先週から続いた北陸の大雪

久しぶりのたくさんの雪で結構疲れました

 

でも、今日は久しぶりの晴天!

気持ちいいですね

雪も少し溶けてくれそうです

今の状況をお知らせする余裕が出たので報告です

病院の駐車場はきれいに除雪され、アスファルトも見えました

奥の詰まれた雪はこれまで二度も場外に排雪しましたが、まだこんなにたくさんあります

車が止められるスペース確保のため、再度排雪が必要ですね

 

2月5~7日に大雪が来て、その後一旦終わったかに見えましたが12~13日に二度目の大雪!  もういいですわ 疲れました

学校は休校、公共交通機関は運休、車のガソリンは給油制限、ストーブの灯油は売り切れ、スーパーの食品の補充はほとんどなく、もちろん、自宅や職場では雪かきしてます

昨晩の自宅の駐車場の状況です

除けた雪は車より高くなってます

朝、仕事に行く前に除けて、帰ってからまた除けての連続です

雪の降らない地域でした住んだことがない人はピンと来ないでしょうね

 

一年中こんな感じなら誰もこの地に住まないと思いますが、雪が溶ければ

自然が豊かで、山のものも海のものも美味しいものがいっぱいで、いいところです

 

もう、今年の大雪も終わるでしょう

一安心です

 

以上、雪の状況でした

 

越前町と丹生郡医師会が中心となり、『越前町の要介護者、要支援者をささえる、町民のための独自の介護サービス案』を募集しています。

医療介護関係のお仕事をされている方、介護サービスを利用されている方、越前町に親御さんが住んでいて同町の介護サービスについて興味のある方等々、幅広くアイデアを募集しています。

締め切りは今月末までとなっています。

募集先など、詳しくは下記をご参照ください。

 

 

昨年12月に発表された政策パッケージをみてみると、政府は今後日本国民の平均寿命は107歳まで伸びることを想定しているようです。

こうなるともう少子高齢化どころか、極少子超高齢化時代に突入。。。

定年制がなくなる、年金支給年齢が遅くなる、認知症高齢者の数が増える、将来を担う人たちの税負担が重くなる・・・

AIによるシンギュラリティがやってくると、人々の生活が変わりベーシックインカム制の時代がくる、なんてことも言われています。

人と人とが支えあっていた既存の医療介護のサービス概念にあまりとらわれず、遠隔医療、RPAの導入などの人材不足対策、IoT化やスマート医療・介護など病院も地域コミュニティも介護事業所も、「技術変革によってもたらされる将来」に備えたシステム作りが重要になってきそうです。

 

 

お正月

テーマ:

あけましておめでとうございます!爆  笑

今年の冬も寒いですネ!えーん

織田病院では例年どおり年末年始はしめ飾りを正面玄関に飾ってお正月を迎えています。

↓こんな感じです

職員の方はお正月気分もそこそこに、患者様の為に出勤しております照れ

1月4日(木)からは通常通りの外来も始まります

E.T

冬準備開始!

テーマ:

11月も終わり、だんだんと寒くなってきましたね。

 

当院では、降雪に備えて早めのスタッドレスタイヤへの交換を推奨しています。

 

 

ということで、総務課スタッフが社用車もスタッドレスタイヤに交換しました。

 

毎年この時期は自家用車と社用車のタイヤ交換で腕が痛い(泣

 

今シーズンは寒くなるのが早く、雪が多いんじゃないかと言われていますが・・・

 

なるべく降らないでほしい。

 

雪があると通勤時間も早めないといけないので朝がつらいです。

 

雪が降る地域の皆さん、雪の日はゆっくり安全運転で事故のないように気を付けてください。

 

K・Y

 

10月になりました☆

テーマ:
もうあっという間に今年も10月ですね~
はやいはやい!あんなに暑かった夏から季節は秋…そして冬へと変わりつつあります。

寒くなってくると手もかじかむし乾燥もします。

けれど毎日欠かせないのが手洗いです!
私達スタッフは一日に何回手洗いするのでしょうか!?
手洗いをすると手荒れもしますね。そんなこんなで気付けばハンドクリームとはお友達に😵


また新たなハンドクリーム探し中です😁(笑)

寒くなっても心は温かく過ごしたいものですね✨
from.Aニコニコ