ぶー子の動物相談室

ぶー子の動物相談室

元ペットショップ店員、現動物看護士による人と動物の関係学。
愛犬との絆を深めるしつけなら、お任せください♪

こんにちは!

 

ぶー子です♪

 

いつもブログを読んでいただき、

ありがとうございますキラキラ

 

さて、今年も梅雨入りが早そうです。

ここ最近、雨が続き、ジメジメした季節がやってきました。

 

この時期は、本当に体調を崩すワンちゃん、猫ちゃんが急増します。

 

前庭疾患、発作、脳疾患、腎不全、下痢、嘔吐などなど、、

 

どれも原因が違うように見えますが、

東洋医学的な視線で見ると、

どれも全て同じところに原因があるのです。

 

これは、説明していくと、

かなり長くなりますので、気になる方は、

オンラインサロンにご参加くださいキラキラ

 

 

 

この体調を崩す原因の1つに、

『湿熱』による不調がとても多くみられます。

 

特に梅雨に入って増えてくるのが皮膚病。

 

外耳炎や胃腸炎、さらには嘔吐や下痢など胃腸障害を起こすワンちゃんも多いです。

 

さらに、

いつもより食べる量が少ない、

散歩に行きたがらないなど、普段と異なる様子の子も多いです。

 

 

「水」は体を冷やして潤し、「熱」は体を温めて活動させる物質です。

 

これら二つがどちらも増えすぎると、

くっつきあってドロドロとタチの悪いものに変化します。

 

このヘドロのような要らぬ「ドロドロ」を「湿熱」と呼びます。

 

健康的な「水」や「熱」は体内をスイスイと動き回り、

必要な場所で必要な役割を果たします。

 

ところが、ドロドロした「湿熱」は動きにくく、

「気」や「血」の流れを邪魔するので、血流が悪くなり、

組織の働きも悪化しています。

 

当然代謝も悪くなり、ますます太りやすく・やせにくい体質になっているのです。

 

一見、元気があり余っていそうに見えますが、

「湿熱」が気血のめぐりを邪魔しているため、実はだるさや熱っぽさを感じています。

 

湿熱はたまった場所で悪さをします。

例えば関節に湿熱がたまれば熱を伴って痛みますし、

皮膚表面では吹き出物が化膿し、膀胱にたまれば排尿の時に痛みや熱感を伴い、

大腸では泥状便となります。

 

ですので、

この溜まった水と熱を出していく必要があります。

 

 

この湿が上手くでないと、
夏になった時に「熱」と一緒になって、
さらに悪さをしますので、今のうちから対処していくことが大切です。

薬膳と食べ物の見直しが1番大切ですが、

マッサージやストレッチも同時に大切です。
 

 

 

食べ物で気をつけることは、

熱を生む食べ物は避けること、

脂の多い食事を避けること、

炭水化物、糖質の摂取を避けることが特に大切になってきます。

 

ドッグフードや鹿肉、ラム肉、鶏肉などは熱を生むため、オススメしません。

他のお肉でも脂身の多い部分は避けましょう。

 

炭水化物、糖質の多い食べ物や、

生肉は、身体の中にさらに「湿」を生みますので、オススメしません。

 

 

水や熱を出していくためには、

上記のような食事を避け、

さらに水や熱を出して行く薬膳を取り入れていきます。

 

 

ご飯に関しては、薬膳とご飯の見直しが本当に大切なのですが、

こちらに関しては、体質によって変わってきますので、

個別での対応になりますが、

できれば、さらにむくみを取ってくれる

豆類もプラスしていくと良いと思いますスプーンフォーク

 

豆はいんげんや枝豆なのですが、

そのまま与えるのは消化しづらいので、

かならず細かくして茹でて与える必要があります。

 

利水効果を強化したいのであれば、

外側の皮やひげ、芯からでた汁を使う方がオススメです。

 

よくコメントたDMで、色々と相談を頂くのですが、

その子の体質をみて判断していくことが本当に大切ですので、

何も知らない、情報も少ないままで、

判断することはできません。

そんな無責任なことはできませんのでご理解頂けると嬉しいです。

 

 

相談は、オンラインサロンに参加されている方、

有料の個別相談の方のみとなっておりますので、

よろしくお願いしますあしあと

 

効果的な与え方や、

どんな薬膳が良いのかは、

個別相談や、オンラインサロンで詳しくお伝えしていますので、

ぜひご参加くださいませ。

 

 

月500円から始める、ペットの予防医学!

 

 

 

薬膳なら全て合う!と思っている飼い主さんもいますが、

合わない子もいますし、ピタッと合う子もいます。

その子の体質を見極め、合う薬膳やトッピングをお伝えしていますので、

ご安心くださいね。

 

 

★ぶー子をオフ会に呼ぼう!★

 

姿勢チェック、骨格チェック、筋肉チェック、

筋肉トレーニングの方法、ストレッチ、

マッサージの方法など、愛犬に合った方法をお伝えしています!

 

その他、

食事についてや、病気について、

しつけや介護についてなど、

飼い主様の『?』を​全てお任せください!

 

費用:¥10,000(税込)

   人数関係なく、一律になります。

時間:90分から120分程

   ご都合に合わせますので、お気軽にご相談ください。

出張費:都内であれば無料

    都内以外でも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

    ※別途交通費がかかります。

 

申し込み:希望日、希望場所などご記入の上、メールをお願いします。

💌bu.ko.com@gmail.com

 

 

 

◆ホームページはこちら
https://www.dogscan-buko.com

◆Twitterもフォローしてね♪
https://twitter.com/Sota_Kuta25


◆YouTubeにて、しつけ動画も極秘公開中!
https://www.youtube.com/channel/UCCzz5PTFhNzPP4HRNK0nMuw


★Instagram
https://www.instagram.com/bu.ko.aikawamoto/

こんにちは!

 

ぶー子です♩

 

いつもブログを読んでいただき、

ありがとうございますキラキラ

 

 

さて、

ワンちゃんの一生の、半分は老犬期です。

 

 

ですから、

老犬期に入った今こそが、

これからの愛犬との生活を楽しめる時期と言っても過言ではありません。

 

 

あなたの愛犬も

いつかは老犬期に入る日が訪れます。

 

 

そして、

もう老犬期に入っている方も、

たくさんいらっしゃることでしょう。

 

 

今日は、

そんな愛犬と飼い主さんが

上手く老犬期を過ごせる、

そんなお話をしたいと思います。あしあと

 

 

image

 

 

飼い主さんが、老犬期を意識しすぎてしまう。

 

 

私もそうですが、

愛犬が老犬期に入った時から、

愛犬の健康状態などが、いつもより気になりだしました。

 

 

老犬期にさしかかったら、

食事や環境など色んなものに注意して、

愛犬を守ってあげなくちゃ、と考えるのも、もちろん大切です。  

 

 

しかし、

いくら老犬期だからといって、

すぐに歩けなくなるわけでも、介護が必要になるわけでもありません。

 

 

この時期はむしろ、本当の意味での老犬期、

すなわち明らかに動きが鈍くなって、

 

介護が必要になる時期を見据えて、

介護用品や介護のときに使われる床材などに、

徐々に馴らせてゆくことを意識するべきです。

 

 

 

歩けなくなったその日に突然、

介護用パンツや布製の床材を導入したところで、

犬は十中八九、それらの用品を拒否し、

ストレスを感じてしまうからです。

 

 

そのために、老犬期の始めには、

将来活躍するであろう介護用品などに

まだまだ若い(と思っている)愛犬と一緒に楽しくチャレンジし、

馴れせるつもりで生活を送っていただきたいのです。

 

 

 

 

そして、この時期は、

最も落ち着いている状態の愛犬と

対話をしながら、ゆっくりと

毎日の生活を重ねていく時期だと考えることもできます。

 

 

老犬期こそ、

飼い主と愛犬がその生活を楽しめる時期だと信じています。

 

 

長い間連れ添ってくれた相棒に、

今度は飼い主が付き合ってあげてください。

 

 

いっしょに歩いてあげましょう。

 

散歩中に立ち止まっても、待ってあげましょう。

 

もう若いころのように、

何かを見つけて一目散に走り寄っていく元気や、

飼い主に名前を呼ばれて、

嬉しげに走り寄ってくるエネルギーは残っていないかもしれません。

 

 

でも、

そこに行きたい気持ちや、

飼い主に近づいていきたい想いは、

きっといつも変わらない、若いころのままなのですから。

 

 

あなたの愛犬は、最期まであなたと一緒に、

草の匂いを感じ、季節の訪れを分かち合いたいはずなのです。

 

 

それが犬という、

神様が人間に与えてくれた、

最高のパートナーなのですから。あしあと

 

 

 

 

毎日のちょっとした工夫が、

数年後の大きな違いになります。

 

もっと詳しく知りたい方は、

オンラインサロンにご参加ください星

 

大切なことは、

病気を治療するのではなく、予防すること。

 

月500円から初める予防医学に、

ぜひご参加ください✨

 

 
 

★ぶー子を呼ぼう!★

 

姿勢チェック、骨格チェック、筋肉チェック、

筋肉トレーニングの方法、ストレッチ、

マッサージの方法など、愛犬に合った方法をお伝えしています!

 

その他、

食事についてや、病気について、

しつけや介護についてなど、

飼い主様の『?』を​全てお任せください!

 

毎回大好評です!飛び出すハート

 

費用:¥10,000(税込)

人数関係なく、一律になります。

 

時間:90分から120分程

ご都合に合わせますので、お気軽にご相談ください。

 

出張費:場所によって変動しますが、1000円〜2000円

都内以外でも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

※ワクチン接種していますあしあと

 

申し込み:希望日、希望場所などご記入の上、メールをお願いします。

💌bu.ko.com@gmail.com

 

 

ぶー子
bu.ko.com@gmail.com


◆ホームページはこちら
https://www.dogscan-buko.com

◆Twitterもフォローしてね♪
https://twitter.com/Sota_Kuta25


◆YouTubeにて、しつけ動画も極秘公開中!
https://www.youtube.com/channel/UCCzz5PTFhNzPP4HRNK0nMuw


★Instagram
https://www.instagram.com/bu.ko.aikawamoto/

こんにちは!

 

ぶー子です♩

 

いつもブログを読んでいただき、

ありがとうございますスター

 

 

さて、

よく飼い主さんからの質問で、

愛犬が幸せか、聞かれることがあります。

 

 

その時に、

私は、飼い主さんは幸せですか?と聞きます。

 

そして、

続けて、

どういう時に幸せですか?と聞きます。

 

 

一緒に居る時、

愛犬の笑顔を見た時、

愛犬が幸せそうな時、

愛犬とお出かけしている時。

 

 

きっと、

この答えは、その飼い主さんによって変わります。

 

 

愛犬の幸せは、飼い主さんが幸せであること。

 

ですから、

飼い主さんが幸せなら、愛犬も幸せなのです。

 

 

 

 

これはきっと、

愛犬のことをちゃんと見ている飼い主さんなら、

もう気付いているはずです。

 

 

以前にも紹介しましたが、

愛犬と飼い主は共に時間を過ごすと、

飼い主の心拍数が減少すると共に、

犬の心拍数も減少、

次第にシンクロしてきます。

 

愛犬が飼い主の心拍数に合わせてくれている

という研究結果が出たのです。

 

 

そのくらい、

飼い主と愛犬の絆は、とっても深く強いのです。

 

だからこそ、

飼い主の幸せが、愛犬の幸せであるからこそ、

その関係性を壊すようなこと、

そして、その関係性を否定するようなことは、

あってはいけません。

 

もちろん、

中には愛情が別の方向に向かってしまったり、

なかには元々愛情さえない人もいます。

 

そういうことは除いて、

(これから話すことは、

愛情がない人、最低限の飼い方をしていない人のことは対象外ですし、

そもそもそういう人のことを話す気さえもしません。)

 

愛犬のことが大好きで、

愛犬も飼い主さんのことが大好きで、

それがもしかしたら他の人から見たら

疑問に思うことでも、

その2人にしか分からない愛ってたくさん存在します。

 

 

image

 

 

もちろん、

日々飼い主さんも

本当にこれで良いのか、愛犬は幸せなのか、

そう考える必要はありますが、

(これが何より大切ですが)

 

その上で絆が成り立ってる以上、

それを全く知らない人が、

それに対してどうこう言うのは、何か違う気がします。

 

愛犬の幸せは、飼い主さんが幸せであること。

 

だからこそ、

飼い主さんは毎日愛犬との生活を心から楽しんで欲しいですし、

たくさんの幸せだよ!

いつもありがとう!ということを、愛犬に伝えて欲しいのです。

 

 

そして、

その中でもっとどうしたら良いのか?とも考えても欲しいのです。

 

その幸せの部分を増やすために、私もどんどんお伝えしていきます。

 

しかし、だからといって

押し付けは決して良い事ではありません

 

これは、しつけも飼い方も、ご飯も全てそうです。

 

 

以前もお話ししましたが、こうでなければならない!

という答えがないからです。

 

これらのことも、

あの子がそうしているから、

ネットで話題になっているから、ではなく、

「どれが自分と愛犬に合っているか」で、考えて欲しいと思っています。

 

そして言う側も、

その飼い主さんと愛犬の関係性を

壊すようなことをしていないか、考えて欲しいものです。

 

良かれと思ってることも、

実は、そうでなかったりもするものです。

 

 

そして、今だからできることって、たくさんあります。

 

もし、

愛犬、愛猫といれる時間が増えたのであれば、

その時間を大切にして、絆を深めるためには、どうしたらいいのかなと考えてみてください。

 

お互いがお互いのことを想い合い、考え合い、愛し合う

 

 

これは、一緒にいるからこそ、

大変でもあり、曖昧にしがちなことでもあります。

 

でも、あなたの愛犬愛猫は、あなたのことを、自分より愛しています。

 

だからこそ、曖昧にせず、

大切な家族だからこそ、考えてみてください。

 

 

 

 

毎日のちょっとした工夫が、

数年後の大きな違いになります。

 

もっと詳しく知りたい方は、

オンラインサロンにご参加ください星

 

大切なことは、

病気を治療するのではなく、予防すること。

 

月500円から初める予防医学に、

ぜひご参加ください✨

 

 
 

★ぶー子を呼ぼう!★

 

姿勢チェック、骨格チェック、筋肉チェック、

筋肉トレーニングの方法、ストレッチ、

マッサージの方法など、愛犬に合った方法をお伝えしています!

 

その他、

食事についてや、病気について、

しつけや介護についてなど、

飼い主様の『?』を​全てお任せください!

 

毎回大好評です!飛び出すハート

 

費用:¥10,000(税込)

人数関係なく、一律になります。

 

時間:90分から120分程

ご都合に合わせますので、お気軽にご相談ください。

 

出張費:場所によって変動しますが、1000円〜2000円

都内以外でも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

※ワクチン接種していますあしあと

 

申し込み:希望日、希望場所などご記入の上、メールをお願いします。

💌bu.ko.com@gmail.com

 

 

ぶー子
bu.ko.com@gmail.com


◆ホームページはこちら
https://www.dogscan-buko.com

◆Twitterもフォローしてね♪
https://twitter.com/Sota_Kuta25


◆YouTubeにて、しつけ動画も極秘公開中!
https://www.youtube.com/channel/UCCzz5PTFhNzPP4HRNK0nMuw


★Instagram
https://www.instagram.com/bu.ko.aikawamoto/