忙しい毎日のふとした瞬間
絶対夢におかんが出てきたら言っておこう
と思ういくつかの項目がある

それは


①おかん年金手帳どこ?

②おかん会社どうしたらええ?
美容師はやめんよ私。

③会社で保険て入ってるん?

とりあえず
これを聞こう


とりあえず
これを聞こう


自分の潜在意識に落とし込む
何度も何度も叩き込む


数日後ついにその時はきた!

夢の中でおかんに呼ばれる

店から急いで実家に向かい自転車を漕いだ
なんで自転車やねんと思いつつ
w

扉を開けて

廊下を走りおかんのいる部屋に
ダッシュで向かう💨


まどぎわに
たたずみ風にふかれながら
こちらに振り向いて
いつもの笑顔


いっ
生きとったんや...

おかん
ごめんな....


ここで目が覚める

言葉をかけた時に思った事は
おかん生きてるなら今やってる手続きは
どうしたらいいのかしら?

という事。


目が覚めて一瞬どちらが現実か分からず
しばらく呆然としてしまう...

............


............


............



しまった
年金手帳
聞いてない!!
笑笑

夢って自分の潜在意識とは
全く関係ないみたいみたいです。


さて
何回も言っておきますが
私はいまだ年金手帳を探すのに忙しいわけです
ブログを毎日書く余裕はありませんが
時々更新しますので気長に待ち下さい