空中ガーデン

空中ガーデン

空を見ながら

空中ガーデンは今が花盛り。
今年は近所の公園以外は花見が出来ませんが、我が家の花たちがその分頑張ってくれてます。



さて、ツレは今日から東京出張・・・
企画からずっと関わってきたシンポジウムの1回目だそうで、場所は国会議員会館・・・
自民〜野党までの議員さんともご一緒するようで、私手作りマスクのデビューとなりました。




ツレ、マスクにあってるよ〜安倍さんより男前〜〜♫

↓ポチッとしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキング
 昨夜、安倍総理が布マスク全戸二個ずつ配布って言うたけど、足りない分は作れってことかな?・・・戦時中の防空ずきんやもんぺ作りを思い出し、ちょっとやな気分・・・・
 ただツレは「おお!洗えるからあなた作ってるんだ!!」って今更なにを・・・
作ってみたよ===



 さて、マスクの品薄がずっと続いております。ネット上のマスク高騰は収まったようですが、今度は手作りマスク用のガーゼが結構お高い値段で出品されています。50cm×60cmが二枚で1000円を超えます・・高い・・・・・・けど、まだ買えるお値段・・・

 船場の問屋にでも探しにいこうかなあと思っていたら、近所の呉服屋さんの軒先ワゴンに和装用のサラシとガーゼがど〜〜んと積まれております!!
 9mの束が750円!!自分用に手に入れたあと、手作りマスクを無料で配り続けているリンダちゃんのことを思い出し、9mの束が手に入るけどいる?」ってmailしたら「うん、2mほどゆずってください!」の返事が・・・
ん?何故2m??・・・そう、彼女もいまガーゼの入手に困って端切れガーゼを必死にかき集めていたのですね。

 呉服屋さんに戻ったら、店先にはマスクを手作りしているというおばちゃんが、店の人に、「これなら最低でも60枚はとれるよ!!手作り市で一個450円くらいで売れるのよ〜」とご機嫌。
 リンダちゃんのために三束手に取ると「あんたも売るの?」って聞かれたので、「いえ、これはマスクを作って無料で配ってくれている友人のために買うんです」というと、おばちゃん「え!!だたやって!?」とちょっと奇異な眼で見られたが、気にしない・・・


 呉服屋さんによると和装サラシガーゼなんて、年に1つ売れるかどうかの品物だったそうで、知り合いにいわれて試しに仕入れてみたそうな。
次いつ入手できるか分からないっていうてはった。

 まだ気がついていない人も多いみたいだけど、皆さんも是非一度呉服屋さんを覗いてみてください。

↓ポチッとしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキング


みんなの投稿を見る


 


 

image
 ある年の秋・・・・私は母と一緒に、来年の桜をみようと約束をしていた・・その桜が母にとって最後のお花見になるだろうことを、本人も周りも皆が知っていたので、とにかくその時までは命の灯を消さないように・・そっとそっと大事に大事に毎日を暮らそうとしていた・・・・・・
 主治医から「来年の桜は見られるよ」という余命宣告を受けていたから、そっと暮らしながらも、誰もそれまでは「死なない」と思い込んでいた・・・・・でも母は桜どころか初雪すら見ることができずに、獅子座流星雨を冥土のみやげにして、あっという間に逝ってしまった。
 母と見るはずだった桜を、死別した私のつらさを知っている、そして自らも病と闘っている十数人の友人たちと共に見ることになった・・・
 ホスピスの活動を通じて知り合った、その友人たちにとっても桜の花は「特別」だった・・・翌年、また見られるかどうかの確証がないから・・・・そして毎年桜を見ることを節目に病との闘いを頑張っていたから・・
 だから・・その日はどうしても晴れなければならなかった・・桜は満開に咲き誇っていなければならなかった・・・・目的地へ降り立った時、私の目の前には満開の桜並木が延々と続いていた。
 素晴らしく美しい薄桃色な世界の中で生きていることの楽しさとつらさの話をした・・・・様な気がする。
 実は私は、みんなの笑顔しか覚えていない。この日はみんな本当に元気で、心配した痛みもなくて、お酒も飲んでわいわいしてた・・・・
帰り道はみんなで桜並木の下を歩いた・・風が吹くと桜の花びらがふわ~~っと舞い降りてきた・・あと1日早くても遅くても、満開の桜と桜吹雪の美しさは見ることが出来なかったかも知れない・・・・・
「じゃあ、私はここで失礼するね」と桜の木の下で、1人の友人が立ち止まった・・それは、このお花見を私と共に企画し応援してくれてた人だった・・・
 そこから彼の家付近まですぐだったので、皆で送るつもりになっていたのに、ちょっと不思議な気がしつつも、彼だけを残し駅に向かうことになった。桜並木の中で彼はずっと手を振り見送ってくれていた・・・・・・
その一ヶ月後彼の突然すぎる訃報を知った・・・・・・・今も彼の思い出として真っ先に頭に浮かぶのは、桜の木の下で手を振っている彼の姿・・・・・・そうだ、彼はテレビ局のプロティーサーをしていると言っていたな・・・・あれは彼の演出だったのかな・・

これは2002年の春の出来事・・・・

 森山直太朗さんが「桜(独唱)」を発表したのは、その翌年のコトだった・・・・「ひょっとして見てたの?」などと作詞した森山直太朗さん、御徒町凧さんのお二人に突っ込みたくなるほどに、そっくりな情景。いえ、あれは卒業する友の歌だと知っているけれども・・でも曲の後半は・・・あの惜別は・・・



↓ポチッとしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキング
我が家近くの公園の桜です。急に冷え込んだので、まだ、あと一週間以上は楽しめそうです。




娘チェリーの引っ越し搬入作業でブログを書く暇もありませんでした。

 以前ほどではなくとも、アルバイトや先輩の壮行会やランチや飲み会など、チェリーさんの外出の終わりが見えません。・・・ 緊急事態宣言が出ていないのに、大学生を監禁することはほぼ不可能・・・大学生を持つ親はどこも同じ悩みを抱えているようです。
 我が家は高齢じーじと大学生チェリーが同居している状態で、冷静に考えて、絶対に危うい。
 ならば大学の側で早く一人暮らししてくれている方が、じーちゃんの為にも安全な気がしています。

 近い将来、外出禁止の局面が来るのだと話しても、チェリーだけでなく、大学生の多くはまだ信じることが出来ないようです。
 昨日、みんなが子どもの頃楽しませてもらった、あの志村けんさんがお亡くなりました。 チェリーもショックを受けたようで、緊急事態宣言で外出できなくなったときは、自宅へは戻らずに、ジージと離れてここで過ごすと言っております。

 娘のいる滋賀県はまだまだ「ゆるい」感じで、大学のカヌークラブが練習をしていたり、お寺のサクラを愛でに出てきている方々も京都よりは多く感じられました。
 大阪にいるより安全?とは思えませんが、どこにいても「安心」出来ないです。
 今後、家族がどう過ごすのかをよく考えていかなければ・・・と思いつつ乗ったJR京都線は、もう、マスクをつけていない人はごくごく一部・・・「マスクは感染予防にならない」とつけずに過ごしてきた私も、「人に移さないためのマスク着用」をこれからは実行することにします。

↓ポチッとしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキング

 
空中ガーデンで空を見る娘チェリーさん・・・
親バカですが、なかなか美しかったです^^


さて、チェリーさんは明日から初めての一人暮らしです・・・
大学すぐ側の学生用マンションに移ることに・・・

新型コロナでざわつく中、心配ですが、とにかく荷物だけは予定通り運び込んでおくことに。
 息子ポッティーも大学から一人暮らしをさせていました。彼は、たくさんの友人に恵まれて、クラブもやり、(留年も覚悟するほどにあきらめ気味だった)勉強もそれなりに立派に治め、彼は一人暮らしを通してずいぶん立派に成長したと思います。

今後新型コロナウイルス感染を考えたとき、アクティブ大学生なチェリーさんと体調を崩しているジーちゃんが同居していることに最近不安を思えていました。
 この二人が離れている方がリスクは回避できるかな?

 ↓ポチッとしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキング
 今日は娘チェリーの成人式前撮りです。
えらく早い!ですが、桜が咲くのに合わせてこの日を選んでみたら、今がちょうど見頃となりました。

京都の町屋を改築したスタジオです。





 新型コロナの影響で不要不急の外出が禁止される中、振袖姿で京都ー大阪間を電車移動は悩むところです。けれども、目が見えにくくなっているじーちゃんに、この晴れ姿を見せたい気持ちが勝り、決行!!


帰る前に平野神社で桜をバックに。


↓ポチッとしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキング
 歩けない父の代わりに、私がかかりつけ医へ報告に行ったり、薬局へ薬を取りに行ったりしています。どこへ行ってもみなさん、名前を言うだけで「あ〜〜どうされたの?」と本気の心配をしてくださいます。
 ただの常連・・という感じではなく、なんかな〜と思って薬局で「いつもお世話になってます・・」とご挨拶したところ、「もう〜楽しい方ですよね〜〜〜いつもありがとうございます〜〜」と薬局のおばさん、満面の笑み・・・(さすが元熟女キラー・・・・)
 

 いつもどんな話をしてるのやら・・・以前全身麻酔から覚醒したときも、看護師さんが父の状態見るために「手握れますか?」といったら、その看護師さんの手をナデナデするという奇行に走り、娘の私は恥ずかしい思いをされられました・・・ったく・・・

 そ〜いえば、私の離婚話の折、「浮気ぐらいなら我慢させたんですが・・・」という言い方で娘の決意を擁護していました。そりゃ自分はそうだったんでしょうが・・・・その言い方はあかんって・・・^^

 はやく以前のように元気で変なおじ〜ちゃんに戻って頂きたいですが、とにかくしばらくは安静に・・・食欲も落ちちゃって心配ですが、しばらくは精密検査、続きます・・・・

 ↓ポチッとしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキング
 先月から調子の悪かった父が、なかなか本調子になりません。
実は先日、物が二重に見えたりふらついたりと様子がおかしかったので、救急外来に行ってMRIをとり、一応脳には異常がなかったのですが、本日午後から精密検査へ・・

 もと看護師という肩書きは単なるペーパードライバー並に役に立たない私ですが、実はなんとな〜〜く病名が分かっていて、それが当たっているとちょっといやだな〜と思いつつ・・・・
 とにかく受診に付き添ってきます・・・

 ↓ポチッとしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキング
J-IDEOという感染症専門のプロ向け雑誌の増刊号だそうですが・・
表紙がなんと!もやしもんの新キャラ「COVID-19ちゃん」だそうです。
かわいいやん・・・



ダイヤモンドクルーズ号で有名になった岩田教授のロングインタビュー載るそうです〜
発売はまだちょっと先・・・



 ↓ポチッとしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキング
 手洗いやマスク着用、そして外出の自粛・・・そんな中、インフルエンザの感染率が今年は非常に低かったですよね。

 tenki.jpより


 今年は赤い線ですが、ほんとに低い!!えらいよね〜〜日本にお住まいの皆さん!!
私はこれを「やれば出来る子グラフ」と呼んでおります^^

 やれば出来る子なのは証明されましたが、最近心配なのは「新型コロナ疲れ」です。
なかなか手に入らないマスクのために奔走するものしんどくなってきましたよね。
自粛自粛でイベント中止の中お出かけするのもはばかられる状況が、いつ終わるともなく続きます・・・

 やはり、それにたえられなくなったのか、先日の三連休、思っていたよりも結構な人出で賑わった場所がいくつもありました。
特に、関東・・・花見だ、新駅誕生だ、K−1だ・・・従来に近い人出になってしまったようです。

 K−1に関しては、政府は自粛して欲しいと「お願い」はするけれどそれに伴う損失補填については言及されません。中止したら会社が潰れてしまうかも知れない状況の中では、やむにやまれぬ状況だったのでは?と思いました。(でも、だからといって、払い戻しにも応じないK−1サイドの運営には問題あるけどね)
 埼玉アリーナに6800人集まってどれくらいの人が感染するのか・・・物理が得意な友人がざっくり計算してくれたところによると0.5〜2人・・・・ほかの某国立大物理教授も3000人に一人くらいの割合か?とつぶやいているのを見ました。これって、多いと感じますか?それとも案外少ない・?でしょうか・・・

 いくら今後多くの人が感染するんだといっても、まだまだ敏感に考えられない人の方が多いのだと思います。だから、「ちょっとくらい・・ 」とおもって、花見に出かけてしまう。倒産しそうで自粛できなかった会社のイベントに参加してしまう・・・
 このままもっと感染者が増えるまでこのままの調子で行ってしまうのかなあ・・・ええのやろうか・・・

ひょっとして、新型コロナウイルス患者って日本ではこのまま増えないって本気で思っていませんか?そこの若者!アクティブすぎる中高年!!

とお説教してたところで、まだ「自粛」を「お願い」している状況ではみんながみんがいい子にはしてられません・・・今後新型コロナがどのようになっていくのか見通せないけど、国はもう少し厳しく具体的な事を私たちに言って欲しいと感じています・・・

  ↓ポチッとしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキング