お家相談室のご相談・お悩みブログ

お家相談室のご相談・お悩みブログ

福井県あわら市のお家相談室です。
消費者さんから受けた住宅相談のブログです。


テーマ:

住宅相談に来られた方には「家計設計(お金の計画)」と「住宅計画書(お家の計画)」をやってください

 

と伝えています。

 

お家の計画はやらなくてもお金の計画だけでもやった方がいいです。

 

これは家を購入しなくても全ての人がやった方がいいです。

 

我が家ももちろんやりましたし、今でも専任のFPさんにお金の事を相談しています。

 

私はお金のプロではないので(FPの資格は持っています)プロにアドバイスをもらっています。

 

ただのプロではありません。プロ中のプロにです。

 

人は生きていれば嫌でもお金に携わらずにはいられません。

 

なぜ我が家は専任のFPさんをお願いしたかというと娘が来年大学に進学するという時です。

 

どれくらい必要かも分からず、どこから捻出しればいいのか?借りる方がいいのか?借りるならどこで借りるのがいいのか?

 

ほとんどの人は計算せずに深く考えずに出費していると思います。なんとなく出費しているのです。不安を持ちながら。

 

しかし数字を見えるようにすると安心・安全が見えてきます。

 

お金は時間が守り育ててくれます。ですから1秒でも早く計画する事をお薦めします。

 

意識や危機感を持つだけでも将来のお金の量は変わります。

 

自分がお金のプロではないと思うならプロの意見やアドバイスを聞くべきです。

 

素人には知らない情報やスキルを持っていますし。

 

その意見をどうするかは自分自身の判断です。

 

家を購入するならなおさら!

近くにお金のプロ(銀行員や税理士ではない)がいるならその方に相談してみてください。

 

いないのならご紹介しますよ。

 

えんちゃんのお家相談室

 

 


テーマ:

少しでもお得に住宅を購入したい気持ちは分かります。

 

少しでも消費税を払いたくない気持ちもわかります。

 

でも住宅を購入するのにお得な時なんてありません。

 

住宅購入は住宅の計画段階で決まります。

 

お得ではなく最適な住宅を見つけてください。

 

住宅にお得は無いんです。

 

慌てて建ててみたら、住み始めたら想像していたのと全然違う・・・

きちんと住宅計画をしたら予算が120万円UPしたけど100%納得の住宅

どっちがいいですか?

 

安く建てられてけど10年後にメンテナンスリフォームで300万円の出費

全然お得じゃなかった・・・

 

住んでみたら「これいらなかった」「これは余計だった」

 

後悔先に立たずです。

 

慌てずにきっちり住宅計画をしてください。

 

 

えんちゃんのお家相談室


テーマ:

家づくりが進まない理由は沢山ありますが

 

理由が見えにくい場合があります。

 

業者との相性や金銭的な事なら解決は簡単なんですが

 

家族の事となるとやっかいな場合もあります。

 

実家の両親や一人暮らしをしている親御さんに別居で家を建てる事を言い出せなかったり

 

親の事が気がかりで一緒に住まなければならないと思っているけど

 

奥さんにその事が言い出せなかったり

 

奥さんに相談もなく同居の方向で家づくりが始まったり

 

とご親御さんが絡んでいる場合が多いです。

 

夫婦でも気を使って話せない事があるのも分かりますが

 

言い出しにくい事は早めに話した方がいいです。

 

切羽詰まってからだと下手すると離婚のまで発展します。

 

できれば笑って話せるうちに話し合ってください。

 

家づくりを始めたばかりに離婚なんて不幸です。

 

幸せにならないのなら家づくりなんてする必要はないですから

 

えんちゃんのお家相談室

 

 

Ameba人気のブログ