泣きすぎました。。

テーマ:

こんばんはニコニコ

 

秋晴れの今日

 

yokoyokoは自転車で

 

予告編を観たときから観たかった映画を

 

観てきましたハートUP

一言で感想を述べると

 

良かったアップアップ

 

めちゃめちゃ良かったアップキラキラキラキラ

 

そして興味のある方は

 

絶対に観た方が良いと思います

←最終的にはご自身でご判断下さい汗aya

 

映画を観たあとに

 

本屋さんで原作をパラパラめくってみてみましたが

 

yokoyokoは、文章で読むよりも

 

もう一度映画を観たいです

 

脳細胞の老化現象が進みつつあるのか

 

1980年と現在を行ったり来たりの進行になかなかついて行けず

 

はてなマーク

 

はてなマークはてなマーク

 

はてなマークはてなマークはてなマークはてなマークはてなマーク

 

( ̄ー ̄;

 

となりながら観ていたのですが

 

途中にyokoyokoの号泣ポイントも各所にあり

 

周囲では恐らく一人だけ

 

途中で早くも泣き疲れて疲労困憊はぁ。

 

話のあっちとこっちを頭で結ぼうとしては失敗しFAIL!

 

物語を見守っていくと

 

なるほどそうなるのねひらめき電球

 

と最後に無事に繋がりました(;^_^A

 

それについては

 

主演の方が

 

こんな注意をされていたようでした

 

※1:17の辺りからご覧いただく方が判りやすいかと思います

 

yokoyokoは居眠りしたりはしませんでしたが

 

それでもわからなくなりかけたので

 

心して

 

短気を起こさず

 

最後までちゃんと観ないと

 

わからなくなってしまうというのはその通りかと思います人差し指

 

そして物語の途中でもエンディングでも

 

この歌がええ仕事してくれますハート

 

山下達郎さん

 

特に好きでも嫌いでもないアーティストさんでしたが

 

この歌は心に突き刺さりました恋の矢

 

メロディよりも歌詞が特に。。

 

yokoyokoの両親はまだ元気でいてくれていますが

 

いつか別れる日が来た時のことを

 

思い浮かべて(←縁起でもない想像ですが真顔あせるあせる

 

これまた涙が溢れるという

 

いろいろと考えさせられるポイントが散りばめられた

 

とても良い映画だと思います

 

生まれた時からいっぱいの愛情を注いで貰って

 

自分たちのしたい事や欲しいものを犠牲にして(そう思ってないかもですが)

 

一生懸命育ててくれた両親に

 

少しでも返せるように

 

少しでも恥ずかしくないように

 

生きて行かなくてはと

 

気付けばそんなことを考えておりましたどうしよう

 

yokoyokoは今回はそんな感想を持ちましたが

 

感じることや頭をめぐる事というのは

 

人それぞれ違うと思いますので。。

 

詳しくは是非ご覧になってみてくださいまし♥akn♥→回し者ではございません

 

またクーポンが貰えたはずなので

 

yokoyokoはもう一度観に行きたいと思いますバラ

 

それでは

 

そろそろご飯の支度にかかろうと思います嬉しい

 

最後までお付き合いくださいまして

 

ありがとうございましたaya

 

 

 

AD