『それでも地球は、“猫を中心に”廻っている!』猫カフェ・ブログ…たまぁ~に更新中。

『それでも地球は、“猫を中心に”廻っている!』猫カフェ・ブログ…たまぁ~に更新中。

秋葉原の猫カフェ『ねこ・JaLaLa』
…へ2008年2月26日から通ぃ続ける猫バカの携帯ブログ

主に『ねこJaLaLa』秋葉原の猫達への、偏執した?愛情表現のブログです… 時々、間違われるのですが、JaLaLaの関係者ではなく、ただの『ヘビー・ユーザー』です。 …最近ブログ放置気味で更新サボっております。
《枕付き接触冷感フトン》をプレゼントしてみました。


考えてたとおり、
先に巨大白虎兄猫クゥちゃん♂が来て…
超ブラザーコンプレックス弟猫の主役のカイ♂が
大好きな兄猫と添い寝をしにwww
    
猫パルボ騒動で創業3年で50匹の猫を死なせた
某有名猫カフェで《手作り猫(アイス)キャンデー》なるモノが
猫のオヤツとして未だに人気だとか。

ソレ以外にも現在チマタではペット食専門店が作って
『猫に安全安心』をうたった『カップアイス』もあるし…
大手ペット会社キャティーマンからも
『手作り?猫用アイスキャンディーセット』も売られてる…。

…猫って普段体に合わないドライフード食べただけでも
お腹ユルくなるよね?お腹弱いよね?

そんな猫達に要冷蔵の猫用ケーキだの
更に冷たい猫用アイスだのって
本当に猫に必要なの??

夏場の暑い時期でも水道の流水15~18℃ぐらいの
常温で充分なんじゃないの?

ケーキやアイスって結局
《人間側の自己満足・エゴ》
にしか感じられないのは僕だけ?


ケーキやアイスの分、
常温のお水や栄養バランスの考えられたキチンとした
ご飯を食べてもらぃたぃと思ぅのも変?

嗜好性を高める為に入ってる《メザシ・パウダー》等も
健康体で余裕のある個体には問題無くても
カルシウムが多くなる分、腎臓に不安のあったり
結石注意してる猫には微量でも心配になるのは僕だけ?

製造販売メーカーは
『一般の健康な猫に“適量”なら問題無い』
ってゆうのは当然で、
実際に飼われてる『猫によっては合わない』
って逃げ道作ってるし。


この世の全ての猫達には
人間の見映えの為でなく、
本当に安全で安心な健康で元気に長生き出来るモノを
食べてもらぃたぃ!


…僕の考え方が古臭く間違ってるかなぁ?