大塚訓平の「命があればあとはかすり傷」                   (2009.6.20脊髄損傷Th-10)

大塚訓平の「命があればあとはかすり傷」                   (2009.6.20脊髄損傷Th-10)

栃木県宇都宮市で働く車いすの不動産会社社長ブログ。株式会社オーリアル 代表取締役 NPO法人アクセシブル・ラボ 理事長 大塚 訓平の超前向きな毎日を綴るブログです。


テーマ:
【超福祉展】すべての人にやさしい街づくり調査〜超福祉な公共交通について考えるワークショップ〜

おかげさまで沢山の方にご参加頂き、それぞれのテーブルから超福祉な意見やアイディアが出てきました。
超福祉展は来週13日火曜日まで続きますので、是非足をお運び下さい。 普段の生活では気付くことのない新たな発見や価値観から多くを学べます。

参加してくれた方の中に、高校生がいて、このセッション終了後に「いくつか質問させて頂きたいのですが・・・。」と。
嬉しいじゃないですかー!
話を聞くと、自分自身の怪我による松葉杖生活から不便さや不安さを感じ、社会における障害に興味を持ったとのこと。
最高じゃないですかー!
そして、よく考えてみると今日は平日。
実は本来、学校の行事で歌舞伎を観に行くはずだったのですが、ネットで今日のセッションを知り、どうしても参加したくなり、お腹痛いことにして超福祉展に(笑)
最強じゃないですかー!この子、ヤバいね!
「歌舞伎」に「超福祉展」が勝つという新たな時代に突入した感じ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス