「原村いっちゃん農園」 でフルーツほおずきを育てています♡

   八ヶ岳山麓暮らしについては「てくてく♪信州」 で聞いてね

   

  • 13 Oct
    • 大人のトマトケチャップ

      ピューレは定番のトマト保存方法だったんだけど今回はケチャップ。フルーツほおずきを納品させていただくようになってレストランやカフェの皆さんと話すようになるといろいろな知恵が。トマトが豊富な季節に一年分のお店のトマトケチャップをつくっているのだとか。畑に残されていた盛りを過ぎたトマトこの子たちでも大丈夫かな…ヘタとりと種の掻き出しはシンプルな道具、手作業です。細長くて味の濃いサンマルツァーノと鮮やかな赤のナツノコマ我が家のクッキングトマトと軒下に吊るしてあった玉ねぎ、パウダー状にして保存してあるガーリックとハラペーニョも自家畑産。せっかくオール無農薬・無化学肥料野菜だから調味料のお酢も少しこだわって…初のトマトケチャップ(*´з`)我が家はこどもがいないし、やや辛党なのでハラペーニョを多めに入れてスパイシー。う~~んいい味!生カキに、レモンを絞ってこのケチャップって感じかな(*^-^*)大人のケチャップできたぞ!わ~~い。

      7
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 夏やさいのお片付け

      本業のフルーツほおずきが最盛期を迎える中、夏やさいの片付けもいろいろ‥。自分たちだけでは食べきれない。だからといって畑の肥やしへまわすには忍びない(*´з`)そんなわけで、初のこころみ。家の前に置いてみました(*^^*)一番大きなものは10.5kgもあります。人通りは、ご近所さんの数軒のみ。そして‥数時間後、さっそく、5人家族のご近所さんがピンポーン♬「子供が大好きで。お味噌汁に入れたら」と一番大きいのをもらってくれました。やった~。いい感じ。しばらくすると、知人ブロッコリー農家さんがコンテナいっぱいのブロッコリーを持ってきてくれたのでそのブロッコリーコンテナに夕顔など入れてお返し。‥ところが、そのあとが続かず…4個にカットして小さくしてブロッコリーといっしょに配りにゆくことにしました(#^^#)ちと大きすぎるよね。気になっていたんだけど~と食べ方も聞かれました。そうだよね~~。「夕顔」スライスして干せば、カンピョウに。味噌汁に入れてもOK。鳥そぼろあんかけが一番のおススメ。オイシイ出汁があれば単品煮もバッチリ。そしてなんと、切った夕顔をそのまま冷凍しておき食べるときにはそのまま調理するのも可能‥という情報を最近知りました。ふにゃっと感がちょこっと増すけれど小分けにしておくと便利かも。太陽と大地のめぐみたち、大切にいただきたいのです。

      6
      テーマ:
  • 17 Sep
    • 新住民、土地に溶け込む瞬間

      台風18号の接近で多くのイベントが中止になりました。参加するはずだった「八ヶ岳マルシェ」も「地区の運動会」も…。残念、でも天候には抗えないのです。だけどひとつ、とってもいいことがありました。運動会で囲むはずだった焼肉を小さな集会所でいただくことになったのです。さらに手前の机にも、こどもがいっぱい原村は10数の「地区」に分かれます。今日は私たちが所属する地区の運動会が予定されていました。地区はまた六つの「組」と呼ぶグループに分かれます。そしてその下には「常会」があります。運動会は「地区」というくくりの集いだけど一度にみんなが室内に集まるには対象人数が多すぎるのでそれぞれ「組」の単位で焼肉パーティをすることになりました。「組堂」(小さな集会室)私たちの「常会」は新しい住宅街の新住民。15世帯で21人のこどもたちがいます。地元の、高齢化が進む「常会」といっしょの「組」に入れてもらいました。私たちの「常会」メンバーは人数が多くてとにかく良く食べるし食べた端から子どもたちは落ち着かないしわやわや‥大丈夫かな。だけど、元からの「組」メンバー長~いアゴヒゲがトレードマークの最長老も「こどもが大勢でとても嬉しい」と挨拶。焼きそばを焼いてくれたばあちゃんも、「この組は年寄りばかりだったから」とニコニコ笑顔。取りまとめ役の役員さんにも「このお堂がいっぱいになるなんて」と笑顔の輪が広がりました。もちろん、地域に溶け込むきっかけを見つけたい‥と機会を狙っていた私たち新住民には肩寄せ合いお酒を酌み交わせたのはとても有意義な時間でした。台風で、ほとんどのイベントがなくなってしまったことで、組の焼肉会への参加者はドンと増えたかもしれません(#^^#)次は年末、蕎麦打ちの集まりになりそうです♬いいね。いいね!

      10
      テーマ:
  • 03 Sep
  • 24 Aug
    • 季節は夏から秋へ

      信州・原村の小学校は今日から新学期。工作?自由研究?大きな荷物を抱えて子どもたちが学校へ向かいます。ラジオ体操もきのうまで。早いなあ~。夏が行ってしまいそうです。私も、ため込んだ絵日記を書くようにあせって(あせることもないだろうに)blogの更新しています('◇')ゞ写真は撮ってあるから徐々にアップできたらいいなあ~。…と思いつつ、きっと、秋には秋の楽しいことがいっぱいあって、お蔵入りしそう(*^-^*)カエルの合唱はいつの間にか秋の虫の声になってほ~ら、飛び交うトンボも真っ赤なのが増えてきました。今日は、母に手伝ってもらいドライトマトをつくり‥週末のイベントを控えて突貫工事のように庭を整備してトマト畑の手入れをしました。一方、いっちゃんはほおずきの枝を整え、摘み取りエキスパート嬢はがんがんフルーツほおずきを摘み取りを始めました。

      7
      テーマ:
  • 23 Aug
    • チチダケ&タマゴダケ

      きのこって言えば秋…と思いこんでいる私。ところが、先日のblogで菌打ちを記したシイタケだって春と秋が収穫時だしきのこの季節といってもそれぞれなんだなあ~ということが最近わかってきました(*´з`)まだ夏ですが~~きょうはビックリきのこを食べましたよ。うっそ~~、コレ毒キノコに決まってる~~(@_@)自分では絶対採らないきのこ。母が知人からいただいてきました。タマゴダケだそうです。最初は白い卵のようなものに覆われていてにょっきりと姿を現すときにはこんな真っ赤な帽子を!!!!そして、チチダケ(^^♪え?なんで?採取するときに傷つけると白いお乳のような汁がでるからチチダケなんだそうな。ひょわ~(。◕ˇдˇ​◕。)/これらのきのこはお初です。それで天ぷら名人の母に揚げてもらいました。左に半分写っているのはチチダケの甘辛煮です。売っているきのこではないので半分割れたのや不完全なものがいっぱいあって、そうしたきのこは、佃煮みたいにするんだって。母よ、どうもありがとう。珍しいキノコに、天ぷら揚げ作業。ヒミツの森で採取してくださったきのことり名人の母の知人さま、ありがとうございます💕」特にタマゴダケは美味でした。どう美味しかったか表現できないのは勢いよくビールを飲んでしまったから。へへ。またいつか口に入ることはあるのかなあ(*^^*)

      3
      テーマ:
  • 21 Aug
    • 初めて出会う野菜たち

      ひやあ~随分あいてしまったあ(-_-;)blogの更新。毎日せいいっぱい生きて、楽しく食べて呑んで、こてんと9時には寝ています。こんなに頑張りすぎて、何しているんだろ(*´з`)さて、そんな日々の中でも、いっちゃんは遊び心満載です。私もか(!?)今年も新たな野菜にチャレンジして根フェンネル百貨店でしか見たことがなかった根フェンネルもバッチリ!フェンネルの中でも根っこを食べるタイプです。鶏肉とシチューにしてみました。フェンネルの高貴な香りととろける根フェンネル(白い部分)ん~素敵♡そしてこの季節はまるのはトマト。麗夏(れいか)トマトも大玉2種類ミニトマト2種類、加熱用トマト2種類と計6種類が畑で真っ赤に熟れまくってます。麗しい夏‥とは名前も美しいですが味もコクがあってすばらしい。生でジュースにしています。色々なトマトを混ぜたスープもお気に入り。そして今夜は初めて収穫したこの子で!タイカレーの予定です。タイなすちっとも紫に色づかないなあ~と思っていたら、どうやらこれでできあがりらしい(*'▽')さて、お味はどんなでしょう。汗だくになって畑しごとをしたらこんなに素敵なご褒美。新作農作物たちのかわいい姿が見られます(#^^#)元気もりもり。

      9
      テーマ:
  • 27 Jul
    • 両親のひっこし

      この10日間は特にめまぐるしく慌ただしく時間が過ぎたなあ。庭のハーブたちを眺めながら振り返ってます。ディル義理の両親にとってはもっともっと大変だったに違いない。関西から関東への移住。ヤロウ・セントジョーンズワート「言葉が違う土地は不安」母は以前からそう話してたからどうしようってどきどきしていたと思う。エルダーフラワーふたりの息子たちの運転で途中、原村にも一泊たちよってもらいローマンカモミールちょっとだけど庭の花をめでてもらえた。ボリジそして一週間たった電話の向こうの声は少し張りが出た感じ(#^^#)関東の人や味に少しずつ慣れてもらえるといいな。ベルガモット手入れはなかなか行き届かないけどハーブをいっぱい植えてよかったな。少しは和んでもらえたかな。

      11
      テーマ:
  • 26 Jul
    • 雨だって八ヶ岳マルシェ

      23日は朝から雨。マルシェのセッティングも雨合羽。タープも雨よけをかけて気持ちは「チーン」(´・ω・`)それでも傘をさして遊びに来てくださるみなさん🙌片道1時間以上かかるエリアからもマルシェを目指してかけつけてくれる。原村いっちゃん農園は去年から「八ヶ岳マルシェ」に関わらせてもらっているけどこのマルシェはもう8年の歴史で人気をいただいているんです。最近でこそ、どこでもマルシェ流行りだけど小さな仲間が集まってたちあげてからニンニク神の飾りのイラストはHK STORE今月は「にんにく祭り」でにんにくのつかみ取りイベントするなど工夫しながら成長してきた市場なんです。何せ高原で涼しいこともあるうえに小雨になってしまって準備したほおずきアイスの売れ行きはちっとも~~だったけど、会話しながら野菜や、調理法の面白さを伝えられるのはとっても楽しいし、まだ知られていないフルーツほおずきのこと知ってもらえるだけありがたい。お昼ごはんは、てぃだま~るの ベジタコソバ出店者同士の交流も刺激的、かつ、心なごむ~。結局、やはり、いいもんだなあ~、の八ヶ岳マルシェなのでした。次回は8月20日の開催です。一同、心からお待ちしていま~す(#^^#)

      8
      テーマ:
  • 15 Jul
    • 「八結」の大展開 その②

      3連休を迎えて、他府県ナンバーの車が増えています。ここ、茅野市にある東急リゾートタウン蓼科にも。涼を求めて街のひとたちが山の別荘地へ大移動。ホテルやアスレチックレストラン、ドッグパーク‥そして、お土産とコンビニの「サムシング」に私たち「八結」のメンバーもGO。7月10日に「八結yatsumusubi」のコーナーが始まりました。レジの真ん前(#^^#)こちらも、ぎゅぎゅっと八結の8店舗が勢揃いしています。八結のメンバーは商品のディスプレイを終えちょっとブレイク。川のせせらぎが気持ち良いベンチで。皆さんに手にとっていただけるといいなあ~~。それにしても、この夏の展開はご縁がいっぱいです。八結のコーナーがあるお店を整理しておきますね。山梨県・北杜市*八ヶ岳PA下りショップ→★*三分一湧水館→★*おいしい市場須玉→★*道の駅 南きよさと(7月20日から)→★長野県・富士見町*大丸屋(7月と8月限定)→★長野県・茅野市*東急リゾートタウン蓼科サムシング→★行楽の際はお立ち寄りください。これからも、てまひま惜しまない手仕事でがんばる「八結」をどうぞよろしくお願いします。

      7
      テーマ:
    • 「八結」の大展開 その①

      この夏、「八結~やつむすび~」が大展開しています。「八ヶ岳のいいもの、丁寧な仕事」をコンセプトに集まる雑貨と食品の小さな小さな商店街。これまで「八ヶ岳PA下りショップ」のコーナーと「三分一湧水館」のコーナー二か所で赤いひょうたんを目印に出店してきましたが、山梨県北杜市この一か月で、ほかに4店舗でコーナー展開させていただくことになって、一同びっくり。きのうスタートしたのは山梨県・須玉の「おいしい市場」。今週は、茅野市の東急リゾートタウン蓼科サムシングに続く二か所目の設置です。おいしい市場来週は「道の駅 南きよさと」のコーナーも始まる予定です。こちらはすでにお馴染みの「三分一湧水館」三分一湧水館どのお店も、地元の新鮮野菜や、八ヶ岳ならではクラフトがいっぱいです。その一角に、雑貨と食品がいっしょ💑八結 atおいしい市場須玉ぎゅぎゅっとバージョンの8店舗。既存の棚を八結使用に‥仲間(hidekiさん)の手作り棚を加えて、は~ら、8店舗まとまりました。いい感じ(自画自賛)(#^^#)この場合、他画他賛っていうんかなあ。次回は、ほかの出店箇所と全体のまとめをしま~す。引き続きよろしくお願いします。

      5
      テーマ:
  • 14 Jul
    • つないで逝った彼女

      朝から蝉が大合唱空をひっきりなしに飛行機が通る大阪の小さな公園で友人のことばをひとつひとつを思い出していました。病気がわかったときも「日ごろの検査の大切さを伝える役目を与えられた」と前向きに捉えた彼女はその後もせいいっぱい生きていました。「闘病でわかったことがたくさんある同じ立場の人のため“寄り添い”の場をたちあげたい」ハリのある大きな声で情熱をもって語っていたからこんな日がくるなんてとても思えませんでした。だけど、最期の2週間、初対面だった彼女の後輩たちがチームになって交代で付き添い飼っていた猫も預かり強いきずなでつながったと聞きました。「夢を実現するために、自分の周りには能力を持った人たちがいるから輪にしたい」そう話していたからもしかしたら、つながったのはそのメンバーなのかもしれないとそんな予感がします。どう遺志をついでいけるのかわからないけど、いつかきっと形になると思うのです。あなたの言葉、みな忘れないから。

      7
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 白駒の池、苔が熱い

      吉永小百合さんのCMやポスターで問い合わせが相次いでいるという「白駒の池」。麦草ヒュッテから高見石~白駒の池山歩きコースとしてたびたび訪れている地なんだけど‥そんなわけで今ここは、注目の観光スポットに。「苔」にズームイン!諏訪地方観光連盟の研修「苔めぐり」に参加しました。コメツガやシラビソの原生林空気を吸いこむだけで体が浄化されてゆく~(*‘∀‘)。さっそく苔ちゃん群生の森が目の前に広がります。雨の翌日だったこともあってさらにイキイキ。苔は、根がなく土の養分は必要ないけど水分環境が必要なんだって。だから、梅雨と秋の長雨がシーズン。雄株は上の方がお椀型雌株からは胞子がニョキッ。この写真だけでもわくわくしちゃいませんか?触ってみて‼の言葉に手を伸ばします。苔によって、水の含み方がこんなに違う。脱脂綿の代わりになるくらいジュク~って。苔と、岩、樹木の根がおりなす神秘の世界。ああ、ルーペを持ってくればよかったなあ~。倒れた木の上に苔そして、その上に新たな樹木の芽。悠久の時間を感じながら心もカラダもしっとり、うるうる。日本三大「苔」の名所・屋久島(鹿児島)・北八ヶ岳(長野)‥‥⇦ココね!・奥入瀬(北海道)のひとつと聞き納得。長野県・茅野駅からのバスも麦草峠行きの終点を伸ばして白駒の池まで走っています。ほ~んとに楽しかった(^-^)

      11
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 成熟した庭で摘果

      最近、富士見町での活動が多いような気がします。富士見は、集落の小路も、田畑の風情も商店街も、歴史が感じられてしっとりとした落ち着きが感がいいんです。何かとごいっしょさせていただいている富士見の友人農家さんの庭も成熟した、いいお庭で私が大好きな場所のひとつ。今は使っていない井戸の脇に咲くドクダミの花も小さいのに柿の香り大きな大きな柿の木の下に落ちた柿の実も庭の中に建つ石碑も本物なんです。何もかも。ご先祖さまから受け継いだ蔵も、家も‥‥。その庭で脚立を立てているのはいっちゃん(*‘∀‘)キウイフルーツの摘果をお手伝い。キウイも、それはそれは元気!こんなにタワワのままだとひとつひとつが小さく育ってしまうので、3分の一くらいに減らします。私もいっしょに作業したんだけどどれを残すかなかなか難しい(*´з`)去年は摘果の成果があって立派なキゥイができたので、今年も、いい実になって欲しい~!冬においしいキゥイをシェアさせていただくのが楽しみです。

      8
      テーマ:
  • 06 Jul
    • 移動店舗文化も楽し

      八ヶ岳には、移動店舗のお店がいっぱいあります。原村いっちゃん農園が去年からときど参加しているような朝市やマルシェもひとつ。そして、シェアショップも移動出店のひとつ。シェアスペース「みやこし」隣町・富士見町は、商店街のない原村とようすが違って、ホンマもんレトロなお店がぽちぽち。みなさんそうした店舗を上手に利用しています。Tableland・八ヶ岳珈琲工房先日の日曜日はひとつの空間に3店舗が集いました。山角さん焼きたてパンの芳ばしいにおい。コーヒーを淹れる香り。泉屋さんひんやり、とろりんプリンを詰めたアイスクーラー。コーヒー屋さんに用事があって訪れたのだけど、気になるものが店内に並びだして傍らでミニ会議をしながら、そわそわ。以前から気になっていたお店たちが私にしてみれば、突然目の前に現れてきょうは何てついているんだって、素敵な一日の始まりになったわけです。開店時間に居合わせたもんだから一番に選ばせていただいちゃいました🙌営業予定をチェックして今度は、常設店舗にも行ってみよ~~。

      10
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 夏のイベント打ち合わせ

      8月のイベントの打合せで友人たちが訪ねてくれました。打合せランチはMintGardenこんな暑い日はカレーランチをしながら‥ふむふむ。モリモリ野菜サラダに心踊らせプログラムの流れを組み立てます。今年は7種類のトマトを育てています今はまだ硬くて緑色したトマトもそのころにはいやというほど収穫できて(!?)真っ赤なトマトソースをかまどに薪をくべて、クツクツ💛みんなで収穫するのも楽しみ、晴れるといいなあ~。今回は、ローフードマイスターのEikoさんによるワークショップが大きな大きな楽しみ!どのお料理にしましょうか(#^^#)家に帰ってからも再現できる野菜たっぷりの〇○○○!作り方を教えていただくことに決定🙌打合せ時にいただいたローケーキby玉崎英子さんEikoさんのお料理&スィーツはいつもセンスがいっぱい。おいしい且つカラダを整えます。宿泊先のペンションにも挨拶にゆきました。ご夫妻が手いれされたイングリッシュガーデンに何度も歓声をあげてしまいました。8月はどんなお花が咲くのでしょう。ペンションアカデミー夏のイベント案内をさせていただこうと思ったのですが、すみません、原村の自慢ばなしになってしまったかも。こんな信州・原村の空気を朝晩の涼しい風をぜひ感じにいらしてくださいね。主催は‥植物の力でこころとからだを美しくする      「Touch&Plants」さんです→★

      11
      テーマ:
  • 01 Jul
    • ほおずき畑、通路がモフモフ

      原村いっちゃん農園のほおずき畑は今、こんな感じです。網の下で元気な葉を伸ばしています。草だらけじゃないか~。草刈りしろよ~。って言われそうなんだけど、今日の話はその草のこと。主役はほおずき畑の通路です⤵⤵通路に蒔いた豆科のベッチ(中央)と麦(わき)です。もふもふ~~ジュウタンみたい。これ、私のお気に入り。いっちゃんこだわりの「緑肥草生栽培」です。この草で、ほかの草を抑えたり害虫を食べるカエルなど「天敵」になる生き物が暮らせるようになります。雨が降らないときにも少ししっとりさせてくれます。枯れたり刈ったりしたあとは天然の肥料にもなります。蒔いたばかりの生え始めはこんな感じ(写真は去年のもの)です⤵⤵このときは、ベッチと麦両方いっしょに蒔いてます~。むき出しの土の通路より緑でいい感じなんだけど、放っておくと、成長しすぎて通路が歩きづらくほおずきの手入れができなくなるから畝の際などを少しずつ刈って緑のじゅうたんをコントロールしているんですよ~。

      9
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 大丸屋さんカエル天国

      意外なところに、意外なモノが。原村の隣町、富士見の駅前、ちょっとレトロな雰囲気のお店「大丸屋」さん。ショーウィンドーで迎えてくれたのはかわいいカエルの置き物ちゃんズ。はいっ、このあともカエルグッズの写真が続くので苦手な人はごめんなさいね。私はでも、カエルちゃんLOVE💛あら~オシャレな文鎮?オブジェ??イメージカラ―はグリーン(^^)/グリーンシャベルもかわいい。どうやって集めたの!?のカエル揃え(#^.^#)商店街の企画展だそうです。富士見に来たらのぞいてね!富士見駅前すぐ大丸屋さん。「八結~yatsumusubi~」のコーナーもまもなく設置されます。電車の時間待ちの人も立ち寄ってくれるといいな(*‘∀‘)「八結」は6月30日~8月31日限定。

      13
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 水を得た小さな花々

      ようやく雨が降って植物たちがイキイキしてきました。森のいちご&セージ&奥にはオレガノ梅雨はこうでなくっちゃ。まだまだ、目標の10分の1くらいの進み具合だけどセントジョーンズワート庭のあっちこっちにちょっとずつ、ハーブが根付いてきました(#^.^#)ネットル去年より2まわりも3まわりも大きくなって根っこも力強くマロウブルー全体写真を撮っても全部ハーブで埋め尽くされるのはいつの日かな~。りんごそれでも、前進しています。植えて4年目のりんごの木。背丈は私よりずっと高くなって、今年初めて実をつけました。たった一個だけどね、うれしいなあ~~🙌

      12
      テーマ:
  • 14 Jun
    • フルーツほおずき 誘引と花

      畑に植えつけたフルーツほおずき「太陽の子」。ぐんぐん大きくなるので「整枝(せいし)と誘引(ゆういん)」が始まりました。どの枝をどう伸ばすか、仕立て方は人それぞれ。農園主いっちゃんも瞬時に判断してゆきます。野放しにするとすぐにジャングルになってしまうフルーツほおずきなのでそうならないように、ね。こうして麻ヒモで吊り上げます。ひと株で何本も吊り上げて、成長に合わせて何度も何度もヒモをくくりなおします。今年の一番花、みつけた!小さな、「太陽の子」の花は枝の分かれ目に、下を向いて咲きます(^-^)なんだか、ちょっと恥かしそう!見渡すと、まだ小さい株だけど2mにまでなります。誘引三昧の日々が始まりました(*‘∀‘)そして~ほおずきの手入れの合いまに趣味の(!?)時間。ほかの農作物づくりです。新たに耕やして‥こんどは、セロリアックを植えます。あ、手前に写っているのはトウモロコシです。朝から晩までよく働きます(#^.^#)

      8
      テーマ:

プロフィール

osakana

お住まいの地域:
長野県
自己紹介:
osakanaちゃんです。東京産。ベルリン、山形経由で、神戸・西宮。いよいよ信州へ移住です。新天地で...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。