和泉市議会議員 大浦まさしの日記

和泉市議会議員 大浦まさしの日記

和泉市の市議会議員であり、魚釣りのインストラクター、市政と魚に対して熱い情熱を持って取り組んでおります。
(平成24年 
和泉市議会議員選挙
において初当選)

光明池春木線を利用している方々へ、重要なお知らせ!



光明池春木線と言うのは「光明池駅から光明台や青葉台を抜けてコストコららぽーとに続く道」の事ですが、明日2日から約1週間ほど「光明台橋〜みずき台前」区間の片側車線の舗装工事を行います。




詳しい区間は写真の通りです。




この舗装は光明台中央〜みずき台前区間の路面荒れによる交通騒音を改善するための工事でして、何年にも分けて少しずつ改善して参りました。
そしてこの工事はこれでラストとなります。



これまでも工事期間は渋滞でご迷惑をお掛け致しておりましたが、街を良くするための改善工事なので、ご理解ご協力を頂きたいと思います。



なお、今後は光明台中央交差点より光明池駅方面に向けての4車線部分の路面工事を計画しており、令和4〜5年実施予定としております。



話は戻りますが、8/2〜7にかけましては、迂回出来る方は迂回して頂けますようによろしくお願い致します。

今日は市民の方が光明台相談所に来てくださり色々お話を聞かせて頂き(また聞いて頂き)、たくさん勉強をさせて頂きました。

本当にありがとうございます。




そして今日は市役所からのお知らせをします。

新市役所で食堂をやってくれる事業者を探しています。





詳しくは和泉市ホームページをご覧頂きたいです。



私の思い(ほとんど妄想ですが)は、
職員さんのお昼ご飯のことだけでなく、市民の皆さんから愛される食堂になって、和泉府中周辺での名所の1つになってほしいと願ってます。



先ず周りに食べる場所もほとんどありませんので新市役所の食堂は近隣の方々の注目になると思いますし、



ちょっと離れていますが元市民病院跡地にはホテルルートインも近々出来ますので、宿泊者に向けてもアピールも出来る?と思います。



今後、私も市に対して、この食堂に集客するための市役所側からの努力もお願いして行きたいと思ってます。



もちもんアピールしやすいように、すごく良いもの(美味しいとか安いとか映えるとか)を出して頂けるように事業者にもお願いしたいです。



いずれにせよ、興味を持って頂きたいです。
よろしくお願いします。

今日は午前中光明台相談所を開けました。





そして午後から、これから必ず待ち受けるであろう高齢化の街におけるお買い物おでかけ支援問題に対しての先進取り組みを勉強させて頂きに、会派3名で行って来ました。





最初は座学で説明を受けました↓



本当に良い取り組みですね。





6人乗りゴルフ⛳️🏌️‍♀️カートを自宅前に呼んで乗る形です。





運転手も地域の方を募集して行なっています。





ちなみに緑色のが運転手が運転して動かします。そして黄色は一応運転手は必要なんですがオートの自動運転車です。↓




自動運転車は道路に埋め込まれた線に合わせて動きます。

まさにゴルフ場のカートみたいです。↓




↓これがバス停。結構細かくあって、電柱に貼り付けられてます。

スマホや電話でこの番号で呼ぶと来てくれる形ですね。




ちなみにこの街は、おでかけのモビリティだけでなくURの再編や医療機関・学校の誘致にも力を入れて、関西大学の学生のチカラも取り入れられて、すごく良いものが出来つつあります。





再編で空いたまとまった土地を住宅販売などの不動産に簡単に売ったりしない姿勢も素晴らしいですね。





一旦一戸建てなどで細かく販売をしてしまうと、もう2度と用途変更なんか実質不可能になるので土地を現金に変えて有効活用だと言う考え方は、数年先のまちづくりを本当の意味で考えていないなと思います。




そう言う意味でこの市の考え方は本当に素晴らしいです。

産学官+地域連携で、素晴らしいですね。





おでかけ支援という部分では和泉市は「おでかけチケット」と言う形で頑張ってくれてますし、他にも協同労働組合法の取り組みで、地域の人が地域の人を有償支援する有償ボランティア登録と言う方法など、色々な方法がありますので色んな可能性を勉強して探って行きたいと思います。




これについてはもうちょっと整理してから改めて市に提案していきたいと思います。