アンチエイジング/ダイエットの食事サプリレシピ

吉村ルネ
アンチエイジング料理研究家
・カロリー/PFC計算
・地中海ダイエット
・免疫力レシピ開発
・企業レシピ開発/料理撮影

世界の様々な食文化に触れ、家族の健康維持のために書物などを通して予防食を学ぶ。
家庭料理家としてグローバルに向けて活躍中。


お仕事の依頼はこちらから承ります。
or
メッセージを送る


仕事実績
・企業20社 150レシピ以上
・クックパッド受賞レシピ多数  
・メディア掲載など雑誌や書籍など多数掲載。
・FoodTVでレシピ紹介。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

野菜だけなのに美味しすぎてご飯無限大♪いんげんのアジアンな炒め物

 

 

 

おはようございます。

 

今日は福島県産いんげんを使った中華料理です合格

 

このいんげんはぷっくらとしているので

まずは私の簡単に作ったお弁当に入れてみました。

 

 

 

 

ふっくらとしているので

みずみずしいあまみがあるいんげんは

私の十八番、胡麻和えに最高でしたビックリマーク

 

 

この美味しい福島県産いんげんを

どんなふうにして美味しく仕上げようかと

試行錯誤、

今までの自分が作ってきた

レシピの応用は出来ないものなのか

頭をフルに動かして作ってのがこの

お野菜だけの満足のレシピですドキドキ

 

 

 

 

これ、

お肉も入ってないのに

美味しすぎてご飯が何杯も食べれれる美味しさドキドキ

 

この美味しさの秘訣は

下準備

炒め時間

合わせ調味料の配合です。

作り方をよく読んで作ってみて下さい。

 

メインには

お肉料理や

蒸したお魚にも合います。

 

しっかりたんぱく質は摂取してくださいねドキドキ

 

 

 

 

 

 

福島クッキングアンバサダーの料理レシピ
福島クッキングアンバサダーの料理レシピ

 

 

福島県産いんげん
県内全域で栽培されており、夏秋期の出荷量は日本一を誇ります。
かつては代表的な夏野菜でしたが、近年では温暖化の影響で
夏場の高温干ばつにより栽培が難しくなっています。
そのため、まっすぐ青々としたいんげんは生産者が努力を重ねてきた証。

どんな料理にも合ういんげんは
副菜から主菜まで幅広い料理に使える万能野菜。
栄養バランスが良く、甘みもたっぷりのいんげんを

今回は中華風に仕上げました。

 

 

福島県産のいんげんの商品レビュー 

★★★★★

栄養バランスが良く、甘みもたっぷりのいんげんをいつも胡麻和えを作るのですが、今

回は中華風に仕上げました。
ご飯に良く合ってご飯を食べすぎてしまうぐらい美味しかったです!

 

美味しすぎてご飯無限大♪いんげんのアジアン炒め物

福島県産のいんげんは茹でると身がぷっくら膨らんで噛み砕くと水分が口の中で弾けます。
この美味しさを損なわずに美味しくおかずとして作れないかしら…
と考えて考え抜いたのが、これから紹介しますアジアンテイストの炒め物です。
オリーブ油に含まれているオレイン酸が含まれており

血液中の悪玉コレステロールの量を正常に保つ働きに優れています。

腸のぜん動運動を活発にして便通の改善が見込めるのも、オレイン酸の特徴です。
老廃物が排出されることにより、ニキビや吹き出物といった肌荒れ改善にもおすすめです。

 

このオリーブ油とカシューナッツ、野菜を使った中華の炒め物を作ってみました。

この材料を思い浮かばせるだけでも中華やアジア料理を思い浮かべます。
福島県産いんげんは2度手間ですが、

茹でたてを炒めて味を絡めていきます。
こうすることによっていんげんが美味しい炒め物が出来ます。
お肉が入ら無いのに満足のお総菜です。
分量が多いほどご飯の量を少なく食べることが出来ます。
でも、このお惣菜は

ご飯に合うので食べ過ぎに注意してくださいね😊

 

ちなみに我が家のご飯は玄米です🍚

 

Instagram by Rune

アップ

作り方の画像は

Instagramにある画像をスワイプをしてご覧くださいね音譜

 

 

【材料と分量】
    福島県産いんげん・・・250g
    生しいたけ・・・6個 120g
    カシューナッツ・・・60g
    ニンニクみじん切り・・・10g 1片(大)
    しょうがみじん切り・・・10g
    A オイスターソース・・・大さじ1と半分
    A ナンプラー・・・大さじ1
    A てんさいオリゴ糖・・・小さじ2
    A 水・・・70cc
    A 片栗粉・・・小さじ1
    煎りゴマ・・・大さじ1

【作り方】

1.
●下準備

・Aの調味料を合わせておく。
・にんにくと生姜はみじん切りに切っておく。
・いんげんを茹でる湯を作っておく。

・生しいたけは傘に近い部分から軸を切り取り四等分にスライスする。

 

2.
綺麗に水洗いをして水気を拭いた福島県産いんげんは、軸を取り除き半分に切る。
少し長めですがこの長さの方がこの料理には美味しい。

3.
中火で温めたフライパンにニンニクと生姜のみじん切り、カシューナッツ、

生しいたけを入れて一分ほど炒める。
沸騰した湯の中にいんげんを入れて一分茹でザルに空け、

フライパンに入れて先の生しいたけとカシューナッツと共に2~3分炒める。

4.
いんげんの緑色が際立ってふっくらとしたら
美味しく出来たる目安です。
炒めすぎに注意してください。
器に入れたら煎りゴマをかけてご飯と共に頂く。

 

 

 【ワンポイントアドバイス】
・いんげんは必ず1分ほど下茹でして下さい。
・下茹でして直ぐにカシューナッツと生しいたけと共に炒めて下さい。

 

一人分の栄養価

総カロリー271kcal
タンパク質    14g
脂質    10.58g     
炭水化物    33.54g     
糖質※    19.37g

 

 

 

 

 

美味しいので

是非作ってみてね(^^♪

 

 

 

笑顔の一日でありますように☆*。・キラキラ

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>