見えない弦を鳴らせ!

見えない弦を鳴らせ!

小澤千絵子Official Blog

 


一昨日参加させて頂いた

那須での合唱コンサート


しんしんと雪の降り積もる中で行われ

心温まる素敵なコンサートでした😊


さて、音楽を聴くということは

皆さんにとってどんな体験でしょうか?


実は私、音楽を「聴く」ということが

全然できていなかったんです。


ずっと音楽を専門的に

勉強してきたこともあり


「音程がずれている」

「バランスが悪い」

「こないだのあの人の方が良かった」

「音が濁っている」

「響きが悪い」

「力みすぎ」


…などなど、

問題ばかりが目についてしまい


また


音楽的に本当にレベルの

高いものとされる演奏を

聴いたら聴いたで


「私にはこんな演奏できない」


と、また悲しくなったり悔しくなったり。

またここでもネガティブになる。


それでも私は、

音楽が好きだし得意だし、

楽しんでいると思っていました。


でも、今考えると

本当に本当に本当に


全然音楽をちゃんと

聴けていなかった〜〜〜!


ということがわかりました。


頭だけで音楽を聴いていて

心は全く閉じてる状態だった。


心で音楽を聴くことは

できていなかった。


でもね、


音楽は、心で聴き心で味わうものなんです!


その聴き方がだんだんわかってきて


そしたら、味わえるもの

音楽から受け取れるものが

こんなにも豊かだったんだって


改めて驚いています。


いやー、今まで本当に

音楽全然聴けていなかったわー、って。


今回の合唱コンサートでは

私は終始喜びの中にいて


心は踊り

神様からのたくさんのメッセージが

自分に降りかかってくるかのよう


生きていることの喜びを

噛み締める素晴らしい作業だった



もしかしたら、

私と同じように


音楽を心で聴けてなくて

いつも頭の中のうるさい声の中にいて


でも心の奥底では

本当の音楽体験の喜びの中に

深く潜りたいって

思ってる人いるんじゃないかなって。


実はこれ

人生でも同じで


心を置き去りにして

頭だけで生きちゃってる場合がある

(私がそうだったけど)

そういう人、多い気がする


そうすると、

本当は人生から受け取れる

たくさんの豊かさを

全く気づかず

スルーしちゃってるんだよね



本当に音楽を聴くことができる心

これから

一緒に育てていこうよ。