さんぽにっき

さんぽにっき

見ることの出来た野鳥の記録(愛知県 名古屋市 と その近郊)、
ひと月遅れでアップしてます。


消防のカレーが人気らしい

 

そんな幸田町の

 

公園まで行ったけど

 

ヤマガラ幼鳥で一枚目。

ヤマガラ幼鳥

 

天気も冴えなくて、

 

ホイホイ聞こえてても

 

見えるのはこの子たち。

 

それで なんとか撮れたのは

 

こんな角度からの まだ尾が

 

長くなってないサンコウチョウ。

 

結構粘ったけど全然ダメで

 

掟破りというか縛りを解いて

 

過去画像からでし。

サンコウチョウ

(撮影:5月18日と、2017年)

 

今季はこれにて。

市外へと足を伸ばしたけれど

 

空振って結局この日も

 

庄内緑地に寄ってみたが

 

ここでもなかなか・・・。

 

それでボート乗り場の

 

桟橋で羽を休める

 

ツバメの幼鳥。

ツバメ

 

親鳥が給餌に来ていたけれど
 
渡す瞬間を頑張って撮る
 
感じでもなかったw

ツバメ

 

 

その他もお馴染みさん

 

ばかりなのだが、

 

木の穴から出てきた

 

シジュウカラ。

シジュウカラ

 

シジュウカラの巣かと思いきや

 

何やらくわえたスズメも来た。

 

どっちの巣だったのだろうか。

(以上、5月14日のことでした。)

 

昼からはこちらでも散歩。

 

水鳥池でコサメを

 

撮っていたのだけど、

 

他所様が別の何かを
 

撮っているぞと、

 

それがアトリでした。

アトリ

 

メスが一羽だけの

 

はぐれアトリ。

アトリ

 

アトリはこのワンチャンだけ

 

だったが、他所様はその後も

 

アトリを撮ってたようで

 

こちらはコサメビタキを。

コサメビタキ

 

人それぞれ見つけ易い鳥が

 

違うのだろうな、なんて思ったり。

 

他にはスズメの幼鳥がパタパタ

 

してたくらいだった。 そして、

 

名城公園にも寄ってみたら

 

この日もキビタキ。

キビタキ

今回のは黄色い眉が薄く

 

先日の個体とは別のよう。

 

(以上、5月13日のことでした。②)