ピアノ講師の子育て日記

ピアノ講師の子育て日記

堺市西区鳳・堺区のピアノ教室|おおとり音楽教室

NEW !
テーマ:
ピアノの指導者の皆様へのお知らせです。

生徒さん10人いれば、10通りの指導法がある。

これ、私の持論です。

ピアノは個人レッスンで、その子に応じたきめ細やかな指導をしていきたいものです。
そのためには、指導者は引き出しをたくさん持っていなくてはなりません。

反応悪いなぁ?と思ったら、次に違うアプローチで。それでもダメならまた別のアプローチで。

特に、幼児期において、またピアノ導入期においてのレッスンは子どもたちの興味関心を引き出しながら進めていかなくてはなりません。

Ipadをレッスンに取り入れてはどうでしょうか?
2020年には小学校中学校でもタブレットが取り入れられます。

今、Ipadのアプリでは、楽譜のダウンロード、幼児向けアプリがたくさんあります。
リズム練習も、ソルフェージュもアプリでするととっつき易く、子どもたちも飛びついてきます。

譜読みが苦手な男の子に、アプリを使って譜読みゲームをすると、たちまち譜読みができるようになった経験があります。

是非レッスンに取り入れてください。ということで、8月7日、
Ipadを使ったレッスンの第一人者、足立由起子先生をお招きしまして、
楽譜のダウンロード
幼児、小学生、導入期のレッスンアプリを紹介していただきます。

しかも、場所は
フェニーチェ堺ですよ!
  8月オープンで、8月7日に使わせていただくのです!

是非ご参加ください。


セミナーの後はランチ交流会です。

皆様のご参加をお待ちしています。