本部席ははじめてでしたがきらプロの人気実況解説羽鳥リングアナウンサーと一緒にやったから心強かったです。

初めてファイトオブザリングさんに参戦させていただき…
まずは清水来人選手の初勝利が本当にうれしかったニコニコ

ビッグベアー選手、HⅡ選手とどこかで見たような選手も選手としては初見です。

遅咲きデビューかもしれないけど、リングに上がったら我々と同じプロですので、次回、またリベンジ出来るよう頑張ってほしいです。


リングにもあげていただきました。

初めて実況席に立ち、実況の人は選手の試合を邪魔しないようなタイミングと内容のコメントをしなくてはならないし、かといって遠慮じみた解説も求めてないし、いい塩梅がわからなかったけど羽鳥リングアナウンサーが丁寧に教えてくださいました。

改めてスタッフ、裏方の方々の大切さ、大変さ、そして選手はこの方々あってのプロレスなんだなと心から改めて実感し、感謝の気持ちで一杯です。

メインイベントはファイトオブザリング主催者の長瀬館長を初めて、きらプロではあの感動的な結末の立役者となった新井健一郎選手、そして、いつもお世話になってる優しい優しいリッキーフジ選手のお姿が見ることができました。

悔しいけど新井健一郎選手、リッキーフジ選手かっこよかったなぁラブ

ワイルドセブン選手もお久しぶりにお会いして、嬉しかったです。

たくさん雫ちゃん、雫ちゃん、呼んでくれる仲間たちがいること、それも嬉しかったですウインク


さて次回のファイトオブザリングは9月22日だそうです。みなさん、よかったら是非見にいらしてくださいねウインク


あ、最後に!
スタッフに感謝がない発言をする人をしばしば見ることがあります。

リングアナウンサーをただ、名前を呼ぶだけとか言う人もいたそうですし、ファンならまだしも関係者がリングアナウンサーや、もぎりや、スタッフさんのことをバカにする発言を私は知っていて、はっきりいってプロレスの格を下げるからそういうかたにはいなくなってほしい。

プロレスが好きならみんなでプロレスの素敵なところをたくさん言って、素敵だなと思われる発言や発信をするべきです。

本当に残念です。

私は常にスタッフさんたちとよく話し合っていい大会を作ります。

あらためてファイトオブザリングさんありがとうございました。