疲れがなかなか取れないのには色々理由はあると思いますが、



一つ考えられるのは睡眠の質の低下です。



ちなみに睡眠の質の低下は自覚がなかったりします。


寝ても疲れが取れないのであれば、質が悪い可能性があります。




睡眠の重要性はみなさんご存知の通りです。



2〜3週間睡眠を奪われたネズミは死亡してしまったり、



人間の実験では幻覚や異常行動が起こり、危険という判断で途中で中止されています。




睡眠の機能は


1.神経の成熟
2.学習または記憶の促進
3.覚醒時の脳における代謝老廃物の除去
4.代謝エネルギーの保存




が主な機能だと言われております。




まだまだ睡眠については謎はありますが、

神経の自然なバランスを回復させることに不可欠な要素であることは間違いないでしょう。



睡眠の質が悪い人は神経系のバランスの崩れることで、体が回復に向かわない状態になります。





睡眠の質の低下

➡︎回復できずに疲れた身体や脳のまま

➡︎鞭打っての過剰な神経興奮をさせての作業

➡︎神経のバランスの乱れの増強

➡︎慢性化した睡眠の質の低下



この負のスパイラルがどんどん身体にダメージとして蓄積してしまい、仕事の効率なども落ちてしまいます。




とは言っても、1度そのような睡眠の質の状態になるとなかなか戻りにくかったりするものです。



そんなときは是非オステオパシーをご利用ください。



リセットさせていただきたいと思います。



リセット後はできる限りその状態を維持できるようにご自分でできることをお伝えします。




関節痛・腰痛・肩こりなどの痛み、シビレ、

その他身体の不調、不妊、ストレスを感じている方や、健康維持に興味のある方はお気軽にお問合せください。

 

 

オステオパシー治療院 いぶき

 

札幌 円山公園駅徒歩5分

札幌 西18丁目駅徒歩5分

 

札幌市中央区南1条西23丁目1-1朝日ビル2階

 

お問合せはコチラ

 

ホームページはコチラ

 

facebookはコチラ

 

妻のブログはコチラ