新年度を迎え学生の皆様が卒業、入学されるにあたり、当会では会報を提供しております。
今回はコロナ禍で昨年秋、今年の春と2号分発刊致しました。
会員の皆様へ発刊が不定期となりましたが中々コロナ禍で活動が制約されご不便をお掛けしております。

10月号では、関文夫教授の江戸時代の技術について魅力的なトピック、小職がこの十年経験してきたトピックについて特集しております。

最新号三月号では、震災復興特集を企画しました。東日本大震災から十年節目の年として関係各位の皆様から貴重な経験を寄稿して頂きました。

是非、一読頂ければと存じます。

新年度になりましたが、コロナ禍を鑑み活動をして参りますので引き続きご不便をお掛けしますがご支援、ご指導をお願い申し上げます。