sorekara

sorekara

音楽と映像とラーメン
…以外のことももちろん書くよ

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
さぁて皆さん

JOHNNYPARKの川村ですよ



先日大学時代の先輩の映画上映会を手伝っている時、

大学時代の恩師が2人お客さんとして来場したんですよ



この『恩師』って言葉

僕はあんまり好きじゃないんだけどね
(理由はない、なんとなく響きが嫌いなだけである)

でもこの2人はそれ以外形容する言葉がなくてね




1人は大学の職員

大学の映像スタジオを一手に引き受けて管理していた人で

パッと見胡散臭いフーテンなんだけど(無論褒め言葉である)

でも職員の枠に捕らわれない、生徒にヘタな講師顔負けの指導をしたり

20歳以上も違う僕と等身大の会話が出来る気さくな人で

よく2人で喫煙所でロクでもない話をしながら

色んな談義をした中である



役者として夢を追っていた人で

色んな体験談を聞かせてくれて

『生き方』という点において

色んな事を教えてくれた人





もう1人はゼミの先生

僕の大学生活の唯一「先生」と呼べる人

パッと見インテリヤクザ(何度も言うが褒め言葉である)

赴任して初めてのゼミ生が僕達で

その完全な職人肌の映像屋は

『表現する』という事の根幹を教えてくれた人



2人共大学側のリアルな陰謀で追いやられてしまったけど

今も何かを「表現する」ということを続けていて

相当いい歳なのにそれを子供の様な眼で語っていたんだよなぁ



そんな恩師達に恥じない

最高の作品を作りたいと僕は思ったんだ




さて、ちゃんとJOHNYYPARKは活動してますよ


告知告知


5月14日 下北沢ERA
ERA 10th ANNIVERSARY「ゆたちん炎の3DAYS」
 
kiila /
JOHNNY PARK /
赤丸 /
東京勘定屋 /
An Ordinary Songs /

OPEN / START :18:00 / 18:30
ADV/DOOR :¥1800 / ¥2100

僕等の出番は20:15~のトリ前です




2012年6月15日(金) 新宿Nine Spice
Dead Niqolson企画 『末期の眼』

奥田バンド(仮)/
ギロッポン /
JOHNNYPARK /
Tin-ANAGOS /
ALSET HOUND /
Dead Niqolson /

OPEN / START 未定 ADV / DOOR \1500

なんだか縁深くなってしまったDead Niqolson企画

これまた昔お互い別バンドで対バンしていたTin-ANAGOSもいて

なんとも楽しみな新宿初上陸




そしてホームページの告知もすっかり忘れておりました

http://johnnypark.info/

Bassショウヘイ入魂のホームページ

是非とも見てく出せえ













ああちゃんとラーメンも喰ってましたよ


$名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った


横浜家系 光家
相模鉄道本線「天王町駅」から徒歩10分

企画ライブ出演時に近くにあったんでバンドメンバーで来店

パッと見ライトな家系でみんな「しまった…」と思ったんだけど(メンバー全員濃いめが好き)
すごく味がしっかりしていて、それでいてしつこくない上質な家系ラーメン
この手のライト系は物足りない事が多いけど
無料サービスのゆで卵もあり大満足な1杯だったねぇ

思わずその日ライブが終わった後にYou-goともう一回行ってしまった(ショウヘイは高熱の為リタイア)
程の店でしたと







さて、練習だ。創作だ。表現だ。

色んな事を吸収して

もう一段上の表現を模索していこう。








テーマ:
ど~もお久しぶり
川村です。



どうもね、ここ一カ月地下にこもったような生活ばっかり続けてね、
ようやく明日、地上に顔を出せそうですよ。

僕等のバンド『JOHNNYPARK』(ジョニーパーク)


2012-03-01(木)
下北沢ERA

JOHNNYPARK & ERA presents 「しがらみ」Release party!! “しがらみ の夜に…”

詳しくはコチラ↓
http://s-era.jp/2012/03/01/johhny-park-era-presents/

$名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った





まあ他のメンバーも粘っこく宣伝してるもんだから
「またかよ…」と思う人もいるかもしれないけども

そこはね。勘弁してもらってねぇ

出番は20時50分からのトリなんで

まあもし「明日いけるよ!!」って方がいれば
是非ご一報(もしくはコメント)して頂ければと

そう思う訳です。




んでね

このライブ。ライブハウスERAの方が
「この日はJOHNNYPARKのレコ発企画にしてやるよ!!」って言ってくれた訳なんだけども…

そうそう、CDを作ったんですよ。



$名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った




これもまたね…レコーディングってのは本当に何回やっても大変でねぇ

$名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った


まあドラム録りは慣れたもんなんだけど・・・

コーラス&ハモり録りってのが初めてなもんでね


もう足に常にバイブレーションを感じながら

なんとか完成しました



買って下さい!!なんて押しつけがましく言うつもりはない。

ただ

ライブを見てくれて

少しだけでも何か感じてくれたら

物販スペースでお待ちしておりますよ。


だから是非ライブに来て欲しいと

そう思っております。






とまあ堅苦しい話はこんくらいにしといて

今日ね、東京にも雪が降りまして

まあ昼からの練習に

いつもより20分早く出たにも関わらず

電車遅延で5分遅刻…

「融雪装置つけろや!!」っていう憤りを感じながら

ライブ前の最後の練習を終えた後



VoのYou-goとメシを喰いに行ったんだけど(ベースのショウヘイはバイト)

何の気なしに入った居酒屋で昼飯を喰おうと思ったら

ちょうど1年くらい前に

2人で飲みに行った居酒屋で

そこでJOHNNYPARKを結成したんですよ

しかも1年前と同じ席に案内されてねぇ



あの頃、僕はね。

仕事を辞めてまで始めたバンドが

やっとこれから!ってとこで解散して

その後加入したバンドもうまくいかなくて解散して

私生活もうまくいってなくて(今も上手くはいってない。むしろ悪化)

「もう俺はダメかもしれない…」って

そう思った時に



震災が起きて

計画停電のせいで当時やってたバンドのライブがなくなったYou-goが

「もうマジクソっす…飲みましょうよ…」(この時まだ敬語)

って誘ってくれて


ずっとね、You-goとは「いつか一緒にバンドやろう!!」って

言ってて。

「もうこいつとやるしかない!」って思って誘ったんだなって



んでバンド組んでしばらく2人でやってて

ベースのショウヘイが実家から東京に来て夏に3人になって

8月からライブ初めて



なんだかなあ

あれからもう1年かって思うと

人生なんてあっという間だなって

思いながら居酒屋の昼定食を喰ってましたよ



このバンドがこれからどこに行くのか

どこまで行けるのかなんて

まだまだ解んないくらいのレベルだけど

一つの節目として

明日のライブに

この1年を集約したいなって

そう思う訳です




ほいじゃ寝ます

今日はラーメンの紹介なし!!














テーマ:

命を落とす奴が多い!!


名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った







川村です。


先日、練習に行く道すがらね

小田急が町田にストップした瞬間全然動かなくなったのよ




まさか・・・と思ってイヤホンを耳から外すと



「え~玉川学園前にて人身事故・・・」








ダウト-!!





どう足掻いても絶望。


結果スタジオには1時間遅刻。







まあそれは置いといて…



我等がバンド『JOHNNYPARK』の練習後、

つい話し込んで僕が終電を逃した時は(他2人はバイク)

大体baしょうへいの家に泊まる訳ですよ




そんで起きた次の日

大体しょうへいが休み&私が夜から仕事の為、

昼飯を喰いに行くわけです。


そこから始まったJOHNNYPARK公式イベント



場末で行こう









・・・それは、必ずどこの町にも存在する


かたや「俺は○十年前から通ってるZE!!」的な常連が

カウンターを3席に渡って幅を利かし


かたや店員はニコリともせずにタメ口で接客をし


かたやオープンキッチンにも関わらず店主店員の夫婦が人目をはばからず喧嘩をし


やたら高いか、不自然に安いか


並みいるチェーン店にも負けず


「動かざる事山の如し~」といった気合いで客も入らないのに駅前に居座り続ける


そんな一見さんお断りな素敵な店達を


僕たちは畏怖と敬意を込めて「BASUE!!」


と呼ぶ。そんな店に勇気を出して突撃しようというなんともマンダムな企画である。










さて第一回はコチラ



名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った

ラーメン王ちゃん



である。登戸駅から徒歩2分。


昼は入りやすそうなんだが


前にVoゆうごと店前を通った時、

夜というのもあったがそのあまりの常連さんフィールドに

完全に臆した僕たちはマックでお茶を濁したという因縁のお店。




店内は割とキレイ

2人とも金がなかった為バカ安(500円以下)の

もやしラーメン(しょうへい)岩のりラーメン(俺)を注文


ランチタイムは半ライスが無料だそうでそれも注文









・・・・・・なんだこの圧迫感わぁ!!



名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った






店員(恐らく奥さん)の接客は悪くはないものの

店主(恐らく旦那)との間に強烈な時空の歪みを感じた気がした。


これぞ我らが求めたあの感じである。





肝心のラーメンは懐かしの醤油ラーメンといった感じ

これで500円以下は満足といえよう。



第1回という事でなんともライトな場末感であった。









・・・まあせっかくだから


名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った


普通のラーメンもご紹介






名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った


「ラーメン専科みやこ」


東林間徒歩15分

自宅から徒歩10分のお店


たまたま通りがかって気になったので調べてみたら

なんと家系ラーメンが500円で食えるそうな


つかここも外観はなんとも言えない場末感。


まったく家系ラーメン店に見えないところがなんともイカしたお店である。




味は比較的ライト目な家系という印象


住宅街のド真ん中だしファミリー向けなのかな?


ライトな家系が好きな人にはおすすめ

500円だしw









嗚呼、二郎が喰いたい



















テーマ:
お久しぶりですね。ええ。
相変わらずバンドやってますよ。



さて、最近若い子と絡む機会が多くて
柄にもなくねぇ昔の事なんか思い出してね

そん時聞いてた曲なんかを聞いてるんですよ


んで最近引っ張り出して聞いてるのがこれ




$名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った

Tracy Chapman である


まあとりあえず聞いてみて






高校2年生の時かな?
実家にようやくケーブルテレビが引かれてねぇ
M-ONをかじりつくように見ていた頃ですよ

この人の4枚目のアルバム「let it rain」が出た頃で
特集をやってたのをたまたま見て出会ったのかな?



ギターは持ってたけど(ヤマハのアコギ)
全然バンドやるとか思ってない頃で

でもこの曲を聴いてね
初めて耳コピなるものをしたんですよ


CDもうちの地元じゃ売ってなくてね
唯一ありそうだったレコード店(家から電車で1時間)
も潰れちゃってたから
生まれて初めて通販(着払い)
をしてやっと手に入れたんだよな~




んでこの曲を聴いて
「とにかく地元をでよう!!」
って初めて明確に思ったんだよね

歌詞には別に旅立つ素晴らしさ!!
みたいなもんは微塵も書いてないんだけど

なんだかね
待っていても誰も連れ出してくれないんだなって
理解した気がしたんだね

先の事なんて
いつかもっと都会でなんかしたいな~
ぐらいにしか思ってなくて



でも、そっからかな
部活とゲームと音楽聞くしかなかった事に
焦りを覚え始めたのは

もうそっから何か色々やり始めて
なんだか思い出すだけでも恥ずかしい事もやっていたな~



なんて事を若い子達と絡んで
ふと思いだしてトレイシーをまた聞いたね





僕はね、思うんだけど
結局、どんな世界でも
一歩踏み出した人間にしか、チャンスってのは巡って来ないもんだなと
最近よくそう思ねぇ


それがどんなにちょっぴりでも
なんでか知らんが
回ってくるもんなんですよ

でもね

止まっちゃダメなの

止まったらね、止まった瞬間に目の前を色んなもんが通り過ぎてくの


それが、仕事を辞めて3年目

ようやく理解出来たのねぇ





まあまああんまり堅苦しすぎると
みんな戻るボタン押しちゃうから

ラーメンの話でもしましょう





$名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った

我が家から徒歩10分の『葵亭』


基本的には家系や二郎系のような
コイツ(ラーメン)が勝つか俺の胃腸が勝つか!!
みたいな男の戦い的なラーメンを好む私ですが


いや初めて食べたこのラーメンには感服いたしました。



包み込むようなマイルドとんこつ
しかしながらとんこつの粋を味わいきった様な食べた後の満足感

御見それしました


ちなみにこの店、駅からは遠い上に、
19時開店の麺切れ終了
店内は10席もなく店員は若い大将が一人という

なんとも男らしい店。

きっとこのラーメンでもっと稼げるやり方は
店側も承知しているんだろうけど

「このやり方を変えたらこの味は保てない!!」

といった男気を感じました。

いつも並んでるけど並んででも喰いたい!
と思わせる店でした







ああライブ告知告知




9/5(月)
下北沢ERA


BOOKING

滑稽のドア /
duludulu /
O’tiempoman /
chifs /
伊藤フルート革命 /
JOHNNY PARK /

OPEN / START :18:00 / 18:30TICKET ( ADV / DOOR ) :ADV ¥1400 / DOOR ¥1700

かなり狂っている日みたいです
伊藤フルート革命とはまさかの連チャン
伊藤め・・・許さん・・・(by Baしょうへい)


9/28(水)
渋谷club乙


open>17:30
start>18:00

adv>¥1600
door>¥1900
KINOTO proudly presents 「言動力 vol.10」

ジャズネコ / イナメナイ / ザ・レストランギャング
F.L.Y / JOHNNYPARK / misunderstand (from 沼津)
DJ: ユウジロウ (渋谷club乙/smash funny stone)

こちらは大物のジャズネコ企画
是非ともVoジーザスさんの誕生日を
我等流に祝いたいもんです


ではおやすみ









テーマ:

おはようございます!!川村です

~今週のラーメン~

火曜日

JOHNNYPARKで練習後に武道家 龍


名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った

木曜日

普段18時に終わるバイトが15時に終わった為

開店直後のラーメン二郎相模大野店


名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った

土曜日

しょうへいと練習後に大勝軒町田店


名前も知らない彼女に「...嫌い。」と彼は笑った


まあ書く程の事でもないけどねえ


ラーメンは1週間に2回までと決めている僕にとっては

想定外の3杯


今日はこの3店舗について語ろうじゃないの





武道家 龍  


最寄駅.成城学園前


喜多見に住むJOHNNYPARKのVoゆうごが

発掘した横浜家系ラーメンである


食べた瞬間久しぶりに稲妻が走ったね


僕が選ぶ家系ラーメンNo1は湘南台のまつり家という店なんだけどね

初めて吉村家系列以外でそれに匹敵する家系だった



恐るべきは丁寧に叩かれたスープ

そして酒井製麺の麺

これだけでもう箸が進む進むじゃないの


またご飯が50円で食べ放題というのも


普遍的にお金と運に乏しい我々にとって嬉しいところ


登戸での練習後はいつもここに来ます

ここがなかったら成城学園前駅なんて一生降りないだろうねえ





ラーメン二郎 相模大野店



家から徒歩5分


僕は敬虔なジロリアンではないけども

やはりここはうまい


かなりの常連にもかかわらず

ここの親方(元力士な為店長をみんなこう呼ぶ)

とは一切会話等なし


二郎を出す・出されるだけの関係


だがしかし


この日1ヶ月ぶりだった+客が2人だったからか

「久しぶりだね」

と声をかけられた


これはもうロックの偉人に声をかけられるくらい

僕にとっては嬉しい事だったのである


その後に出された二郎は

もはや味なんぞ解らず


別の意味での満足感と

脂を過剰摂取したことによる胃もたれと

激しい口渇を感じながら


店を後にした


早くメンバーにもお見舞いして(食べさせて)

やりたいもんである





大勝軒 町田店



恐らく数ある町田のラーメン屋の中でも

トップクラスに売れてる店なのではないだろうか??


ここの大勝軒は

グループ店舗の中で唯一

二郎系インスパイアのつけ麺を置いてあるという特色を持っている


ラーメンキチガイが数多くスタッフにいる

ゲートウェイスタジオ町田店(店内にNO JIRO NO LIFEの張り紙がある大変ナイスなスタジオ)

が一押しする店である


そんなこの店のとんこつ野菜つけ麺は

初めて食べたうちのメンバーも絶賛するほどの


二郎系を意識しつつも

大勝軒特有の魚介風味も残す

かなりオススメな逸品である




いや~やっと僕のブログらしくなってきた


来月にはライブだ!!


ラーメン喰ってがんばろう





下北沢ERA

8月15日 (月)
BOOKING

Meteoric Swarm /
Tsuruzoe /
JOHNNYPARK /
伊藤フルート革命 /
and more…

OPEN / START :
18:00 / 18:30
TICKET ( ADV / DOOR ) :
ADV ¥1400 / DOOR ¥1700


















Ameba人気のブログ

Amebaトピックス