皆様こんにちは。

世界的にも自閉症を含む発達障害が増えていると言われています。

原因は諸説ありますが、それはさておき。

脳はどうやって栄養を得て活動しているか、ご存知ですか?

まず血液が上ってきて酸素を脳に供給します。
これはとても重要ですね。

そして脳脊髄液。

脳脊髄液は頭蓋骨の中で脳や神経系を包み守っています。
この中にわずかに糖質が含まれ、脳や神経系に栄養を与えています。

この液体の流れがとても重要です。

この流れを良くさせる事がかなり重要なんです。

ではどうしたら流れが良くなるのか?


・なんと言っても睡眠‼️ 良く寝る事。
・深呼吸
・できたらジョギング、無理なら散歩
・ヨガなどの柔軟系運動
・呼吸を盛んにさせるゲームやスポーツ
・笑う事

・楽しい時間を増やす事


そして極め付けが

オステオパシーを受ける事

です。


脳脊髄液の流れが良くなると、脳が元気になります。


すると、脳の活動が活発になりやすくなります。


すると、頭がスッキリしボーッとしている時間が少なくなる事も多いと思います。


発達障害のお子様方には

「オステオパシー」


是非、ネットで調べてみてください。


私のホームページはこちらです。