しろくまパンダのムーち レゴムーち パンチヒート

しろくまパンダのムーち レゴムーち パンチヒート

自作のイラスト、漫画、レゴ作品を公開してます。

しろくまパンダのムーちがLINEスタンプに登場しました!


上のイラストの他、全16種類あります。LINEストアで”ムーち”を検索してみてね!
NEW !
テーマ:

半重力システムで浮遊するレーシング車です。

 

アンチグラビティビークルと称しています。

 

 

惑星パンチの輪を舞台にしてしばしばレースが行われるのですが、

 

イカサマ、撃墜、共闘なんでも有りの無法レースで。

 

多額の賞金を求めて銀河系の各地から腕に覚えのあるレーサーが訪れます。

 

毎回異様な熱気のもと行われ、最も危険なレースとして知られています。

 

▼人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

 


テーマ:

パンチ軍の4足歩行戦車「Pクワッド」です。

 

パンチ軍の防衛の要として量産されました。

 

通常の戦車のキャタピラや車輪と違い、動物のように四足で走ります。

 

従い、どんな悪路でも踏破することができます。

 

腹部に穴が開いており、そこがジェット噴射口になっています。

ご覧のように空を飛ぶことも可能です。

 

砲台のレーザー光線は威力抜群です。

照準がこちらを向いています。大変危険なので刺激しないよう注意ください。

 

■レゴ作品について

 

しばらく忙しかったり、ネット環境が使えなかったりで、更新していませんでしたが、

 

オリジナルレゴはぼちぼち作っています。

 

このPクワッドは、ニンジャゴーのレゴ、ニャーのウォータストライダの足の部分を使っています。

 

他や家の屋根のパーツとか混ざって、カッコいいロボに仕上がりました。

 

ニンジャゴーのレゴ、ニャーのウォータストライダ

 

ロボットの強い関節パーツが取れる希少なモデルで、しかも割安なのでおすすめです。

 

モビルスーツとか2足歩行ロボの関節にも使えます。

 

 

 

▼人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

 


テーマ:

ムーちのママ、ミモち率いるミモチームが開発した巨大MAミグザム。

 

 

通常のMSと比較しても2倍近くの巨体を誇り、威力抜群です。

 

ムーチームの強力な助っ人として、ムーチームを支援します。

 

■レゴ作品について

 

ニンジャゴームービーシリーズの

 

カイのファイヤーメカをベースに大幅改造しました。

 

ロボの骨格がしっかりしているので、今回のような巨大なロボも安定して

 

立たせられます。特に股関節の所の作り方とかとても参考になりました。

 

やっぱりロボットのレゴはいいですね。

 

ビグザムがモデルです。ビグザムはガンダムシリーズで最も好きなロボットの一つなのですが、

 

ガンプラの一般的なHGグレードやMGグレードのラインナップに無く、

 

そのためずっとレゴで作りたかったけど、素材の制約や、自分のスキル不足から

 

出来なかったことが、今回実現できたので、また充足感も格別です。

 

▼人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

 


テーマ:

パンチ軍のモビルアーマー「パル・ヴァロ」です。

 

水中戦用に開発されたモビルアーマーです。

巨大な両手は握力が強く、モビルスーツを体ごと潰すほどの威力です。

 

手の中には耐水性ギガ素粒子砲が仕込んであり、

 

水中でも安定した命中率と破壊力を誇ります。

 

深海で怪しげに光る瞳。

耐圧構造のため、2万Mの深海でも航行可能。

 

敵の潜水艦を何隻も沈めてきました。

 

俯瞰視です。

水中戦を想定された機体ですが、そのまま宇宙戦にも応用可能です。

 

後部のブースタを宇宙航行用に差し替えるだけです。


■レゴ作品について

 

もでるは、ガンダムのグラブロです。

 

ガンプラではグラブロのラインナップが無く、なんとなく、グラブロをイメージしながら

 

作りました。

 

顔のパーツはちょっと珍しい代物です。バイオニクル系の物ですが、

 

普通の店舗では見たことがない物で、見つけた瞬間、

 

コレだ!と一目ぼれしました。

 

ちょうどグラブロ系のレゴ作品を作りたかったときにあらわれた運命の品です。

 

▼人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

 


テーマ:

レゴニンジャゴーMOVIEシリーズの一つ、ニャーのウォーターストライダーです。

ムーチ氷牙が気に入った様子。

ウォーターストライダーはアメンボという意味。

 

ウォーターマスターのニャーならでわのマシンです。

 

もともと、ロボット関節が欲しくて買いましたが、

 

でもオリジナルの形でもかなりカッコいい。

 

アマゾンで発見しました。

 

初販からしばらく経っているので、結構お手頃価格になっていますね。

 

私がトイザらスで買った値段よりも安い・・・。

 

ニンジャゴーはレゴオリジナルキャラクターなので、

 

レゴスターウォーズやレゴマーベルヒーローズなどの版権が伴う商品よりも割安な印象です。

 

パーツ取りとしても魅力的ですが、そのままでも十分良いです。


テーマ:

パンチ軍、ムーチ軍と勢力を異とする第三勢力がミモチ軍。

 

ムーチ軍とは強固な同盟関係にあります。

 

ミモチ軍の宇宙艦隊といえばこのザンジバル級『ミ・アモン』です。

ミモチ軍のテーマカラーであるピンク色に染められた機体は、

 

全長は300Mにも及び、宇宙空間で居住することも可能。

 

また、モビルスーツを多数搭載することもできます。

 

いわば宇宙要塞でもあります。

 

モビルスーツのメンテナンス、補修なども艦内ですますいわば宙母としての役割も担います。

 

魚の目のような所はヘッドライトで、その上の記録光っているところが操縦室です。

 

3基のロケットブースターを背負い、大気圏から自力で宇宙空間まで移動し、

 

そのまま宇宙空間を旅することもできます。

 

もちろん敵惑星へのワープ機能も備えています。

極めつけはこのように頭部の口が開き、中から巨大な素粒子砲が出てきます。

 

その威力は強力で宇宙艦隊の一個師団を壊滅させる威力を持っています。

 

■レゴ作品について

 

少しの間ガンプラに傾きつつありましたが、再びレゴの世界に戻ってきました。

 

ガンプラからガンダムのマンガを読むようになって、

 

ガンダムの奥深い世界を知るとともに、ガンプラに売られていない

 

ザンジバルとか、レゴだったたら作れると思い、今回連休の時間があるタイミングで

 

作りました。

 

ザンジバル級という表現が、ガンダムのマンガで出てくるのですが、

 

特に「MSVジョニーライデンの帰還」で大きな役割を担っていたので、

 

とても好きになりました。

 

写真のピンク色は、元の色は赤なのですが、

 

レゴにピンクが無いので、CGでピンクに色変えしています。

 

▼人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

 


テーマ:

さあ、待ちに待ったゴールデンウィークがやって参りました。

 

美味しい物を食べたり、お出かけしたり、レゴ作ったり休みを満喫したいですね。

 

おっと、そこで登場したのが、みんなのヒーロー”ゴールデンパンちマン”

金色に光るバディー!ムキムキの肉体美!!マブィ!!!!

 

ゴールデンパンちマン「ふふふ、アベンチャーズの一因に加わってやってもいいぞ」

 

しかし、ヒーローでありながら致命的な欠陥が。

 

それは全くと言っていいほどお子様に人気がないことである。(気持ち悪がれている。)

 

▼人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

 


テーマ:

正義の味方。強いぞ僕らのパンチーZ!

 

パンダのリズムに乗って登場です。

 

何てカッコいいんでしょう!

 

黒鉄超合金のボディー。パンチブルーのクリアカラー。

 

そして頭部のコックピットにはパンちが搭乗しています。

 

ロケットパンチ。ブレストファイヤ!

 

ふふふ。どうだ!見たか!ムーちよ!!

 

ちなみに2匹でカラオケ行くと、

 

マジンガーZの決め台詞がこうなります。

 

▼人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

 


テーマ:

パンチ軍の対ドラゴン兵器である魔導砲です。

パンチ軍の武闘派であるパンチバトルが砲台に乗って指揮をしています。

 

魔導砲は、パンチ星に住む魔界生物を捕獲し、外科手術で

 

機械と融合させることで、強力で従順な下僕と改造した生命体兵器です。

 

 

砲口から巨大な魔導生体エネルギーがまさに放出されようとしています。

 

■レゴ作品について

 

ガンダム系の作品からちょっと軌道を変えた作品をつくりました。

 

人気が低いバイオニクル系のレゴの中古品を安価に入手して、

 

しばらく使い道もなく放置していたのですが、

 

ふと思い立って、砲台の一部として使うことを思いつき、

 

砲台の一部として再生させてみました。

 

ファイナルファンタジーⅥの印象を意識しています。

 

▼人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

 


テーマ:

宇宙での居住も可能な宇宙船 グランスペースフェリーです。

前長300メートルの非常に巨大な体躯の機体で、

4階建てになっています。

1機に約1000匹のパンダを収納できます。

 

生活に必要なスペースは充実しており、

特にカラオケルームやカフェ&アルコールバー、ゲームマンガ喫茶は大人気です。

 

ニンテンドースイッチ、PS4、X-BOX、セガサターンもあります。

 

これで数年間は過ごせるでしょう。

 

ムーチ軍の隕石落としにより、

惑星パンチが寒冷期を迎えてしまったため、

仕方なく、グランスペースフェリーで宇宙に逃げることになったのでした。

 

 

警報アラームの中パンちたちが続々とシャトルに乗り込んでいきます。

 

パンち達のサイズに比べると非常に大きいことがわかります。

 

大きなショッピングモールのようなイメージでしょうか。

 

さあ、乗り込んだようです。シャトルの窓際にパンちたちの影が見えます。

 

■レゴ作品について

 

先日、レゴランドジャパンに行って年間パスポートを更新しました。

 

今回含めて年に5回くらい行きました。

 

天気も良くて、暖かかったので、結構混んでいました。

 

といっても激混みとまではいかないので、乗り物の待ち時間は、

まちまちで、お昼ご飯を食べた後に14時ころ入場して、

 

ミニランドをしばらく見て、ジェットコースター乗り、レゴニンジャゴーの4Dムービーを

見て終わりました。

 

最後に、私の一番の目的である、ピックアブリックで、

いいパーツがチョイスできたので、そのパーツと

家にある余ったレゴで、今回のグランスペースフェリーを作成しました。

 

もともとこういうのを作りたいいうイメージにほぼぴったりで、

満足の出来です。

 

▼人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス