アンチエイジング/ダイエットの食事サプリレシピ

吉村ルネ
アンチエイジング料理研究家
・カロリー/PFC計算
・地中海ダイエット
・免疫力レシピ開発
・企業レシピ開発/料理撮影

世界の様々な食文化に触れ、家族の健康維持のために書物などを通して予防食を学ぶ。
家庭料理家としてグローバルに向けて活躍中。


お仕事の依頼はこちらから承ります。
or
メッセージを送る

仕事実績

・企業レシピ開発200以上多数
・クックパッド/その他受賞レシピ多数  

・メディア掲載など雑誌や書籍など多数掲載。
・FoodTVでレシピ紹介。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

エホバクとミニトマトのラタトゥイユ

 

 

 

エホバクとミニトマトのラタトゥイユ
🌿
「韓国農水産食品流通公社×フーディ―テーブル( @foodietable.jp )」
のコラボ広告企画
「韓国農水産食品流通公社× @foodietable.jp 」の
モニターコラボ広告企画に参加
(韓国産食材」をモニタープレゼントされました。


 

 

 

 

 

今回はエホバクを使用💖


エホバクはズッキーニと同じウリ科のかぼちゃ系で、

「エ」は子ども、「ホバク」はかぼちゃの意味で、

「若かぼちゃ」とも言われています。

旬は夏で、アクがなく、みずみずしくてほんのり甘みがあります。
小麦粉と溶き卵で焼いたり、ナムルにしたり、

幅広い料理で活躍するおすすめ食材です。

 

 

 

 

  料理名
エホバクとミニトマトのラタトゥイユ


     料理紹介
K-FOODでモニター商品の「エホバク」って言う野菜は初めてで、

調べたら韓国ズッキーニだというのです。

一体どうやって食べたらよいの?
形はズッキーニに似ているけれど、味はどんな感じなの?きゅうりに近いかな?
と自問自答するより、先ずは、生で食べてみようと食べてみたら甘みがうっすららして、

ズッキーニのような食感でしたので、ここには出してませんが、

まずはグリル焼きで食べてみました。

 

まるでズッキーニのような食感だけど、

ズッキーニより甘みが有ってこっちの方が好きかも!!
焼いてもみずみずしくて甘みがほんのりしていてとっても美味しかったので、

今度は電子レンジで簡単にラタトゥイユを作りました。

 

野菜を刻んだりする時間も含めて10分とかからず、

調味料も家にあるもので作ってみたらあっという間に美味しいラタトゥイユの完成に感動しますよ。

 

 

 

 

    材料
        エホバク・・・1本
        ミニトマト・・・10個
        トマトケチャップ・・・大さじ2
        コンソメ顆粒・・・小さじ1
        塩とコショウ・・・各少々
  ニンニクみじん切り・・3片約10g

 

 

作り方
    1.
エホバクはシマシマにピーラーで剥いて1cm幅に輪切りに切る。
ミニトマトはヘタを取り半分に切る。

    2.
耐熱ボウルに切った野菜とみじん切りニンニクを入れ混ぜ合わせ、

600wの電子レンジで4~5分加熱する。
一旦取り出して、分量のトマトケチャップとコンソメ顆粒、塩を入れて混ぜる。
再度、レンジで2分加熱したらバッドなどに広げ冷ます。
冷めたら冷蔵庫で冷やしたら完成です。

 

 

ワンポイントアドバイス
簡単に作れるのでポイントが無いぐらい美味しく作れます。

 

 

 

 

 

アップ

作り方の動画も発信してますラブラブ

 

 

 

世界中の人が

安心して笑顔で暮らせることを

お祈りしています。

 

 


 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>