おれはオレンジャー!

最近巷で話題になっている
この画像を知っているか?



あなたには
この靴はグレーに
みえるだろうか
それともピンクに
見えるだろうか

グレーだと左脳的&論理的
ピンクだと右脳的&直感的

などという解説もあるが
実際はあなたの脳が
この写真の状況を
どのように捉えて
いるかによって
色が変わるだけのこと

目に見えるそのままの姿を
あるがままに捉えている人は
グレーに見えるはずだ

一方でこの写真を暗い場所で
撮影したととらえている人は
想像力を働かせることで
本来あるべき色に脳が補正して
ピンクに見えているはずだ

現実モードで見るか
想像モードで見るか
それによって
見える色は変わる

(ちなみにオレは
どちらの色にも
意識モードを変えることで
変換することができる)

現実モード=左脳的
想像モード=右脳的
という短絡的な話ではないので
どちらの色に見えてもあまり
自分の特徴などと思わないでほしい

それよりも大切なのは
君たちの脳は
状況や環境によって
様々な形で忖度をするということ

在るものが見えなかったり
無いものが見えたりする

正しく思えることが
間違いだったり
間違いだと思っていることが
正しかったりする

あなたの見ているものが
絶対ではないということを
是非心に刻んでほしい

今日はこんなところだ
じや!

イルカ