「おとな美人」10年計画のブログ 働く女性が、自分らしさを社会に見える化するプログラムです

「おとな美人」10年計画のブログ 働く女性が、自分らしさを社会に見える化するプログラムです

しなやかに、パワフルに耀きたい、働く女性のためのセルフコア プログラム。セルフコア(自分の軸)を知り、自分らしい魅力を社会に見える化することができるので、仕事もプライベートもぐんと充実し、人生が楽しくなります。

「おとな美人」10年計画は、


しなやかに、パワフルに耀きたい働く女性のための「セルフコア」プログラムです。



セルフコア(自分の軸)」を知ると、自分で考えることが楽しくなります。


自分を知り、自分らしく魅力を社会に「見える化」することができるようになるので、仕事もプライベートもぐんと充実、人生が楽しくなります!


とても もったいない!のが、ご自身の「セルフコア=自分の軸」を知らない女性がとても多いこと。




セルフコアを持たないまま、見た目のことばかり気にしてしまう。どうしたらきれいに見えるのか、と色々な努力をする、でもどこかしっくりこなくて、次の策。


セルフコアを知り、自分で考え、自分らしさを社会に「見える化」できれば、しっくりきます!



まずは、自身の「セルフコア」をきちんと把握し、人生をプランしましょう。



「セルフコア」を知り、セルフエスティーム(自己肯定感)を上げて、仕事もプライベートも、人生を自分らしく、もっと楽しみましょう☆☆☆




☆第一期生の感想は、こちらhttp://ameblo.jp/otonabijin10/entry-12011101211.html










☆☆☆



1/25












































































どうしてあの人っていつもああなのかしら。。。
一度そう思うと、嫌なところばかりが目について、ますます嫌いになること、誰でも一度は経験したことあるかと思います。

同じように目につく時、例えばリュックが欲しい!と思うと「あれ?みんなこんなにリュック持ってたかしら?」と思うくらい目につく。そんな経験も思いあたるかと。

これは、心理学で言うところの「テフロンベルクロ効果」と言って、簡単に言えば人は見ようとするものしか見えない、ということです。

だから、嫌いな人を見る時は嫌いメガネをかけてしまう。本当はメガネを外せばもっと視野を広くもっていいところも見えるのに。。。視野が狭窄してしまうわけです。

とても勿体ないと思います。

私もかつて、「あー、またあの子やってくれた!」とレッテルを貼っていた時期があります。

でもある時人から、あの子からこんな風に助けられた!と聞き、嫌いメガネを外した時から、良い面が見えるように。

するといい面が次々と見えて、今ではお互い良き友です^_^ 危うく良き人間関係を失うところでした💦

もう!!又か!勘弁して!と思った時こそメガネを外してみましょう!

想定外がきっと見えてきます^_^

是非、目につくところを変えて、嬉しい関係をもう一つ築いてみませんか?




うつに悩む人が増えていると聞いて、とても切ないです。以前勤めていた会社の優秀な女性から、実はあの時休職したのは燃え尽きたから、と聞いて驚いたのを思い出します。


人生は一度、時間は有限!働く女性に燃え尽きて欲しくない。。。できるなら、やりたいことをして燃え尽きてほしい!と切に願っています。


そこで、今勉強しているウェルビーイングから、オススメの方法をお伝えしたく。


まずは、身体を動かして!


当たり前にきこえますが、身体を動かすとポジティブ感情が生まれます。

ここからが大切!

心理学には「拡張形成理論」という理論かあり、ポジティブ感情は視野を広げ、思考と行動が拡張します。すると、個人の成長が促進し、成功の機会も増す、というサイクル。

つまり、身体の元気は精神を元気にしておのずと行動に繋がり、外に出れば人間関係も広がり、チャレンジする気持ちや行動も起きるので、うまくいく確率も上がる。という、シンプルなサイクル。


でもなんと言ってもスタートは、ポジティブ感情から!


簡単なことでいいので、身体を動かすことからスタートしてみて^_^


ポジティブ感情で、うまくいく!を惹きよせませんか?


それ、クリアリングですよ、

と知り合いに言われたのですが、どうやらクリアリングのフェーズらしい。
 
やたらとモノを捨てたり、キレイに並べたりしたくなっている。
 
例えば、キッチンの引き出し。ぐしゃっと入っていて、いつもかき分けて、モノを探していた。
ちゃんと意識して見てみたら、テイクアウトでもらったプラスティックのフォークやおしぼりが山のように入っていた。
 
何かの時に使える、と思ってとってあったものだが、こんなに溜まっているということは、何かの時、はそうそうないということ(笑)
 
ならば、最低限の数だけキープして、あとは捨てる。
それを輪ゴムでまとめて、隙間に立てかける。
 
そんな作業をしたら、引き出しがスカスカ、すっかり❣️
 
引き出しを開けた時の「あー、溢れてる」と嫌な気持ちになりながらモノを探す、それが一転❗️
オー、スッキリキレイ!いい感じ❣️ に。
 
どうでもいいもの、溜めこんでいませんか?
 
思い切って捨てると、まだまだキャパがあることに
気がつきますよ😊