おりおんの気まぐれ放浪記

おりおんの気まぐれ放浪記

おりおんという バイクとグルメをこよなく愛するおっさんの備忘録
限定カラーや希少カラーばかり好んで乗りたがる傾向アリ

8/17【土】

 

台風一家・・・ぢゃない、台風一過 お約束の灼熱地獄ですね~炎

 

普段は外犬である コナン氏も エアコンの音を聞きつけて おねだり・・・

 

今日は快適に 室内犬なのであります風鈴

ま、犬でもわかる様な危険な暑さなのですが・・・

 

駄菓子菓子・・・

 

バイク乗りという人種はどうやら頭のネジが一本、二本 抜けてる 馬鹿なやつらが多いようで・・・

 

おりおんもご多分に漏れず 晴れてて会社が休みなら 取り敢えず乗る・・・

 

しかも、よりによってこの灼熱の中頼むのは『煮込みハンバーグ』

正確には『とろとろ牛スジ入り煮込みハンバーグ』なのであります

画面からもグツグツしてるのが見て取れるでしょ?

ヤヴァいくらい 熱々の 煮込みハンバーグなのでありますよん

 

何故、わざわざこれを頼むのか・・・ なんて野暮な質問はご勘弁

山男に なぜ山に登るのか・・・

もとい、バイク乗りに 何故、車ではなくバイクに乗るのか と聞くようなもの

 

なんにせよ お店がわざわざこの為だけに看板まで作っちゃう

文字通りの『看板メニュー』って奴だからですよ

実際、OPENと同時に着席したおりおんを含め、後続の3組・・・

つまりは来店した客4組全部が コイツをオーダーしてますからね~

看板メニューを食べずして 食を語ってはお店に対して失礼というものです

 

では、改めて実食・・・

火傷に注意して 慎重に口に含むデミグラス

 

トマトの酸味でも無くワインの渋みでも無く・・・口に広がるのは芳醇なバターの香りとフォンの深み・・・正統派な町洋食のデミですね~

 

手は混んでますが、敷居が高い洋食屋と違って ご家族連れでも安心して食べに行ける・・・そんな優しさが感じて取れます

 

それと、一応『煮込みハンバーグ』と名乗ってはいますが、タンシチューにハンバーグをトッピングした・・・が、正当な評価かもしれません

とろとろに煮込まれた牛タンが最高~音譜

 

主役?であるハンバーグは先月のリサーチでも紹介したように つなぎアリのオーソドックスな奴で、肉100%派のおりおん的には物足りませんが、つなぎを混ぜ込みすぎて すり身の練り物みたいになってる訳でなく、適度な肉肉しさが残って いるので このタイプとしては合格点でしょう合格

 

でも、一つ判らなかったのが トッピングされた何か?のフリッター

魚にしては噛み応えがあり、肉にしては弾力が無く、そしてほのかに甘く おりおんの味覚をフルに総動員してもなかなか正体が判別せず・・・

 

多分、何かの野菜系だと思うんですが・・・?

 

え?キャベツ揚げたんっスかぁ?びっくり そいつぁ~盲点でしたよ爆笑

 

お値段は ドリンク付き 税込み\1700・・・

ボリュームが満点って訳でもないので少々お高く感じるかもしれませんが、手の込み具合も考えれば おりおん的には妥当な線で 納得いくレベルですかね?(でも、本音ではもう少し安くして欲しいかな~)

 

ま、内部情報ではランチの『牛ロースステーキ丼』(\1050)って奴が コスパ的にもいい感じらしいんで、(煮込みハンバーグはお店側も少しお高めと認識してるようです) 次の機会があったらステーキ丼かな❓

 

さて、明日はお盆休み最終日・・・

そろそろ グループラインのお誘いがあってもよさそうなものですが・・・

 

お誘いが無かったら どうすっかなぁ~ 

 

外は暑いし、翌日からはお仕事だしなぁ~

 

こうも暑いと ソロで活動する気にはなかなかなれないというのが本音の おりおんなのでありますショボーン

 

アップポチッとお願い!お願い