづき 3

      こんばんは〜ぱにぃです。今日も、ブログにお越しいただきありがとうございますさて、前回のオブジェ作りの記事から1ヶ月空いてしまいました。では、続きです。シリコンで作った原型を元に石膏型をたくさん作りました。ヤマト糊に絵の具を混ぜ離型剤を作る↓内側にムラなく塗る↓完全に乾かして2回目塗る(後で水に浸けて、型から剥がす為です)↓錆漆を作り、塗って、1日乾燥↓更に錆漆を塗り、1日乾燥↓軽く研ぐ(画像なし)↓固めして乾燥(画像なし)糊漆を作る↓塗る↓麻布をバイアス(布目を斜め)に貼る↓乾燥↓錆漆を布目に擦り込む↓乾燥↓糊漆を塗る↓麻布を貼る(1枚目の布目の90度で)↓乾燥↓錆漆を布目に擦り込む(画像なし)糊漆を塗る↓麻布をバイアスに貼る(1枚目から同じですが、空気が入らないように、真ん中から十字に、外側に…)↓乾燥↓余計な布を切り、固めをする↓乾燥今日はこんなところで、終わります。あと2ヶ月で終わるのだろうか先日の出来事。私は先日バイトでミスをしましたそこで初めての感情を経験しました。ミスした時、周りの人達は私に嫌な顔を全く見せず、更に、それぞれが出来る事を一瞬で考え、ミスを処理してくれたのです。だれか1人くらい、嫌な顔する人が居そうな気もしたのですがそれが居ないことにビックリしました。周りの皆さんの優しさや気遣いで包まれ、ミスしたのに、嬉しくて感動して涙を堪えるのが必死でした。きっと周りの人たちには、ミスしてショックで涙を溜めていると思われた事でしょう…帰り際、改めて気をつけますと謝罪しましたが、「でもほら、結果良かったから」と。あぁ…なんだか、包まれているなぁ……私も包もうとしみじみ感じた出来事でした。今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます