11月12日(火)〜塩糀・しょうゆ糀編〜 10時〜12時半 空席2(Pなし)

11月12日(火)〜甘糀編〜 12時半〜15時 空席2(Pなし)

11月23日(土)〜甘糀編〜 13時半〜16時 空席4(P パーキングなし)※糀キムチ教室(午前)と続けてご受講可能です。

new 12月8日(日)〜塩糀・しょうゆ糀編〜 10時〜12時半 空席3

new 12月8日(日)〜甘糀編〜 12時半〜15時 空席3

 

 

この糀基礎講座では、糀調味料を使うことで、お料理が得意でない方でも、「簡単に、美味しいお料理ができる。」というメリットもお伝えします。毎日忙しくて時間のない方、添加物などを減らしたいけれど、余裕がない方などにも嬉しい内容です。

科学的な話になるので、少し難しい部分もあるかもしれませんが、出来る限り分かりやすく説明させていただきます。アフターフォローもございますので、ぜひご検討下さい。

 

new 糀基礎講座を再度受講されたい方、リピート様1000円引き(テキスト持参、認定書なし) 1講座4,500円、両講座9,000円 でご受講していただけます。お気軽にお声掛け下さい。 

 

1,充実の内容のテキスト

園田学園女子大学、人間健康学部 食物栄養学科 教授  渡辺 敏郎  先生(理学博士)に監修して頂いている、充実した内容のテキストです。

{DDA3AD38-6ED1-421C-BF3C-8B7D703901C4}
両講座、共に全5ページの中に、重要な事がふんだんに、それでいて、分かりやすくまとめられています。

(糀基礎講座は、塩糀・しょうゆ糀編と、甘糀編の2講座があります。)

1時間半の座学で、しっかり理解して頂きます💖

多くの方がつまづいている、コウジ菌が生きているかどうか問題。聞かれると説明できない、酵素について。この2つについても、長年の疑問を解決することが出来ます!

2,実習付き

塩糀、しょうゆ糀をその場で仕込んでもらいます。「しこんで、育てて、使ってみる♬」楽しい実習付きです。甘糀は、ご自宅に帰ってすぐにでも取りかかれるように、甘糀用の糀のプレゼントがありますっ!ハートのプレゼント

3,嬉しいレシピ、活用法付き

実は簡単!

料理が苦手なあなたでも続けられる!

思い立ったらすぐ出来る!!

お手軽レシピ付き。

「帰ったらすぐやりたいです!」と言われる、糀の活用法のプリント付き。

4,糀を使ったご試食

塩糀・しょうゆ糀編のご試食の一例

・普通のから揚げと、塩糀に漬け込んだから揚げの食べ比べ

・熟成塩糀スープ

・塩糀ドレッシングのサラダ

・糀調味料のみで作った胡麻和え

・塩糀の卵焼き

甘糀編では、

・甘糀を使った自家製スイーツ

・自家製「甘糀」

・甘酸っぱい美味しさの「黒麹甘酒」

5,アフターフォロー込み

ご自宅に帰ってから、「アレ、どうするんだっけ?」となっても、大丈夫。メッセージ頂ければ、お答えさせて頂きます!

6,いろんな経験談、あなただけのアドバイス

糀を使い始めて、どんないい事があったか。どんな失敗をしたか。全てお話します。発酵食品に関するご相談にも、お答えしています。

7,ジュニア糀エヴァンジェリスト 認定証書

午前の、塩糀・醤油糀編、午後の甘糀編、別々の日に受けても、同じ日に受けてもOK。2講座受講すると、『ジュニア糀エヴァンジェリスト 認定証書』が貰えます!

{2F74DF9C-EE70-448B-B900-2C3C6D770B48}

もっと深く勉強したい方は、糀エヴァンジェリスト養成講座の方に進んでいただくことが出来ます!

8,秘密の発酵部屋の見学

ご興味があれば、発酵中の各種お味噌、お醤油、麹箱などを見学して頂けます。

・テキスト

・実習費

・レシピ

・ご試食

・アフターフォロー

・ジュニア糀エヴァンジェリスト 認定証書

・経験談

・個別のアドバイス

すべて込みで、1講座 5,500円

2講座 11,000円

 

<場所>

阪急  西宮北口駅から、徒歩15分の自宅アパート。車は一台、無料で停められるスペースがあります。アクセス

 

<受講料>
糀基礎講座 〜塩糀・しょうゆ糀編〜 10時〜12時半  (テキスト・糀・午前ご試食(ランチ)代込み) 5,500円(税込)
糀基礎講座 〜甘糀編〜 12時半〜15時 (テキスト・糀・午後デザートセット代込み) 5,500円(税込)

 

お気軽にお問い合わせ、お待ちしています💖

日本糀協会  糀エヴァンジェリストSV

まや発酵教室    うえむらまや    

mayahakko@gmail.com
 

家族の健康を守ることにつながり、育児で忙しくても、糀調味料さえ使っていれば、美味しく体に優しい食事が簡単につくれる。ぜひ「糀」をあなたの台所にラブラブ

七夕  最後までお読み頂きありがとうございました。  七夕