先週、甲ノ浦でパッとしなかったので、今日はホームグラウンド日和佐にH川氏と向かう。

山戸さんに電話を入れると、「もう年やけん昔みたいに大勢の客はよう乗せん」とのこと。
必ず電話連絡をとって釣行して下さい。

船は山戸丸、播磨丸、粟田さんの3船。
粟田さんの船にはM口さんに山としさんの姿も。

クジは2番、メノクソから長ハエまでとイカリ。

今日も早く上がりたい病が出て、メノクソに2人。

磯に上がると結構な波。

早速始めるとベラ・・・ベラ。
そしてチャリコ。
次は・・・

20センチ。

更に・・・

35センチ。

しかし、グレの気配は無い。

1時間くらいすると、次第にウネリが高くなる。

「ア~」という声の先を見るとH川氏の足元まで波が・・・
ハイ、撒きエサほとんど行きました。
エライもんでそれから暫くはエサを取りません。

ワシは人の心配している内に玉網と水汲みバケツを流しました。
Mさ君の「毎度あり~」の声が聞こえそうです。

その後沖のシモリ辺りで・・・

25センチ。

結局13時の撤収までで・・・
グレ25センチ、ハゲ25センチ、チャリコ25センチX2をお土産にして帰りました。
上手いこといかんもんじゃのう❗️

因みに釣友のM下氏、大島の地富士で水浴びをしたそうです。
気を付けましょう。