「親心を育む会」事務局日誌

「親心を育む会」事務局日誌

「親心を育む会」:中心は埼玉県の私立保育園・認定こども園。

「親と子の幸せ」をただひたすらに願い続けている保育関係者の集まりです。

この事務局日誌は、そんな会の活動をお伝えするかわら版です。

この事務局日誌では

主に各園から寄せられた

「一日保育士体験」保護者さんの感想を

アップしています。


同時に一日保育士体験をやっている

保育所・幼稚園からの投稿も

お待ちしています!


宛先は

oyagokoro_hug@yahoo.co.jp

またはファックスでも

048-584-6237

受け付けます。


その際、保護者さんの父母の別、

お子さんの年齢をお忘れなく!


園名・個人名等はこちらで

調整させていただきますので

ご了承ください。


「幸せの連鎖」つなげてみませんか?

さて、本日もお送りしましょう。

 

「子ども達がみんな自分のやりたいあそびや

興味のあることを一生懸命にやっていたのが

すごく印象的でした。

すごく楽しそうでした。

 

毎日子どもの体調や変化を見て

話してくださってありがとうございます。

 

娘が楽しそうに遊んでいる姿を見て、

私もうれしくなりました。

 

今日は本当にありがとうございました。」(0歳児・母)

 

 

 

 

さて、本日もお送りしましょう。

 

「自分の当番、お友達の当番をしっかりわかっていて

みんなできていたのは素晴らしかったです。

 

遊ぶ時間もたくさんあり、

みんなでケンカしながらも楽しそうにしていたのは

良かったと思います。

 

初めて保育士体験をさせていただきましたが、

子ども達のパワーがすごく、

先生方も毎日大変だなと実感しました。

 

このような機会で、体験できることで

園での自分の子どもの生活を見ることができて

とてもよかったです。

 

ありがとうございました。」(5歳児・母)

 

 

 

さて、本日もお送りしましょう。

 

「貴重な体験ができてとてもよかったです。

 

なかなか保育士さんの1日の仕事が見られない中、

この体験で保育士さんのありがたみ、大変さ、楽しさなど

とても勉強になりました。

 

いつも娘を預かってくださり、とても感謝しています。

ありがとうございました。」(4歳児・母)

 

 

 

さて、本日もお送りしましょう。

 

「子ども達の自分の事は自分でやっている姿を見て

すごくみんなしっかりしていて、成長を感じました

(家にいる時と全然違ったので)。

 

普段見れない姿を見れて

よかったです。

 

みんなかわいかったです!!

先生たちいつもありがとうございます。

 

今後もよろしくお願いします。」(3歳児・母)