ママも一緒!ベビーとキッズの親子お写真会 【鎌倉・横浜・湘南・横須賀】

ママも一緒!ベビーとキッズの親子お写真会 【鎌倉・横浜・湘南・横須賀】

お子さんと一緒のお写真ありますか?
子どもの写真はいっぱい撮っていても、意外とママと一緒のお写真は少ないものです。
今日はちょっぴりおしゃれして、お子さんと一緒のお写真、楽しんでください!

Kidsお仕事体験&MAMACOフェスタのお申し込みは、
今日の10時から!

 

⭐️Kidsお仕事体験&MAMACOフェスタVol,1⭐️

https://www.facebook.com/events/449382769164187

https://resast.jp/page/reserve_form/7823/

8月24日(土)@藤沢市役所

 

夏の思い出になるような、
夏まつりなセットを予定しています。

 




さてさて。


昨日は、はるばる北千住まで、

フォトブック展「MEKURUーめくるー」に行ってきました。

 

私、実家が常磐線沿線なんだけど、

もしかすると、北千住に降りたのって初めてかも。

 

まあ、それはどうでもよくて。

 

このフォトブック展は、

写真を撮ったら形にしよう、と、

フォトブックメーカーさんなどが

多数出展しているイベントです。

 

アルバムの種類もいろいろあるし、

グッズとかもいろいろある。

 

写真の楽しみ方って、無限だなーと思いました。

 

 

その中で、紹介したい!と思ったのがコレ。

 

「BABY365」

http://baby365.jp/

 

会場でも、へーって思ったけど、

帰りの電車でチラシ読んでたら、

 

なんだこれ、すごいいいじゃんっ!

 

と思ったんです。

 

スマホアプリなんですけどね。

 

1日1枚写真とコメントを保存していくんです。

 

”製本できる!赤ちゃんフォトの記録アプリ”


だそうです。

 

きっと、ママたちは、毎日のように、

スマホで子どもの写真撮ってますよね。

 

ついでに、アプリに保存すればいいんです。

 

で。365日経ったらば。

 

1冊の本になる♪

 

普通に本屋さんで売っている

ハードカバーの小説みたいな本が作れるんです。

 

毎日じゃなくても大丈夫だし、

101日分以上なら製本できるそうです。

 

子どもの生まれた時から1歳までとか、

元旦から大晦日までとか、

年少さん4月から3月とか。

 

成長記録の本が作れるんです。

 

イヤーブックって、1年分の写真から、

写真を選んだりするのが面倒だったりして、

それを勝手にやってくれるソフトもあるけど、

 

毎日、スマホで撮るついでに

データを蓄積できると言うのが、

魅力的だと思ったんです。

 

出来上がった本も、素敵だと思ったら、

大日本印刷が印刷から製本までしてるとか。

 

それは、クオリティ高い筈だわ。

 

 子どもたちの小さい頃に戻って、

これ作りたいわ💕

 

 

 

 

追伸。

 

まじかるクラウンニューボーンフォトってなぁに?

https://oshashinkai.net/newborn

 

まじかるクラウン2019年七五三同行撮影、受付中

https://oshashinkai.net/syucchou/

 

まじかるクラウンママが笑顔になる!子育てカウンセラー講座

https://www.reservestock.jp/page/event_series/44265

 

今日から子ども達は夏休みです!

 

長女は受験生の夏休み。

 

説明会とか、いろいろ忙しそうです。

 

高校受験が、私たちの時とは全然違ってて、

何かと手探りです( ̄▽ ̄;)

 

 

さて。

 

次女の過去のテストがFBの思い出で出てきました。
 
 
これをFacebookに載せたところ、
モチベーションを下げる先生だな
とのコメントがありました。

でもね、これ、私は大歓迎なんです♪

理解しているからと、丸にしてしまえば良いところ、
わざわざ直してくれると言うのは、
とても手間のかかる事です。

このテストの点数だけを考えると、
こんな減点をされるのは残念かもしれませんが、
将来的なことを考えると、
きちんと文字まで指導してくれると言うのは、
すごくありがたいです。

先生にも、面談の時に、
 
「その調子でお願いします」
 
とお願いしましたよ^^

次女も、減点されたからといって
特に落ち込むわけではありません。

それは、普段から、親子ともに、
テストの点数に一喜一憂していないからだと思います。
 
というのも、学生時代の成績が、
将来、仕事のできる、できないとは、
つながりがないと、私が感じているからです。
 
私が大学を卒業して就職した会社は、
100人前後の小さな会社でした。
 
そこには、有名大学を卒業しても仕事ができない人と、
一方で、専門学校卒業でも仕事のできる人がいました。
 
ということから考えると、高校を卒業した時点での成績は、
仕事に関係ないんだな、と思ったんです。
 
なので、私が子育てをするときに考えるのは、
学校のすぐ先ではなく、
将来、仕事ができるかどうかということなんですね。
 
仕事ができるというか、
生きていく力があるか、という事かな?
 
花まる学習会の高濱先生が、
 
「メシが食える大人」
 
とおっしゃっていたのを聞いて、
それそれ!と思いましたが、
そう言う感じです。
 
それを考えると、今ここで点数を引かれることで、
理科の点数が悪くなることよりも、
きちんとした字をかけるようになるということの方が、
私は重要だったんです。
 
中学や高校でも、
字が汚くて計算途中で読めなくて計算間違うとか、
珍しくないですしね( ̄▽ ̄;)
(私だよ・・・)
 
まあ、これが本当に将来的に有効なのか、
まだ、家の子は小学生と中学生なので、
どうなるかわかりませんけど。
 
そう言う視点で、考えています。
 
 
 
 

追伸。

 

まじかるクラウンニューボーンフォトってなぁに?

https://oshashinkai.net/newborn

 

まじかるクラウン2019年七五三同行撮影、受付中

https://oshashinkai.net/syucchou/

 

まじかるクラウンママが笑顔になる!子育てカウンセラー講座

https://www.reservestock.jp/page/event_series/44265

 

先週の予定を、なぜか今日にメモっていまして。

 

唐突に今日が空きました(笑)

 

なので、後回しにしてたことを、

色々片付けようと思ってます。

 

 

さて。

 

先週水曜日、ママスク鎌倉赤もちお茶会を開催しました。

 

赤もちというのは、赤ちゃんともち。

 

赤ちゃんは個性を

もちは才能を表します。

 

占いみたいですけど、

分類学で統計学なんですよ。

 

赤ちゃんだって個性があるから、

ママがなんで?って思う事があり、

個性がわかれば、対応は楽になるし。

 

才能がわかっていれば、

伸ばす環境を作ってあげられます。

 

子どもはママの分身ではないし、

同じに育てている筈の兄弟だって同じには育たない。

 

なんで?と思った時に、

おススメなのが赤もちなんです。

 

ママの知らない子どもの本質が

わかるかもしれませんよ^_^

 

因みに私は、べたべたちゃん&はかせもち。

 

子ども達と全然違います( ̄▽ ̄;)

 

 

話が逸れちゃったので、改めて。

 

先週水曜日は、ママスク鎌倉の赤もちお茶会でした。

 

 

今回いらして下さったのは1組でしたが、

なんだかママに見覚えが…。

 

ん?

 

見覚えがあるはずでした!

 

なんとなんと!!

 

記念すべき、ママスクニュースレター第1号の

表紙を飾ってくれたママでした!

 

 

 

この時、一緒に撮ったお子さんは

もう年中さんだそうです。

 

下のお子さんが生まれて、

また、ママスクのイベントにいらして下さったんです。

 

長く続けてると、こんな嬉しい事が

あるんですね(^^)

 

お兄ちゃんの困ってる事など伺いまして。

 

年齢のせいかと思ってたけど、

個性で増長されてるんだ!?

なんて気づきも。

 

追加でパパママの診断もしましたよ。

 

追加分は、後ほど郵送させていただいています。

 

 

赤もち診断や赤もち先生になるための

子育てカウンセラー講座をすると、

よく聞く台詞が2つあります。

 

1つは

 

「もっと早く知りたかった!」

 

きっと、辛かったあの時知っていれば、

もっと楽に過ごせた時期があったのでしょうね^^

 

私自身もそう思います。

 

でも、遅い事はないんです。

 

赤ちゃんと言っているけど、もっと大きくたって大丈夫。

 

うちの長女は中3ですが、

塾選びでも、本人の本質を知っていることは、

参考になっています。

 

そして、もう1つは、

 

「これ、みんな知ってたらいいのに」

 

そうなんです!

 

知っていたら、子育ては楽になるはずなんです。

 

幼稚園の先生とかも、知っていたら、

子ども達との関わりに役立つと思うんです。

 

もっと赤もちカウンセラーやインストラクターが増えて、

もっと広がって行って欲しいと思っています。

 

ママスク鎌倉では、月イチで赤もちお茶会開催しています。

 

「もっと早く知りたかった!」

「これ、みんな知ってたらいいのに」

 

を体験しにいらしてくださいね^^

 

 

次回は8/8です。

 

【大船】ママスク鎌倉☆赤もちお茶会

https://www.reservestock.jp/events/345092

 

夏休みですので、お子さんもご一緒にどうぞ^^

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸。

 

まじかるクラウンニューボーンフォトってなぁに?

https://oshashinkai.net/newborn

 

まじかるクラウン2019年七五三同行撮影、受付中

https://oshashinkai.net/syucchou/

 

まじかるクラウンママが笑顔になる!子育てカウンセラー講座

https://www.reservestock.jp/page/event_series/44265

 

昨日は、長女の三者面談でした。

 

長女、中3です。

 

この間、生まれたばっかりだと思ったのに。

 

あっという間に、子供は大きくなっちゃいますね。

 

お子さんとの時間、大事にしてください^^

 

 

 

 

ニューボーンフォトのお問い合わせで、

意外と多いのが、

 

「出張費はいくらになりますか?」

 

私は、出張費を頂いていないので、

特に記述していないのですが、

だから、わざわざ聞いてくださるんですね。

 

お手数かけます。

すみません。

 

という事は、逆に言うと、

他の出張カメラマンの方は、

出張費を取るのが基本なのでしょうね。

 

では、私は何で出張費を頂いていないのか、

を書いてみようと思います。

 

と言っても、大した事ではないです。

 

それは、そんなに遠方まで出張しないからです( ̄▽ ̄;)

 

ニューボーンフォトの撮影は、

荷物が多いため車で行きますが、

私はあまり、運転は得意ではなく、

スピードを出すのが苦手です。

 

なので、有料道路は走りません。

 

全て、下道です。

 

下道で、1時間半くらいで行ける範囲にしか、

出張していません。

 

全国どこへでも行きます!

 

って言えたらかっこいいんですけどね(笑)

 

まだ、小学生もいるし、

子ども優先で動いていますので。

 

子どもが学校へ行ってから出かけて、

撮影して、夕飯の支度に間に合うように帰れる、

という範囲でしか動いていません。

 

ニューボーンフォトの場合、

終わりが判らないので、帰りの時間は微妙ですが、

一応、そんなに遅くはならないです。

 

なので、出張費を別にいただくほど、

遠くまで行っていない、というだけの話です。

 

少なくとも、下の子が、来年中学生になるまでは、

出張費をいただかないと・・・という範囲に

行くことはないと思います。

 

ご安心くださいね^^

 

 

あ。出張費ではないですが、

コインパーキングを使う場合は、

実費で駐車場代頂いております。

 

長時間、駐車するので、

上限ないとことか、怖いので( ̄▽ ̄;)

 

これだけは、よろしくお願いします!

 

ちなみに、出張撮影も同じです!!

 

 

 

追伸。

 

まじかるクラウンニューボーンフォトってなぁに?

https://oshashinkai.net/newborn

 

まじかるクラウン2019年七五三同行撮影、受付中

https://oshashinkai.net/syucchou/

 

まじかるクラウンママが笑顔になる!子育てカウンセラー講座

https://www.reservestock.jp/page/event_series/44265

 
 

今更ですが。

 

私の自己紹介ページがなかったことに気付きまして( ̄▽ ̄;)

 

書いておきたいと思います。

 

 

私は、ニューボーンフォトや出張撮影をしている訳ですが。

 

それって、育児を頑張っているママがニコニコに

なって欲しい、という気持ちが根底にあります。

 

子どもがいても、ママが好きな事で

笑顔になってもらう事が目標なんです^^

それは、私自身、子育てをしてみて、

ママだから、と我慢する事が多いと感じるから。
 

ママであっても、好きな事をすることで、

心を軽くできるのではないかと思っています。

たとえば、親子お写真会では、自分も写真に写るので、
 

「久しぶりにしっかりメイクして、おしゃれをしてきた」
 

と、嬉しそうに話すママに会えたりします^^


そして、ママも子どもも笑顔のお写真になっているんです。

このことから、

私は、ママの笑顔が子どもを笑顔に、

子どもの笑顔がママを笑顔にしていると感じました。

 

今の私が提供できるのは、

親子のお写真を撮るということ。

 

赤もち診断で、お子さんの本質を

ママに伝えるということ。

 

そして、他にも、親子のいい関係を作るために、

ママがイキイキと人生を楽しむための

プログラムを提供していきたいと思っています。

 

1人でも多くの、育児に一生懸命なママが

ニコニコ笑顔になりますように。

 

 

 

まじかるクラウンママも一緒!ベビーとキッズの親子お写真会

 

HP

https://oshashinkai.net

 

BLOG

https://ameblo.jp/oshashinkai/

 

メルマガ

https://resast.jp/subscribe/37077/28839

 

問い合わせ

https://resast.jp/inquiry/9104

 

 

 

 

まじかるクラウン略歴

 

 

2005年2月 長女出産

2007年4月 次女出産

 

2010年7月 初めての一眼レフカメラ購入
2014年1月 プロ養成講座受講
2014年2月 親子写真フォトグラファーとしての活動をプレスタート
2014年3月 親子写真フォトグラファーとして活動をスタート
2017年6月 ニューボーンフォト開始

2019年8月 マタニティフォト開始予定


まじかるクラウン撮影内容

 

・公園での親子写真

・ニューボーンフォト
・ベビーマッサージ教室での親子写真
・イベントでの親子写真
・女子起業家のプロフィール写真
・サロン施術風景 


 

 

 

追伸。

 

まじかるクラウンニューボーンフォトってなぁに?

https://oshashinkai.net/newborn

 

まじかるクラウン2019年七五三同行撮影、受付中

https://oshashinkai.net/syucchou/

 

まじかるクラウンママが笑顔になる!子育てカウンセラー講座

https://www.reservestock.jp/page/event_series/44265

 

 

 

 

ジャニーさんの訃報を今朝知りました。
 
ご冥福をお祈りいたします。
 
ニュース番組は、朝からひっきりなしに、
ジャニーズの歴史みたいなのを流していて。
 
SMAPの5人の映像を、こんな形で見られるとは。
 
ちょっと複雑・・・^^;
 
 
さて。
 
昨日は、ニューボーンフォト。
 
生後13日目の女の子。
 
私のニューボーンフォトは、
5パターンくらい撮ってるんですが。
 
「こんなに撮って貰えると思わなかった」
 
と言って頂きました^ ^
 
 
パターンとしては、
 
1 フラワーリース
2 ベッドかトレジャーボックス
3 ボウル
4 ハートボウル
5 はだかんぼ
 
となります。
 
「2パターンくらいと思っていた」
そうで( ̄▽ ̄;)
 
うん。
気づいたら、増えてました。
 
1 フラワーリース
 
 
一番最初に習ったのが、
フラワーリースを使った撮影だったのもあり、
私にとっては、基本となるセットです。
 
色のリクエストを聞いて、
毎回新しく作っていきます。
 
あまり他人の撮影価格って調べたりしていないんですが、
お客様が誰に依頼するか検討している際、
フラワーリースの撮影は、別途3万円追加、
というカメラマンもいらっしゃったとか。
 
ぶっちゃけ、お花の準備を考えると、
それも仕方ないかなーと思う部分もありますが。
 
って考えると、本当に私は破格なのね、
と思ったのでした。
 
2 ベッドかトレジャーボックス
 
 
 
トレジャーボックスも、
一番最初の撮影から使っているセットです。
 
ベッドは後からお友達に作ってもらったもの。
 
持っていくのに、どちらもかさばるので、
どちらか1つです。
 
ベッドの方が大きいので、日数が15日を超えてると、
ベッドになる事が多いかな。
 
3 ボウル
 
 
 
撮影すると、ボウル自体は全然見えてないので、
ボウルというのも変なんですが。
 
ファーを入れて、ミノムシの赤ちゃんを入れると、
丁度いい感じに立つので、お気に入り♪
 
と思ってから、必ず入れるセットになりました。
 
自立はしてなくて、ファーの下に、
ちゃんと支える仕掛けをしてますよ。
 
 
4 ハートボウルかかご
 
 
 
今年の春に入手したかご。
それから、ハートのボウル。
 
新しく手に入れたグッズを使いたくて、
追加で撮影してるうちに、
パターンの1つになっちゃいました( ̄▽ ̄;)
 
要は、どれも可愛くて、外せないんですよ。
 
5 はだかんぼ
 
 
あまりネットに公開していませんが、
はだかんぼうつ伏せ写真も撮ってます。
 
 
これの他に、
 
ママとのツーショット
兄弟との写真
家族写真
 
なんかも、リクエストがあれば、
撮影しています。
 
ママとのツーショットは
リクエストというより、
私が忘れなければ・・・かな。
 
必ず撮りたいんだけど、
うっかり忘れる事あり( ̄▽ ̄;)
 
そして、公開OKのママがなかなかいないため、
公開できてない・・・。
 
兄弟や家族写真は、今のところ料金内で撮ってますが、
兄弟が入る場合は、別料金を検討中。
 
兄弟がいらっしゃる方、別料金になる前に、
ご予約くださいませ(笑)
 
 
まあ。
 
可愛い写真いっぱい撮りたいので、
気づいたら増えてたって事です^^
 
それでママに喜んでもらえるなら、
お互いにとってもいいしね。
 
これで、だいたい、到着から撤収まで、
3時間くらい。
 
昨日は2時間40分でした。
 
やっぱり、お得かなぁ( ̄▽ ̄;)
 
 
 

追伸。

 

まじかるクラウンニューボーンフォトってなぁに?

https://oshashinkai.net/newborn

 

まじかるクラウン2019年七五三同行撮影、受付中

https://oshashinkai.net/syucchou/

 

まじかるクラウンママが笑顔になる!子育てカウンセラー講座

https://www.reservestock.jp/page/event_series/44265

 

 

PTA広報の作業が佳境に入ってます。

 

1学期中に出せるのか、ドキドキ💦

 

今日は朝7時に校舎の写真撮りに行っちゃったよ( ̄▽ ̄;)

 

 

 

さて。

 

夏もまだこれからですが!

 

秋になると、七五三の撮影が始まります。

 

今日は、七五三の着崩れお直し講習を受けてきました!

 

これまでにも、カメラマン向けの

七五三のお直しの講習を受けた事がありますが。

 

七五三撮影の講習の一部でした。

 

今回受講したのは、着崩れ特化!

 

着付け教室か?と思うレベルです。

 

教えてくださったのは、太田真咲さん。

https://www.facebook.com/masaki.ota.754

 

真咲さんは、着付け師であり、カメラマンでもあるんです。

 

着付け師として、

七五三の着付けや撮影に同行している真咲さんですから、

七五三撮影で気をつけるべきポイントがズバリ!

 

「これはカメラマンがやる事じゃないよね〜」

(着付け師の仕事だよね〜)

 

と言いながら、

 

「でも、崩れてたら直してあげたいよね」

 

と。

 

そう!

そうなんだよ!!

 

それがカメラマンの仕事じゃなくても、

子どもたちの晴れ姿を残す写真に、

ちゃんとした着つけで写って欲しいから。

 

だから、カメラマンたちが、

着付けの勉強もするんです。

 

どういう風に着ている。

どうやって直す。

これはしたらダメ。

 

ということを、事細かに教えてくださいました。

 

で、この講座。

 

写真入り小冊子のテキストがあるだけでも、

すごいんですが。

 

何がいいって、実際に自分で着付けの直しを

してみられるんです。

 

やってるのを見ているだけなら、

動画を見るのと同じ。

 

わかった気になっても、

実際にはやれなかったりする。

 

だから、これまで講習を受けても、

なかなか実際の撮影で生かせなかったんですね。

 

先生が説明しながらやってみてくれる。

 

今回は3人だったので、

3人がそれぞれやってみる。

 

先生がやる1回。

自分がやる1回。

他の方がやる2回。

 

3回見て、1回自分でやってみて、

ちょうどいい感じ。

 

5歳袴と7歳着物、そして、大人も!

 

↑私がお直ししたバージョン。

 

大人着付け中。

 


ママの着崩れ直しまで、

教えていただけるとは。

 

そうだよね。

 

七五三詣で、着物着るのは、

子どもだけじゃなくて、親もだよね。

 

自分が着ないから、すっかり失念してました( ̄▽ ̄;)

 

そして、お直し練習のために、

成人式以来の着物を着ました(笑)

 

お昼休憩30分を挟んで4時間半!!

 

という事は、4時間。

 

しっかり学ばせていただきました。

 

今年の七五三撮影は、自信を持って、

お直しもさせていただきますね^^

 

 

追伸。

 

まじかるクラウンニューボーンフォトってなぁに?

https://oshashinkai.net/newborn

 

まじかるクラウン2019年七五三同行撮影、受付中

https://oshashinkai.net/syucchou/

 

まじかるクラウンママが笑顔になる!子育てカウンセラー講座

https://www.reservestock.jp/page/event_series/44265

 

 

今日は長女次女とも体育はプール。

 

入りたくて仕方ない小6次女と、

できることなら入りたくない中3長女。

 

お年頃ですねー( ̄▽ ̄;)

 

私は小学校から入りたくなかったけどね。

 

小5は結膜炎、

小6は中耳炎でプール入れなくて万歳!

 

そして、

中1はクラス数が多くてプールの授業数が少なく、

中2は新設の中学でプール自体がなく、

中3は遊ぶだけ〜な、

ゆるーい中学時代でした。

 

その代わり、高校は結構がっつりあったけどね( ̄▽ ̄;)

(そして、高校のプールで溺れた・・・)

 

 

さて。

 

昨日は、PDA GALLOPの山下亮さんの

女性限定メンテナンスセミナーに参加してきました。

 

PDA GALLOPさんはキヤノン専門プロ機の

メンテナンス、修理をしてくれるショップです。

 

カメラのお掃除のこと、

ちゃんと知りたいなーと思っていて、

でも、こちらのセミナーだと、

専門的すぎるんじゃない?

って、これまで尻込みしてたんですけどね。

 

行ってみたらば、

すんごい詳しい話なのに、

全然難しくなかった!!!

 

一眼レフカメラがなんで一眼レフになったのかみたいな、

カメラの進化、歴史の話から、

自然に仕組みが頭に入ってくる不思議。

 

仕組みやら役割やらを、

山下さんが擬人化とか、

何かに例えて話してくれるので、

すごくわかりやすいし。

 

話を聞いていると、

あれ?もしかして自分のカメラ(レンズ)のあれは不具合?

と心当たりが出てくる人も・・・。

 

メカニック視点での

カメラの扱い方、掃除の仕方は

へー!ほー!の連続。

 

「こうするものだと思っていた」

には、

「それ、都市伝説だから」

と、バッサリ!( ̄▽ ̄;)

 

いっぱいあったな。

都市伝説(笑)

 

最後には、センサークリーニングもしていただき。

 

大きなゴミを2つ取ってもらいました。

 

これからは、ピカピカになったセンサーで

撮影しますよ!

 

 

改めて。

 

一言でカメラって言っても、

いろいろなアプローチがあるんだなーと、

思ったセミナーでした。

 

カメラマンとして、

撮ることを仕事にするのはもちろんだし、

それだって、何を撮るかで、かなり変わります。

 

一昨年、報道カメラマンだった人の話を聞いた時、

ファミリーフォトとは、撮り方が全然違って

面白かったし。

 

ファミリーフォトだって、

いつも私が撮るようなロケーションフォトと

結婚式のスタジオ撮影は全然違う。

 

きっと、職業体験みたいなので、

このセミナーを小・中学生とか受講したら、

こういう、カメラのメンテナンスや修理という仕事に

興味を持つ子もきっといるだろうなーと思いながら、

受講していました。

 

こういう仕事があるって知らないだけで、

好きな子、絶対いるよね^^

 

 

 

 

 

 

追伸。

 

まじかるクラウンニューボーンフォトってなぁに?

https://oshashinkai.net/newborn

 

まじかるクラウン2019年七五三同行撮影、受付中

https://oshashinkai.net/syucchou/

 

まじかるクラウンママが笑顔になる!子育てカウンセラー講座

https://www.reservestock.jp/page/event_series/44265

 
 

記念フォト、シェアしてくださり、

ありがとうございます!

 

必要とされる方に届くよう、

ぜひシェアをお願いします。

 

https://ameblo.jp/oshashinkai/entry-12487663418.html

 

 

さて。

 

昨日は、奈良の出張フォトグラファー林さんの

基礎フォトWORKSHOP@横浜/鎌倉に参加してきました。

 

林さんのHP:

http://www.hpworks.jp

 

5月の第1回は2日目だけ参加して、

もっと林さんの講義を受けたい!と、

第2回も受講となりました♪

 

「今更聞けない出張撮影の基礎基本」

 

という内容で、

座学→(小雨降る中)ロケ実技→ディスカッション

 

私は、夜撮影は今のところしないだろうと、

ここで帰ってきてしまったけど、

私以外の参加者は、みんな夜まで参加!

 

いいなー!

 

一旦帰って、もう一度行こうかと思ったけど、

近いとはいえ、さすがにドタバタすぎて辞めました(笑)

 

でも、ここまででも、話はモリモリ!!

 

基礎基本と言っても、

すでに出張撮影をしている人たちの基礎基本。

 

シャッターを押せば、写真は撮れてしまうから。

 

そこから一歩抜け出すための、

抑えておかなければならない基礎基本。

 

光のこと、

撮影場所のこと、

ストロボのこと、

モニターのこと、

プリントのこと、

構図のこと、

ポージングのこと、

集合写真のこと、

神社のこと・・・。

 

林先生の脱線とみんなの質問で、

ボリュームが膨れ上がってました。

 

最後のディスカッションがあったから、

座学で学んだアレが

実践のここに繋がって・・・

というのもわかり。

 

これは、作品撮りしたくなるわー乙女のトキメキ

 

そして、七五三撮影が楽しみ^^

 

 

 

 

 

追伸。

 

まじかるクラウンニューボーンフォトってなぁに?

https://oshashinkai.net/newborn

 

まじかるクラウン2019年七五三同行撮影、受付中

https://oshashinkai.net/syucchou/

 

まじかるクラウンママが笑顔になる!子育てカウンセラー講座

https://www.reservestock.jp/page/event_series/44265

 

 

6月3日に藤沢駅北口にオープンした、

「藤沢女性クリニックもんま」さんに、

私のチラシを置いていただけることになりました。

 

ありがとうございます!

 

門馬先生の紹介は、また改めてさせていただきますね。

 

HP:

https://momma.clinic

 

 

 

さて。

 

昨日は、マタニティフォト始めます。と言う記事を書いたのですが。

https://ameblo.jp/oshashinkai/entry-12487640063.html

 

 

それより前、始めようと思う、と言うことを

フェイスブック書いた時に、

素敵なコメントをいただきました。

 

それは、

 

乳がんと宣告された女性の、

切除手術をする前の記念フォトを

撮って欲しい。

 

と言うもの。

 

コメントしてくださったのは、

人工乳房の専門企業である、

ナチュラルブレスト(株)の代表、本田幸恵さん

 

HP:

https://www.naturalbreast.co.jp

 

ご縁があり、こちらの人工乳房を装着したお写真を、

撮影させていただいた事があるんです。

 

でも、今度はそうではなくて!

 

切除手術前のお写真!!

 

なんかもう、鳥肌立ちました。

 

やりたい!

 

と言うか、

 

やらなきゃ!!

 

って思いました。

 

理屈ではなく。

 

その写真を必要とする女性は、

たくさんいるだろうし、

その方達のお役に立ちたい!と。

 

 

まずは、無料モニターを3名募集します。

 

大船での撮影を予定していますので、

そちらへいらしていただける方。

 

撮影したお写真ですが、

顔を隠した上で、撮影サンプルとして

使わせていただけたらありがたいですが、

絶対ではありません。

 

まずはお問い合わせください。

 

 

あと、一緒にメイクなどのお手伝いを

してくださる方もいらっしゃいましたら、

ご連絡ください。

 

無料モニターの間は無償になってしまいますが、

それでもよろしければ💦

 

 

 

そして、みなさま。

 

必要とされる方に届くように、

ぜひぜひシェアをお願いします!

 

 

 

 

 

追伸。

 

まじかるクラウンニューボーンフォトってなぁに?

https://oshashinkai.net/newborn

 

まじかるクラウン2019年七五三同行撮影、受付中

https://oshashinkai.net/syucchou/

 

まじかるクラウンママが笑顔になる!子育てカウンセラー講座

https://www.reservestock.jp/page/event_series/44265