御機嫌いかがですか?

Open Sesameの福岡です。
 
 

昨日のブログは、

 

同じように

「何とも言えない何かを、

でも確実に、肌で感じている。」

 

数人の方から、

メッセージを頂きました。

 

 

 

 

 

「何とも言えない何か」は、

 

正体はわからないし、

 

一言でいえない、

 

ひとつじゃない。

 

 

でも、

 

そんな方々からのシェアによって、

 

 

 

先月くらいに、無性に頭の中で流れた

曲が、映像が、記憶が、

 

くっきり蘇りました。

 

 

 

それは、

「はじめ人間ギャートルズ」のエンディング曲

「やつらの足音のバラード」

 

 

 

 

曲のバックに流れるアニメを見ながら

「どうして、楽しいアニメの最後に、

こんな曲を聞かせるの?」と、

子供ながらに

なんとも言えない気持ちで居た

幼い自分の背中、

 

あの歌詞、メロディ、色んなことが、

プレイバックされてたんです。

 

 

当時の私は、

あの曲を聞きながら、

「またいつか、こんな風に何にもなくなってしまう時が

本当に来るんでしょう?」って思っていました。

 

 

最初は、それが怖かった。

 

そんな時が来るのが、怖かった。

 

 

でも、いつからか

 

「何にもなくなったら、また、はじまるだけ。」

みたく、怖くなくなった気がします。

 

 

 

大人になっても、あの曲は

強烈にインプットされているけれど、

 

 

 

何故か、

先月くらいに、

急にあの曲が再び鮮明に、

「今月のパワープレイ」みたく流れて、

思わずカラオケアプリで歌ったりもして。

 

 

 

先月も、

今も、

 

ギャートルズのエンディングを見た子供の時と

 

肌で感じていること、似てるのかな。

 

 

 

なんだか、ピりっとするし、ザワザワするけど、

どこか、そよそよと、フワリとした感じも

 

 

あったりするのです。

 

 

 
 Please,Follow me Open Sesame
Open Sesame 
宝石白WEBSITE
宝石赤Instagram
宝石ブルーFacebookページ
宝石緑LINE公式アカウント
宝石紫Stand fm



LINEスタンプ販売中
 
 
Linten your voice,Feel your beat.