山形で奮闘する社長の報告書

山形県で活動する外壁塗装・防水工事【ゆうき総業株式会社】代表のブログです。


↓公式ホームページも見てね



屋根塗装、外壁塗装、防水工事など総合仕上改修工事を主に手がけております。


山形のお家を一軒一軒丁寧に施工しています。


叩き上げの職人だからこそ、現場サイドの考え方と最高のプランニングを打ち出せると自負しています。


日々の現場での出来事、そしてプライベートをつらつらと書き綴っています。


もしお暇でしたらお茶でも片手に読んでいってみてください^^


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-11-09 07:08:09

思考は現実化する?

テーマ:30代社長 ブログ
成功のためにやるべき事の優先順位は?


1.トイレを掃除する

2.靴を磨く

3.財布を買う




さてこの答えはまず置いといて、ビジネスや政治でよく言われる「思考は現実化する」という言葉に着目したいと思います。

私は経営者ですが決して成功してるとは言えません。
それは私からみた自分自身がまだ満ちたりてないからです。
対外的に成功してると言われたとしても、私が満たされてないので成功はしてません。

そもそも成功は何なのか?

刷毛を持って独立した18年前の私の夢は事務所をつくる事だった。
そこから考えれば夢は叶いましたが、夢を叶えた後に必ず出てくるのは責務というやつです。

つまり地位や威厳や資産を維持しなければならない責務が課せられます。
もちろん破棄するのも私の自由ですが、破棄できない理由がそこには存在してしまいます。

その責務を果たす中で目標や夢を作ります。
その夢を叶えるとまた責務が課せられます(笑)


経営はこの連続だと私は思ってます。
18年前はこんな事になるとは思ってませんでした(笑)

けど毎日を楽しく暮らしてます。
大好きな仲間に囲まれ、みんなで目標を目指せる事がそもそも幸せです。
一人で達成する目標よりみんなで達成した方が幸せを共有出来るからです。

そしてこんな組織を作りたかったのです。

思考は現実化する、のでは無く、現実化させていたのが自分自身だったんです。


例えば、高級車を買いたい目標が生まれました。

まずその高級車の性能や乗り心地を知りたくてディーラーへ足を運びます。
体感し、見積もりを取ります。
見積もりで現実を知ります。
ネットサーフィンをしてエンジン性能や乗ってる人の口コミ、動画を見てさらに調べます。

支払いの仕方やローンの組み方、生活水準と照らし合わせながら少しづつ少しづつ前へ進みます。

営業マンの追客が激しくなってきます(笑)

結果買う事が出来ました。


この一連の流れが思考は現実化させたのです。

要するに、車を買いたい欲望が、その行動を起こさせたわけであり、まずディーラーに足を運んだ時点で他者と差をつけてます。

自分に遠慮せず見積もりを取り現実を知った。これも努力です。

ネットサーフィンしてエンジン性能など調べました。これも努力です。

支払いの仕方や方法を作りました。努力です。

払えるような所得を作りました。努力です。

そうです。
全て99%の努力なのです。

思考は努力を現実化させてくれるのです。

これが私の持論であり、宇宙の法則であると思ってます(笑)



なので思考は勝手に現実化するわけではなく、現実化させているのが自分の実力というわけです。

ステーキを腹一杯食べたい…。
そんな思考は脳に欲望という刺激を生むのですね。

なので、思考する時間をたくさん作るべきです。
普段忙しくても、思考する時間を作り刺激を与えると活発になるもんです。

余談ですが、私が未だに満たされてないのは、ゆうき総業は何かもっとすべき事、やらねばならぬ大事な事があると思ってるからです。
これが分からないのが私が完全なイレギュラーなのです。
もっと、とてつもなく大きな事を成し遂げなければならない気がしてならないのですよ。マジで。
今すべき事を徹底していく中で、この答えがいつか出ると信じてます……。



さて冒頭の優先順位ですが、あの数字のまんまです(笑)

今すぐやれる事から習慣を覚え、見た目も心も清くしていきカッコよくなる。という話です(笑)




冒頭の答えを知りたくてここまで読んでくだされば私の策略は成功です(笑)

これもブログを読んで欲しいという思考です(笑)


まぁセールスライティングと似てるものですね。


【経営者の95%が知らない、成功してる経営者が行っている3つの習慣】

こちらをクリック↓

ほら、いかにも押したくなる単語でしょ?(笑)



セールスライティングも勉強すると面白いですよね。



ではまた…。


明日から出張



2018-10-28 23:14:19

大規模修繕工事が続きます

テーマ:タイル工事
こんばんは。

先日、今回の経営計画発表会にて社長賞を受賞した齋藤貴裕とサシ飲みをしてきました。

タカヒロは18歳の時に入社し10年が経ちました。
やる気以外何も無かったゆうき総業時代から一度も退社する事なくよくぞこれまで付いてきてくれました。

学歴の低さも頭の悪さも私も同じ。
しかし会社にとって必要なものはしっかりとわきまえてます。

会社にとって必要なものとは、その会社に必要なものであり、一般的に必要なスキルはあまり関係ありません。

よく求人欄で、やる気のある方、資格優遇、学歴、などあれこれ書いてますが、一番大事なものはその会社の目指すものを理解してくれる事。
そしてその会社の色に染まってくれる事だと思います。

タカヒロ、とりあえずは今後もこの会社を盛り上げていこうな!!


改めておめでとう‼️





さて、今冬の現場も少しづつ埋まってきました。

そのために現場調査へ。


↓新横浜のビル改修工事。

タイル張り替え、屋上防水、シーリング打ち替え、塗装工事です。



↓続いて茨城の鹿嶋の現場へ。


こちらはアスファルシングル屋根と外壁の、アロン工法での防水改修。
樹脂注入やタイル工事、塩ビシート防水もあります。




↓こちらは山形県内の寮の改修工事。

樹脂注入、外壁塗装、屋上防水、左官工事となります。
現在外壁のマーキングを施工中です。





↓こちらは仙台市の団地の改修工事。

同じく樹脂注入、外壁塗装、屋上塩ビシート防水、ウレタン防水となります。


他にも、老人ホームの新築左官工事や工場の塗り床1500平米、など、あれこれ決まってきてます。


年度末工事が多いので、段取りよく進めていきましょう。

相変わらず出張工事もありますが、出張には辛い事もある分楽しい事も大きいです。
いや、そうしないとやり甲斐がないですからね。

職人不足も深刻化してますが、まずは建設業の楽しさを沢山の人に味わって頂きたい。
そしてこれから来る職人への輝く道を、我々の世代が築いてあげたい!

楽しい時代を作るぞー!!


ではまた…




2018-10-19 23:33:38

年金が枯渇…?

テーマ:30代社長 ブログ
こんばんは。

こんな記事に目が止まりました。



自分も年金はキチンと納めています。

納めてはいますが果たして貰えるのかどうか?
とは、私もみなさま同様不安があります(笑)

いや笑い事ではないですよね…。

なので自分の身は自分で守るしか無い、とも考えてます。
とは言え、いったい何で守れば良いのか…。

仮に年金を一切頼らない生き方を選んだとして、老後月15万で生活したとして年間でおよそ180万。80までとして20年生きて3600万。
うーむ…。

少し贅沢な老後を過ごすなら倍は貯めないとダメそうですね(笑)


と言うわけですでに70歳まで働けるよう呼びかけている日本ですが(遠回しに自分の力で生きろ)すでに皆さん動かれてるご様子。



私は逆にこの記事見て少しホッとしました。

と言うよりも元気をもらったと言うか。

定年後もこうして働く人が増えるのなら、私だってきっと働ける!


隠居などと楽な人生を歩もうとした自分に腹が立ちました(笑)

そうです!
私も定年後もバリバリの実業家になってやりますよ!!

道は自分で作れ!

年取っても元経営者! 経験を活かします。


そんなわけで、弊社の先輩方を再雇用促進し死ぬまで?(笑)楽しく楽に働ける体制を整えてやらないとな! と改めて思いました。

考えてもみてください。
どうせ少子化は止まらないと思います。
ならば何歳でも働きたい人とは全員と共に生きる喜びを感じながら無理なく仕事出来ればいいじゃないですか。

私も死ぬギリギリまで働こう(笑)

まずはそんな環境作らないとね。


明日はゆうき総業の大芋煮会^_^

みんなで美味しい芋煮作るべさー!


ではまた。



2018-10-13 23:51:48

ものづくり元祖の日本人!

テーマ:30代社長 ブログ
俺達の仕事はものづくり。

技術を高め合い、品質を求め合い、協力し合い、慰め合い、たまに怪我もするし恐怖もある。

けど建物が完成した喜びを共に分かち合い、また切磋琢磨する。
お客さんはいつも喜んでくれてる。

室内仕事じゃないから暑かったり寒かったりするけど、一年もすれば身体が慣れちゃって季節に応じて順応しちゃうんだ。
肉体もどんどん強くなっていく。

仕事に夢中になると1日の時間はあっという間に過ぎ去っていく。


朝、少し眠さも残るけどみんながいる会社で軽くコーヒー飲んで今日の段取りを確認する。
早々に現場に向けて出発。

安全運転にかつ部下と朝から笑い話したり。

朝礼して道具の準備してさぁ仕事開始!
10時までキリよく進めよう。


10時に休憩して同僚や仲間と世間話してあっという間に30分が過ぎる。

12時まではまたあっという間に過ぎてお昼になっちまう。
ここからは暫し戦士の休憩。
笑い話もするけど本気で休む人もいるから車の中とかで静かにしたりもする。

ここも残念だけどあっという間に13時になる。

少し怠いけどまた腰袋さげてヘルメット被ればすぐ職人モードさ。
んで夢中になって15時まで黙々とやるけどここだけ少し長く感じる。

15時なったらまたコーヒーでも飲んで休んであげる。
部下のために。

17時なれば少し暗くなるから明るいうちにやっちゃおうかなって感じでまた黙々と仕事すると、やはりあっという間に夕方になっちまう。

片付けして掃除して明日の段取りと進め具合を考える。

現場を眺めながら少しやり残した感を残しつつ現場を立ち去ります。

帰りの車からの景色とか人の流れとか見ながらノロノロ〜って会社へ帰ります。


こんな一日なんですけど、一応朝から晩までストーリーがあって、現場が進むのも実感出来たり、出来なかった事が15時頃には出来るようになってたり、日々進化してます。

工場作業やパソコン業務と違って、毎日やる事が違うし現場への道のりも違う。
たまに現場が遠かったりもするしその辺は結構嫌なんだけどね。


職人ってカッコいいなって思ってこの業界入ったんだけど、見た目とは違って頭も使うし汚れるし大変ではある。

人と比べるとキリもないし、上手くやる奴はすぐコツ掴んじゃうのも嫉妬するんだ。

たまにデカイ現場入って一番上から下界を見渡す時もある。
怖いけど、空が近く感じて風も気持ちいい。

建設の仕事はいろんな職種があるけど、みんな手とかにコブやタコが出来る。
それぞれ出来る箇所が違って面白い。

5年もいればカッコいいって気持ちも忘れてるけど、多分外から見ればやっぱりカッコいいんだと思う。
もし職人やらなかったら、やっぱりカッコいいなって思って結局は職人やってそうだし。

職人やった人は一度離れてもどうしても職人の時を思い出すもんだ。

騒音が聞こえる度に、あ、この音は…みたいに。


あと職人やると体力消耗するからご飯は美味い。
腹減ったらなんでもうまく感じちゃう。

人付き合いも最初はドキドキしたけど、職人って割とコミュケーション能力高い人多くてすぐ打ち解けちゃう。

特に技術が上がると褒められるし実感も湧くんだ。
国家技能士なんてものもあって、お国が認める技術者として資格を与えられる。
ちゃんと個人宛の表彰状が国土交通大臣から貰えるんだ。

これは嬉しいよ。


給料安いとか言われるけど、やり甲斐はあるし、一日のスピードは早いから一年もあっという間。

早く上手くなって先輩みたいな給料貰ったら車でも買い換えようかな。

泥臭いけど、人間らしく楽しめます。

体力勝負って言うけど、実はそこまで必要じゃない。思ったよりも誰でもやれるもんだ。

さぁて明日は休みだし釣りでも行こうかな…。






こんな仕事ですけど、建設職人に興味があったら是非この業界で活躍してみませんか?^_^

大丈夫、嫌になったら辞めてしまえばいい。

 気軽に一度経験してみればいい。

昨今は競争のない世界が流行ってるかもしれませんが、技術を高めあったり品質高めるためには競争も必要なんです。

これから職人も減っていくし、いよいよ職人にスポットが当たる時代も来るかもよ!!

さぁ一緒に建設業界盛り上げましょう!

ものづくり元祖の日本にもう一度活力を!




職人大募集のゆうき総業株式会社より




2018-10-09 13:52:10

たまには外構工事

テーマ:エクステリア
こんばんは。

只今山形は秋晴れが続き気持ちの良い天気です。

ゆうき総業では塗装防水など主に総合仕上げ工事が多いのですが、外構は土木に該当するのでちょっと気持ちが変わります^_^



そんなわけで只今山形市住宅の外構工事進んでおります。


みはらしの丘という山形の新興住宅地です。
蔵王山を一望出来る景色が良いところです。


まずは境界線のブロックを積みます。




幅は150ミリ。

 


固定するモルタルは砂とセメントで混ぜます。

 
 

モルタルミキサーでグワングワンと回します

このモルタルミキサー。
とても便利で、セメントと砂入れてボタン一つで勝手にモルタルが練られます。
もちろん昔からあるのですが、私が16〜18の頃に土建屋やってた時はこの機械の存在を知らなくて、ある事も知りませんでした。

当時私は土建屋社長に言われるがまま、トロ舟でクワ持って人力で混ぜてました。
それこそダンプ一台分の砂をひたすら練ってまして、身体が頑丈ではありましたが本当に腰が壊れるかと思うくらいシンドくて嫌になったものです。

こんなにあっさり練れる機械あったなら買っててくれよ! と今更ながら思います…。

何事も道具なんだなぁと痛感します(笑)



そんなわけでブロックは完了!
 



カーポートも完了です。

今回使用するカーポートは、YKKAPのエフルージュという採光システムがある屋根です。



太陽の光がこのくらい透過するので、暗くならずにオススメのカーポートです。

積雪は100〜150センチまで対応してます。

これまで折板屋根でしたから日中でも暗かったのですが、これなら安心ですね^_^


これから土間のコンクリート打設へ進みます。
デザイン性をもった仕上がりとなる予定なので楽しみですね!
完成したらまたアップしますね。



ゆうき総業では正直エクステリアはあまりPRしてはいないのですが、何故か結構発注があるんですよ。
不思議なことに。

もちろん其れ相応のシステムは導入してます。
3D CADソフト入れたりショールーム作ってたり。

ちょっとしたシンデレラ商品てわけで、意外にも社員のみんなも協力してくれてます。

やってて楽しいしお客さんも喜んでくれるので遣り甲斐ありますね^_^



以上ゆうき総業のエクステリア事業部からでした〜(笑)


ではまた…




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス