コーヒーは毎日ガブ飲み

男は地獄で笑うもの


テーマ:

osmです。

クライマックスシリーズ・ファーストステージ、第2戦。

ベイスターズは、今日も阪神タイガースと対戦。




13-6で勝利。

先発は今永。

2回、




俊介に2点タイムリーヒットを打たれ先制を許す。

3回、




打点王ロペス課長の2点タイムリーヒットで同点に追い付く。

その裏、




大山にソロホームランを打たれ逆転を許す。

今永はこの回で降板。

5回、




ロペス課長の犠牲フライで同点。

さらに、




首位打者豆タンク宮崎のタイムリーヒットで逆転。

6回、




プッツン三上が梅野にスクイズを決められ同点に追い付かれる。

7回、




キング筒香のタイムリーヒットで逆転。

さらに、




乙坂・ルーセロ・智・ニコラスのスリーランホームランと、




クララ倉本のタイムリーヒットと、ガッツマン桑原の犠牲フライで計6得点。

その裏、




砂田君が大山に2点タイムリーツーベースを打たれ失点。

9回、




クララ倉本のタイムリーヒットと、




とにかくやる気のない梶谷のタイムリーヒットと、




キング筒香のタイムリーヒットで計3得点でダメ押し。




最後はヤスアキ広報が抑え勝利。


今日は天候の悪い中、打撃陣が大活躍。

特に乙坂のスリーランホームランが大きかった。

2番梶谷から5番宮崎まで調子がいいので、このままキープしてほしい。


2017年クライマックスシリーズ・ファーストステージ

1勝1敗


コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「スポーツ」 の記事

テーマ:

osmです。

クライマックスシリーズ・ファーストステージ。

ベイスターズは、甲子園で阪神タイガースと対戦。




0-2で敗戦。

先発は予想を裏切りプッツリ井納。

6回、




福留にツーランホームランを打たれ失点。

これが決勝点になり敗戦。


今日は1球で仕留めるか、そうじゃないかの差が出た。

福留に完全に狙われた失投であった。

打撃陣は4安打。

8回ツーアウト2、3塁の絶好のチャンスをチャンスを生かせず。


2017年クライマックスシリーズ・ファーストステージ

0勝1敗


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

osmです。

ベイスターズは、今日も中日ドラゴンズと対戦。




2-1で勝利。

初回、




首位打者確定の宮﨑のソロホームランで先制。

先発はルーキー濱口。

3回、近藤にソロホームランを打たれ同点に追い付かれる。

5回、




細川のソロホームランで逆転。

濱口は7回まで投げ降板。

8回は須田、




9回はエスコバーが抑え勝利。




観客の声援にこたえる、笑顔の選手たち。




社長とオーナーと談笑するラミレス監督。


今日は濱口の力投が光った。

自身初の2ケタ奪三振で10勝、2ケタ勝利を達成した。

これで新人王に近付いた。

そして細川は2試合連続ホームラン。

しかも右方向に持っていった。

TVKでゲスト解説した谷繫はべた褒めだった。

この試合で全試合日程終了。

これからCSが始まります。

下克上のみです。


2017年通算成績

73勝65敗5分

CS確定


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

osmです。

ベイスターズは、ハマスタで中日ドラゴンズと対戦。




3-1で勝利。

初回、




デビュー戦のルーキー細川が、初安打初打点初ホームランとなるスリーランホームランで先制。

先発はプロ2年目の綾部。

5回無失点の好投で降板。

7回、




飯塚が松井にソロホームランを打たれ失点。

8回は田中健二朗&須田が抑える。




9回はエスコバーが抑え勝利。


今日はルーキーと2年目のヤングベイスターズが活躍。




1年目の細川は、ヒーローインタビューで名前を間違われてしまう始末。

でも打撃は素晴らしかった。




2年目の綾部は、永遠番長三浦を目標にしていくそうです。

チェンジアップ、えげつなく落ちていました。

ヒーローインタビューはぎこちなく初々しかった。


2017年通算成績

72勝65敗5分

CS確定


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

osmです。

ベイスターズは、今日も広島東洋カープと対戦。




13-7で勝利。

初回、




ロペス課長のツーランホームランで先制。

さらに、




キング筒香のソロホームランと、




先発のウィーランドのタイムリーヒットで計4得点。

2回、




岩本のタイムリーとクララ倉本のエラーで2失点。

3回、




曾澤にスリーランホームランを打たれ逆転を許す。

その裏、




ウィーランドのスリーランホームランで逆転。

5回、




田中にツーランホームランを打たれ同点に追い付かれる。

ウィーランドは5回で降板。

その裏、




キング筒香のソロホームランと、




クララ倉本のタイムリーツーベースで逆転。

ウィーランドに勝ち投手の権利が舞い込む。

6回、




とにかくやる気のない梶谷のソロホームランと、




スッパマン戸柱の内野ゴロの間に得点し計2得点。

8回、




柴田のタイムリーヒットと、




クララ倉本のタイムリーヒットで計2得点。




最後はヤスアキ広報が抑え勝利。




これで2年連続CS進出確定。

つまり今年もAクラスです。




今年こそ、




下克上だい。


今日は打線が大爆発。

筒香がホームラン2本。

ウィーランドは3安打猛打賞。

ウィーランドは広島戦打ちまくり。


2017年通算成績

71勝65敗5分

CS確定


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

osmです。

ベイスターズは、ハマスタで広島東洋カープと対戦。




1-5で敗戦。

先発は今永。

2回、メヒアにタイムリーヒットを打たれ先制を許す。

5回、




豆タンク宮崎のソロホームランで同点に追い付く。

今永は6回途中で降板。

試合は延長戦に入り10回、田中健二朗がアライさんと板倉にタイムリーヒットを打たれ4失点。

そして試合は終了。


今日は打撃陣がつながりを欠いてしまった。

得点は宮崎のホームランのみ。

打撃陣に奮起を求める。

巨人が負けたためCSへ1歩近付く。


2017年通算成績

70勝65敗5分

CSクリンチ2


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

osmです。

ベイスターズは、今日も阪神タイガースと対戦。




6-2で勝利。

4回、




スッパマン戸柱のスリーランホームランで先制。

日本プロ野球通算99998号ホームラン。

先発はダーイシ石田。

6回まで投げ無失点で降板。

その裏、




キング筒香のツーランホームランで追加点。

日本プロ野球通算100001号ホームラン。

さらに、




クララ倉本のタイムリーヒットで追加点。

7回、プッツン三上が高山にソロホームランを打たれ失点。

8回、パットン将軍が内野ゴロの間に失点。

9回ヤスアキ広報が、




なんとか抑え勝利。


今日は投手戦の展開だったが、戸柱が流れを変えた。

3安打の猛打賞で久しぶりのスタメン先発で活躍した。

16年ぶりにシーズン勝ち越しを決める。


2017年通算成績

70勝64敗5分

CSクリンチ3


おまけ。




宮﨑の華麗なる守備。

日本プロ野球通算10万号を決めたのは、




オリックスのマレーロでした。




実はホームを踏み忘れ幻のホームランを打っているのにね。

ホームベース踏んでいたらT-岡田が10万本目でした。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

osmです。

ベイスターズは、今日も阪神タイガースと対戦。




2-11で惨敗。

先発はプッツリ井納。

3回、いろいろあって5失点し降板。

4回、横須賀四天王平田が糸井にタイムリーツーベースを打たれ失点。

5回、岡崎にツーランホームランを打たれ失点。

6回、ノーコン王子三嶋が福留と大和に打たれ3失点。

その裏、桑原の内野ゴロの間に得点。

7回、




とにかくやる気のない梶谷のソロホームランで得点。

そして試合は終了。


今日は井納が試合をぶち壊した。

大事な試合が続くのに大量失点。

中継ぎの2人も大量失点。

とっても酷い試合でした。


2017年通算成績

69勝64敗5分

CSクリンチ4


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

osmです。

ベイスターズは、ハマスタで阪神タイガースと対戦。




4-4延長12回引き分け。

初回、




ロペス課長のツーランホームランで先制。

2回、




ガッツマン桑原の2点タイムリーヒットで追加点。

先発はルーキー濱口。

6回、




糸井にツーランホームランを打たれ失点。

さらに、




中谷にタイムリーツーベースを打たれ失点。

濱口はこの回途中で降板。

プッツン三上が登板しこの回を抑える。

7回は砂田君、8回はパットン将軍7が抑え9回へ。

ヤスアキ広報が登板するが、




糸井にタイムリーヒットを打たれ同点に追い付かれる。

試合は延長戦に入るが、両チーム点が入らず試合終了。


今日は勝てた試合を落としてしまった。

濱口は6回に突如崩れる。

中継ぎ陣が踏ん張るが、山﨑が抑えきれなかった。


2017年通算成績

69勝63敗5分

CSクリンチ4

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

osmです。

ベイスターズは、今日も阪神タイガースと対戦。




7-0で勝利。

3回、




ガッツマン桑原のタイムリーヒットで先制。

6回、




嶺井の2点タイムリースリーベースで追加点。

8回、




豆タンク宮崎のソロホームランで追加点。

9回、




キング筒香のスリーランホームランでダメ押し。

先発はウィーランド。

9回被安打5で完封。


今日はウィーランドの快投に尽きる。

全く危なげなく投げ切る。

打撃陣は効率よく点を取る。


2017年通算成績

69勝63敗4分

CSクリンチ5


コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。