新型コロナが流行してからしばらくして、
免疫を高めるとして、ビタミンDの話題が

度々聞かれるようになりました。

ビタミンDは、太陽にあたることで、
体内で作られますが、外で過ごす
時間が少ない人達は、
大抵、足りてないと思います。

私は数年前にビタミンDを研究した本を
読んだ時、感動して、ビタミンDを
飲み始めました。

その後しばらく忘れていましたが、
今年に入ってから再度読み、
「ビタミンDの大切さを忘れていた、
すぐに摂取しないと!」と再開。

新型コロナが猛威を振るっている今、
皆さんにもビタミンDの本当の効能を
知ってもらいたい。

そしてずっと抱えている身体の問題は、
ビタミンD摂取により、回復する
可能性が高いことも知ってもらいたい。




「ビタミンD3 (陽光ホルモン) 
 1日2万5千~10万IU 
一年の超多量摂取実験の 奇跡的な結果!」 

 Jeff T. Bowles(著),Jeff T. Bowles(著),
  L. Dent(著)  
University Science Press LLC 
大学サイエンスプレス 
発売:2017/12/4 kindle版のみ


 

著者のビタミンD(VD)への執念はスゴイ!

医者が危険だという量を自ら摂取する
自己実験と研究とリサーチを繰り返し、
その効果を実証しています。

そしてそれから得た結論は、
ビタミンDはビタミンではない。
セコステロドというホルモンの一種で、
体細胞の遺伝子発現に影響を与えるもので、
ビタミンD3は、ビタミンDが、
活気ホルモンになったものだという事。

VDは、食品からも摂取できるけど、
皮膚が太陽にあたることで作られるので、
「陽光ホルモン」とも言われていて、

太陽にあたる時間が少ないと、
身体はVD3が不足し、冬眠反応が起こり、
肥満、鬱、関節炎、風邪などが
発症しやすくなります。

VD不足は、身体の修復機能が落ちて、
怪我や病気が治りにくくなり、
免疫力も落ちます。

炭水化物をやたら食べたくなったり、
体重が増加したり、憂鬱になったり、
エネルギーが足りない状態に
陥ってはいないでしょうか?

それはまさに、冬眠反応が起きていて、
VD3不足に陥っているのです。


刑務所で行われた実験で、
冬季に1棟のみ、在監者全員に
VD3サプリを与えたら、
いつもは100%のインフル感染率
の刑務所のなかで、この棟だけは、
誰もインフルに掛からなかったのです。

免疫にも関わるのです。


著者は日常的にやってきたスポーツ
のせいで、右股関節を痛めていました。

ひどい時には、少し歩くだけでも痛みを
感じるほどで、色々試したが改善
しなかったことから、回復の道を探し、
VD多量摂取に辿り着きました。


9ケ月多量摂取をすると、毎日、
鎮痛剤を飲まなければならない程の
痛みが100%消えたのです。
股関節内の修復が行われたのです。

またVD3は、体内の自食作用を強めます。
体内の細胞には、常に癌化が起こって
いるが、普通は免疫の力で破壊され、
病気にまで発展しません。

でもVD3不足状態だと、
体内の不完全な細胞が修復される過程で
必要な自食作用の低下を招き、
ガンを引き起こしやすい状況に
なっているとも言えます。

ちなみに、VDの毒性は珍しい現象で、
極端な多量摂取(1日に100万IU)を
何か月も続けている時にしか
起こらず、多量摂取を止めれば、
すぐに健康な状態に戻ります。

VD多量摂取で、身体がビタミンK2を
どんどん使うので、VDの中毒症状は、
K2不足によりでる症状の可能性が
高いので、VK2摂取も忘れずに。


日本の単独のVDサプリの1粒は400IU~
多くて1000IU。1日1粒摂取が多いです。

著者が勧めている1日25000IUには、
ほど遠い量。著者が勧めるVD3の量を、
太陽にあたることで得るには、
赤道直下で30分、日に当たるくらい。

つまり1日25000~30000IUを摂取する
ことは、軌道を外れた話ではなく、
むしろ1日数分、太陽にあたるだけでは、
VDは足りないのです。

今の現代人の生活スタイルでは、
太陽だけでVDを充分に得ようとするのは
難しいのかもしれません。

私は通勤くらいしか外にでないので、
確実にVD不足なので、サプリで補ってます。

以前は、1日1000IU摂取してましたが、
ここ数カ月は、1日5000IUを摂取してますが、
なんとなく、若返り効果を感じてます。

著者が勧める量からは、
それでも全然少ないですが、
一応、一緒にビタミンK2も摂ってます。

私は以前、股関節に強い痛みを抱えていた
クライアントさんを施術していました。

施術すると痛みはとれるのですが、
1週間もすると痛みが復活してしまう。
何回施術しても、同じような状況で、
結局は、股関節を人工骨頭へ置換する
手術をしました。

それによって痛みはなくなり、
歩行がスムーズにできるようになりましたが、

ご本人も、手術はしたくないと、
最後まで悩まれていました。

現代の恩恵の手術は、必要な時には、
受けた方がいいです。
でももし、しないで済むのなら、
それにこしたことはありません。


当時、VDのことは頭からすっかり
忘れていて勧められなかったのですが、
あの時、VDの摂取をしていたら、
もしかしたら、改善していたかもしれないと、
お伝えできなかったことが、心残りです。

今は、施術だけではなく、VDを摂取した方が
改善が見込まれそうな方には、
お伝えしています。でも摂取は、
自己責任になるので、お伝えするだけです。

全部の指の関節が痛いと言っていた方は、
VDの摂取で改善しました。

太りやすい、炭水化物が食べたい、

エネルギー不足、なかなか怪我が治らない、

気分が沈む、、、

なんてことにはなってないですか?

 

ちなみに、日焼け止めをつけて、

太陽にあたってもダメです、、、。


あなたはVD、足りてますか?

 

 

 

 オステオパシー整体院「Harmony

<<優しい原因追究型のオリジナルアプローチで身体スッキリ>>
「池袋」東口(22)出口より徒歩4分…PARCO側出口です。
〒170-0013東京都豊島区東池袋1-36-7
アルテール池袋409号室
Tel:03-3986-5793
mail:osteopathy-0802@osteopathy-harmony.com
URL:http://osteopathy-harmony.com/

セラピスト:神 永 Osteopathe D.O.

欧州基準 仏政府認定オステオパシー最高資格

Diplome d’Osteopathe取得済

.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

.

.

.

.