2019 日経新春杯

テーマ:

昨日のフェアリーSは注目していたアクアミラビリスが入れ込み過ぎて失速の敗退でしたが、

穴人気していたアマーティが途中失速し、並足で最後着して心房細動かなにかで予後不良になったそうで、これからという3歳馬なのに残念な結果でありました。

さて、今日の日経新春杯も休み明けの好不調判断が難しく、人気割れしていますがとりあえず、グローリーヴェイズと素質あるも脚部不安から大事に使われているシュペルミエールの

2頭に注目してみます。

この2頭から相手を▲△印各馬と予想し、×印各馬の連絡みにも少し期待をしてみます。

 

第66回 日経新春杯 GⅡ 京都(芝) 2400m

 

◎ ②グローリーヴェイズ

○ ⑤シュペルミエール

▲ ⑩ルックトゥワイス

△ ⑯ムイトオブリガード

△ ⑫メイショウテッコン

△ ④アフリカンゴールド

× ⑦ガンコ

× ⑪ノーブルマーズ

 

以上、参考にしてください