「顎変形症の治療できちんとした医療を受けるためには」

 

1:明細書をもらっていますか?

2:顎口腔診断の治療計画書をもらっていますか?

3:毎月管理表を受け取っていますか?

 

当院に、再治療或いはセカンドオピニオンでこられた患者さんの多くにみられたことですが、上記の書類等を受け取っていないと言われます。

本来、保険医療機関は上記書類の発行の義務があります。

 

当院は、上記書類をきちんと発行しています。

また、口腔外科医との連絡を欠かさず、細かい移動の相談を常にしています。

今年は、30例中29例は入室をし、顎位の確認を行いました。1例は患者さんの希望でオペ日が変更になり、入室できませんでした。

すべての患者さんが、より良い治療が受けられるよう、これからも情報を発信していきますので、よろしくお願いいたします。

 

ブログの製作を

HPの方に移動しました。

2016-02 以降 のオペ報告は

http://www.shibatakyousei.com

左サイド 下の方にブログがありますので

そちらをご覧下さい。

しばた歯科矯正クリニック


千葉西総合病院にてオペ

2月5日のオペ下顎SSRO+Genio

後日病院より連絡が有りました。

顎位が変化したので確認して欲しいとのこと。

オペ前に入院中の患者さんの口腔内を診察

顎位が戻ったのを確認しました。

患者さんは今日退院です。

9時入室

9時52分オペ開始

11時08分オペ終了

1時間16分でした。

出血少量

顎位もOK!

ナースセンターより病室へ向かうのを確認しました。

口腔外科診療室にて患者さん3名の打ち合わせをしました。
千葉西総合病院にてオペ

2例 両例とも下顎SSRO

一例目男性

9時入室

9時42分オペ開始

10時59分オペ終了

二例目女性

11時45分入室

12時20分オペ開始

14時22分オペ終了

術後も安定していました。
オペ集計2015

オペ数25名

男性8例(18-49歳)
女性17例(26-42歳)

千葉西総合病院 25例

下顎 12例 オペ時間平均1時間38分(最短1時間14分)
上下顎 13例 オペ時間平均 3時間22分(最短2時間19分)

昨年は上下顎の症例については上顎の移動量が多く、難しい症例が多数見られたためオペ時間が長い傾向が見られた。

いつも丁寧で綺麗なオペ 本当にありがとうございました。

その他依頼

東京歯科大学 骨移植2例、インプラント1例
千葉西総合病院にてオペ
女性2例
1例目
9時入室
9時40分オペ開始
11時25分オペ終了
1時間45分でした。

2例目
12時20分入室
12時51分オペ開始
14時28分オペ終了
1時間37分でした。

2例共に出血少量でした。
千葉西総合病院にてオペ

男性 下顎SSRO

9時入室

9時37分オペ開始

11時46分オペ終了

2時間9分でした。

退院後、昨日来院 元気でした。

顎位も安定、順調です。
千葉西総合病院にてオペ

男性 下顎SSRO

9時入室

9時39分オペ開始

11時52分オペ終了

2時間13分でした。

安定しています。
千葉西総合病院にてオペ

女性 上顎Lefort1+下顎SSRO

9時07分入室

9時58分オペ開始

13時52分オペ終了

下顎の骨の中を通る血管からの出血を止めるのに時間がかかりました。

お疲れ様でした。


千葉西総合病院にてオペ

女性 下顎SSRO

9時入室

9時44分オペ開始

10時58分オペ終了

下顎の位置決めの際、関節の落ち着く位置に幅があり困難でした。

何度かチェックした後、仮止め、OK!

それでも1時間14分でした。

すごい。