社会保険労務士の下出です。

 

今日も朝から自転車で年金事務所へ。

 

てんかんによる障害基礎年金の請求を行ってきました。

 

途中までは、ご自身で請求しようと準備をされていたようですが、最終的には断念し、ご紹介ルートで依頼をいただいた案件です。

 

すでに準備できていた診断書は、不備を修正依頼して、現在の診断書については、新たに取得し直すなどで対応。

 

途中まで進んでいたので、ご契約から2か月かからずに請求できました。あとは結果を待つのみです。

 

2021042300062100.jpg

その後は、事務所には帰らず、そのまま電車に乗って病院同行に。

 

知的障害プラス双極性障害で診断書を書いてもらえるということで、記入の際の要点をしっかりとお伝えさせていただきました。

 

病院の先生もお忙しい中、GW中に書き上げますとのことでしたので、5月中には請求できそうです…

 

障害年金のことなら、

手紙大阪府内全域、無料出張相談に伺いますので遠慮なくお問い合わせください電話