今日は京都で交流G1JBCの3レースがあるので詳細は手短にします。

まずはアルゼンチン共和国杯ですが、上昇馬ムイトオブリガード、惜敗の近走から3K減の

ルックトゥワイス、このメンバーなら先行力が活かせるかものパフォーマプロミスの3頭を中心に狙いたいと思います。

 

JBCの各レースに上位伯仲感はありますが、スプリントはレッツゴードンキ、マテラスカイ、

モーニンの3頭、クラシックは復活を狙うのならこのレースでテイエムジンソク、上昇3歳馬の

オメガパフューム、気の悪いところを出さなければサンライズソワの3頭、

最終レースのレディースはダート路線が安定感のあるラビットラン、潜在能力が高そうな

クイーンズマンボ、京都コースが味方しそうなフォンターナリーリの3頭を中心に各レースを

狙いつつ、特に紐穴で☆×印絡みに期待したいと思います。

 

第56回 アルゼンチン共和国杯 GⅡ 東京(芝) 2500m

 

◎ ⑦ムイトオブリガード

○ ⑧ルックトゥワイス

▲ ⑥パフォーマプロミス

△ ④ガンコ

△ ⑩ウインテンダネス

△ ⑨アルバート

△ ②ノーブルマーズ

× ⑪ホウオウドリーム

× ①エンジニア

× ⑤マコトガラハッド

 

第8回 JBCスプリント Jpn1 京都(ダート) 1200m

 

◎ ⑬レッツゴードンキ

〇 ⑤マテラスカイ

▲ ⑭モーニン

☆ ②ニシケンモノノフ

△ ③キングズガード

△ ①ネロ

× ④キタサンミカズキ

 

第8回 JBCクラシック Jpn1 京都(ダート) 1900m

 

◎ ⑩テイエムジンソク

○ ⑭オメガパフューム

▲ ④サンライズソア

☆ ①センチュリオン

△ ⑧ケイティブレイブ

△ ⑫アポロケンタッキー

 

第8回 JBCレディース Jpn1 京都(ダート) 1800m

 

◎ ④ラビットラン

○ ③クイーンズマンボ

▲ ②フォンターナリーリ

☆ ①アイアンテーラー

△ ⑩プリンシアコメータ

△ ⑯アンジュデジール

× ⑮ファッショニスタ

× ⑫ブランシェクール

 

以上、参考にしてください