わたしのブログへようこそ

わたしのブログへようこそ

説明を入力してください。
説明は全角128文字以内で入力してください。

Amebaでブログを始めよう!


こんにちは。久々の亢進です。

去年の9月から、FXに没頭していました。


一攫千金を夢見たんですが

そこそこ注ぎ込んだ資金も、ついに7000円台になっていましいました。


どうやったら勝利の女神が俺に向いてくれるのか、さんざん勉強しましたが、

女神はそっぽをむいちゃいました。


ありがとうFX

さようなら、FX。



こんばんは。


先日の予約開始から1ヶ月あまり。


予約時点では来年といわれてたのに、


商品入荷の連絡が。


わたしのブログへようこそ



来週中には ドコモが販売している i Phoneユーザーになることができそうです。


SDカードがないi Phoneって、PCへの画像取り込みとか、写真印刷なんて、


どうするんでしょうね、



先日、甥に会いたくて会いたくて、妹ん家に遊びにいってきたんですが、


近辺を散歩していると、



わたしのブログへようこそ

記念碑に興味なかったんですが、ちらっと 刺激伝導なる文字が横目にはいってきたので、


撮っちゃいました。


洞結節→房室結節→房室束→プルキンエ線維


だったかなあ。


これって、あたりまえのことなんだけど、刺激伝導系を発見した人がいる、しかも、日本人だなんて


すごいですね。


では。







人気ブログランキングへ


日本航空は4日、来年3月末から拡充する羽田空港の国際線発着枠を日航に5便、全日本空輸に11便を配分するとの国土交通省の決定を見直し、改めて両社に均等に割り当てるよう求める文書を、太田国交相と国交省航空局長に提出したと発表した。 併せて、傾斜配分を決定した理由や経緯を検証するため、詳細な説明や、検討の過程が記された議事録など行政文書の開示を求めた。 文書で、日航は「配分は不当に不均衡で、利用者利便および国益を著しく損なう」と批判した。 日航の植木義晴社長は4日の記者会見で、「お客様の選択を狭め、不利益が生じる。政策的プロセスにも合理性が見いだせない」と述べ、国交省に明確な説明を求めた。
(2013年10月4日23時39分 読売新聞)


V字型回復した日本航空(JAL)の「納税問題」が波紋を広げている。今年3月期の純利益は1866億円。世界の航空会社が集まる国際航空輸送協会(IATA)全体の約30%の利益をたった1社で稼ぎだした計算になる。しかも本来なら764億円の法人税を納めなければならない。それが納税はゼロ。儲けは過去の赤字で相殺された、というのだ。
繰越欠損金の効用
 高収益をバネにJALは今秋にも東京証券取引所に上場する。「日の丸航空復活」を思わせる快挙とも見えるが、税金で救済された企業が元気になっても税金は払わずに済む、これってどこかおかしくないか。払わずに済むのは昨年度分だけでない。今年も来年も、またその先も、9年間JALは納税を免れる。
 昨年の税制改正で、欠損金の繰り越しは9年間に延長された(それまでは7年間)。その恩恵を受け9年間でJALは推定4000億円の納税額を自らのキャッシュフローに取り込むことができる。新鋭機B787を30機くらい買える金額が手元に残るというわけだ。ライバル会社のANAは真っ青だ。
「企業努力で正常な経営を保ってきた会社より、つぶれて身軽になった会社が儲かり、税金まで免除されるのでは、対等な競争にならない」(ANA企画部)。
 国会は消費税の是非を巡り政局がらみの動きになっている。ところがJALは雲の上で視界良好の免税飛行を満喫しているのだ。
 植木社長は「繰越欠損金はルールとして制定されており、JAL特有の支援ではない。業績だけ見て不公平とする議論は受け入れられない」と税金を払わないことは当然のこと、という姿勢だ。ダイヤモンドより一部引用


こんにちは。
このブログで何度かUPしている葉加瀬太郎氏さん作曲の「Another Sky」。
毎日1時間程度の通勤車内で聴いてるんですが、毎日聴いていても爽やかで清々しい気分になれます。この気分がANAの企業イメージにピッタリです。
発着枠配分で国土交通省の判断は、正しいと思いますが、みなさんどうですか?


国内ニュース ブログランキングへ
こんばんは。

俺が小学校に入学したのが昭和56年4月。

ちょうどこの時期の16:30ごろ、下校を促すアナウンスとともに、

クラッシックが鳴ってました。

小1なのに、なんだかしんみりした曲で、曲名をしってもう一度聴きたいと思っていました。

それから31年経過し、ついに今日、曲名をしることができました。

知ることになったきっかけは、通勤途中にたまたまラジオで「古楽の楽しみ」という番組でし

た。



「BWV1067: 5.ポロネーズ 管弦楽組曲 第2番 ロ短調 」だそうです。

もう一度聴いてみると、当時のしんみりした感じがよみがえってきます。

では。


人気ブログランキングへ



鹿児島中国・上海間の定期航空路線維持を目的に、職員約1000人を上海に派遣するとした鹿児島県の海外研修構想について、共産党県議団は8日、投票形式で賛否を問う街頭アンケートを鹿児島市で行った。 構想に反対する人が9割を超えた。 繁華街・天文館で通行人を対象にアンケートをとり、構想に「賛成」は青、「反対」は赤、「わからない」は黄のシールをボードに貼ってもらった。1時間で291人が協力し、結果は「賛成」14人(5パーセント)、「反対」267人(92パーセント)、「わからない」10人(3パーセント)だった。 「反対」にシールを貼った同市城山1、看護師の女性(24)は「給料から天引きされる税金は安くないので、大事に使ってほしい。1000人は多すぎるし、研修に明確な根拠がない」と指摘した。 「賛成」の同市玉里団地3、自営業の男性(63)は「鹿児島の魅力をアピールし、観光客を呼び込むことにつながるのであれば進めても構わない」と話していた。 アンケートを企画した松崎真琴県議は「多額の事業費を使うので、県は内容をもっと周知すべき。県議会にもこの声を伝えたい」と述べた。今後、ビジネス街でも同じアンケートを実施し、結果を踏まえて伊藤知事に申し入れをするという。(2013691923分 読売新聞)


こんにちは。

1000人が海外旅行なんてすごいですね。せめて、10人くらいにしとけばいいのに。自動車税収入で、懐があったかくなると使いたくなっちゃうんでしょうか。

温泉のようにあふれ出る税金といった感じでしょうね。


一方で、

高速道路の有料期間を10~15年延長

2013.6.6 18:03 産経新聞

 国土交通省は6日、2050年までとしている高速道路の有料期間を10~15年間延長する方針を固めた。道路公団民営化時に導入した計画を見直して無料化を先送りし、建て替えや大規模改修で見込まれる老朽化対策費約7兆円を捻出する。14年の通常国会に道路整備特別措置法などの改正案を提出する。 7日に開く有識者部会で説明し、近くまとまる部会の中間答申に盛り込まれる見通しだ。 東日本、中日本、西日本、首都、阪神の高速5社は、現時点で必要な老朽化対策に計7兆円程度かかると試算しており、この金額を基に延長年数を算出した。 新たに借金をして老朽化対策に充て、50年以降の料金収入で返済する。建設費の借金は予定通り50年までに返済を終える。国交省は、新たな借金を採算の取れない道路の建設に転用することはないとしている。

「高速道路建設推進しておきながら、その後のことは関係ない」というのも釈然としないですね。公共施設である高速道路を推進、誘致したなら、その責任もあるし、地方税である自動車税の一部を改修費用にあてて、無料化までは求めませんが、現状の料金割引制度を維持してもらいたいですね。

では。


ニュース ブログランキングへ


わたしのブログへようこそ

こんにちは。


3つのキーワードで衝動買いしてみました。


「こってりとした食事のあとに」


「天然ポリフェノール145mg/一本当たり」


とだけ書いてあります。


脂肪の吸収をおさえる働きがあるのでしょうか。


天然ポリフェノールは LDL抗酸化作用→動脈硬化予防→脳血管疾患予防みたいですので、


体にはよさそうです。


では。





人気ブログランキングへ


わたしのブログへようこそ

こんにちは。

自動車ユーザーのみなさん。

自動車税納付の振込書はもう届きましたか?

俺のところにも届きました。39.500円です。


さて、高速道路の料金無料化は断念するそうです。残念ですね。

高速道路の補修費用などは、通行料金でまかなっていたそうです。

てっきり、自動車税でも支払われていたのかと思っていました。

自動車税の使い道を調べてみると、

・地方自治体の税収

・公共、福祉サービス

・地方公務員の給料や、地方議会の議員の給料

だそうです。


2000CCの車で39.500円なので、集まれば相当な額になります。

使い道から、やはり湯水のように湧き出る金というわけですね。


この自動車税の使い道をいったんチャラにして、高速道路の補修費用に

あてると、債務や補修費用も少なくなり、高速道路無料化も実現できそうな

感じなんですが。どうでしょう。


自動車関連税収は、自動車関連費用に使っていくのが筋ですよね。







人気ブログランキングへ