ぴーぴーのブログ

ぴーぴーのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:


みなさんどうも。
このブログではお久しぶりになりますね。


全然更新されていないブログへようこそ。



さて、季節はすっかり秋ですね。
今年は台風がいっぱい来て
大変でしたね。


先日Bratto coyoteの第7回公演
「タイム☆スリップストリーム」
が無事に終わりました!!!


御来場頂きありがとうございました!



いやぁ、舞台の感想などは
ブラットのブログにて!


ここでは何を書くかと言うと・・・


実は、今回の稽古中に
[壊死性リンパ節炎]
別名[菊池病]
という病気にかかってしまいまして、
キャストの皆さんに大変心配とご迷惑をおかけしました。



この病気のことを書くか悩んだのですが
症例が少ないみたいなので
私の経験が誰かのためになればと思い
書かせてもらいます。



この病気はすごく珍しい病気らしく
ウイルス性によってリンパが腫れて
発熱、頭痛など、治るのに役1ヶ月から2ヶ月かかるとのことでした。


首のリンパが腫れ始めたのは8月の末でした。
印象としては
"首が痛い"
"寝違えたかな?"
という感じ、首に違和感、そして、痛み。

風邪かな?と思い病院に行ったら

「原因不明」と言われ
恐らくウイルスによるもので
薬がないから痛み止めと、風邪薬を処方されました。


でも次の日、朝起きたら
首の腫れが酷くなってました。
それと発熱、37.9度だったと思います。


でも、症状としては
首の腫れ、痛み、体が熱い(倦怠感みたいなものは無い)
くらいで、あとは元気でした。


でも今まで経験したことがない症状に不安で
もう一度病院に行きました。
今度は耳鼻科。

でも結局、リンパが腫れてる
しか言われず、
痛み止めと抗生物質で様子を見ることに。


その後1週間くらいしたら
だんだん首の腫れは収まって痛みもなくなってきたように思っていたのですが

9月の中旬くらいからまた腫れが酷くなってきて
もう一度病院へ。
そこで、原因が分からないから
MRIを撮ることになりました。

でもその辺から急に症状が悪化して
首の腫れ痛み発熱頭痛吐き気
約4日間くらいそれが続いて
ほんとに死ぬかと思いました。


それから検査結果が出たんですけど
MRIに映ってるのを見ると
やはりリンパが腫れてる
と言うだけでした。

それプラスさっきの症状を話すと
医師から「恐らく菊池病だと思います」
と言われました。


そこから菊池病を調べると
びっくりするくらい当てはまるじゃないか!

とりあえず治る病気であることに
一安心しました。



ただ、治療法がなく、
その日薬でしのぐ日々。

痛み止めと、抗生物質、炎症を抑える薬

薬が効いてる時は

病気であることを忘れるくらい好調。

薬が切れ始めると初めに首が痛くなる

体があつくなってくるのがわかる

熱が出始めると咳もではじめて

体の気だるさ、倦怠感、寒気、が襲ってくる

その繰り返し

体がスッキリしてることはない。

朝起きた瞬間から体が熱い

熱くて目が覚めることも。


薬を飲み始めてから

しんどくなる前に薬が効くので

しんどいと感じることは少なくなったけど

首の腫れが治まってないのを見ると

まだ治らないのか・・・と絶望する。



2週間くらいは毎日こんな感じでした。




本当は安静にすることが1番の治療法みたいなのですが

時期的に安静にすることができなかったので

余計に悪化したのではないかと思われます。




今はもう回復に向かってるので

大丈夫なのですが

ちょっと暫くはゆっくり休みたいと思います。





なんだかんだ

無事に舞台を終えられて

ホッと一安心。



たくさんの人にご心配とご迷惑をおかけしましたが

もう私は大丈夫なので

安心してください(ノ´▽`)ノ♪



みなさんも、無理はせず

健康第一で日々を過ごしていきましょう( ・ㅂ・)و ̑̑


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス