☆アメリカ在住☆酒井 博子の『とにかく明るい性教育パンツの教室』

☆アメリカ在住☆酒井 博子の『とにかく明るい性教育パンツの教室』

・思春期になっても我が子との対話が楽しめます
・学校では教えてくれない我が子への大事な性教育
・長女(小6)、長男(小4)、次女(小2)の男女3児の母

アメリカ・カリフォルニア在住

 

1日1個の声かけから始める。

思春期に恋バナできる親子関係が築ける!

 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」

 

埼玉県初のシニアインストラクター

男女3児の母

酒井博子(さかい ひろこ)です。 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

こちらは

「パンツの教室」 中級講座ご案内ページです。

 

 

 

image

 

すぐにお申し込みされる方は

 

 こちら

 

※インストラクター名に”酒井博子”とご入力ください。

※お申込みは、講座開催日の5日前が締切となっています。

 

 

「パンツの教室」中級講座とは

 

「パンツの教室」初級講座を受講された方のみ

受講できる2日間(又は4日間)の講座です。

 

「親子で性教育が語れるようになる」ための

より一歩進んだ「応用編」が学べる

4時間×2日間(または2時間×4日間)=8時間の講座です。

 

講座内容

 

中級講座①②(2時間×2回)

 ・案外知らない女の子の身体編(応用)

 ・誰かに聞きたい男の子の身体編(応用)

 ・これさえ知っておけば大丈夫!命のQ&A実践編

 ・奇跡の連続☆命の誕生編

 

 

中級講座③④(2時間×2回)

 ・誰かに聞きたい性犯罪の防ぎ方(応用)

 ・我が子に伝える愛情アルバム作成

 

image

 
 

初級講座での【基礎編】を経て、

この中級講座の【応用編】では

 

初級講座で学んだ内容をさらに深め、

そしてお子さんへ伝える事で

親子の関係がさらに良くなります

 

そして

 

親子の間での【言葉】も

変わる事間違いなし。

 

 

あなたはの目の前にいるお子さんのことを

「当たり前の存在」と思っていませんか。

 

日々のドタバタやイライラの中でつい忘れてしまいがちですが

 

ちょっと立ち止まって

あの頃を思い出してみてください・・・

 

 

妊娠するまでの苦労。

 

初めて妊娠が分かった時のドキドキと喜び。

 

長引くつわりが辛かったこと。

 

検診日を楽しみにしていた日々。

 

エコーを見るたびにワクワクしたこと。

 

変わっていく体型に戸惑いつつ

大きくなっていくお腹が愛しかったこと。

 

はじめて胎動を感じた時の感動。

 

何時間もの陣痛に耐えたこと。

 

帝王切開の不安に打ち勝ったこと。

 

我が子の産声を聞いて涙が出たこと。

 

妊娠から出産

そして今あなたの目の前にいる我が子に成長するまでが

 

どんなに奇跡的な事であったか。

 

中級講座の最後の2時間は

お子さんにプレゼントする「いのちのアルバム」を

作ります

 

もう何年も前の事で忘れてしまった?!

 

大丈夫です!

 

中級講座の中であなたの記憶を辿るお手伝いをさせて頂きますので

 

どなたでも鮮明に思い出すことができます。

 

いつも笑いの絶えない「パンツの教室」ですが

中級講座は特に涙なくしては参加できません

 

 

image

 

命の尊さを再度実感し

そして

あなたは産まれてきただけで素晴らしい

子どもがわかるように伝えられるようになります

 

我が子への性教育を行う上での

具体的な関わり方、男の子と女の子への話し方

講座ではたっぷりお伝えしています。

 

 

『パンツの教室』は各メディアでも紹介されています

・2018年3月18日 産経新聞


・2018年4月13日 NHK「首都圏ネットワーク」にて放送

・2018年5月16日 Ameba TV のじまなみ先生生出演

 家庭での実践例として、子どもたちとビデオ出演致しました!

 

2018年5月18日 RKBラジオ 「櫻井浩二 インサイト」にて放送

2018年11月25日 東京新聞「埼玉中央版」
 酒井の体験会の様子が掲載!!

 

2018年12月26日 毎日新聞・埼玉県版

   酒井の体験会の様子が掲載!!

 

  

このような方におすすめです

 

□初級講座内容を実践し、更に楽しい性教育が知りたい

□こどもと何歳まで一緒に入浴して良いか分からない

□生理の準備をいつから、どのようにしてあげたらよいか分からない

□夫が性教育に消極的

□性犯罪にあわせないための具体的な方法が知りたい

□SNSトラブルやネット関係の性犯罪にあわせないためのスマホの持たせ方が知りたい

□「大好き」「愛している」以外の愛情の伝え方が知りたい

□我が子の自慰行為に対しての親の見守り方が知りたい

□子どもが思春期になっても親子の会話を楽しみたい

□男女3人の子どもへの性教育実践例を酒井から聞きたい

 

 

中級講座のご案内
■日程

①10月1日(土) 21:00~23:00
 
②10月8日(土) 21:00~23:00

③10月15日(土)  21:00~23:00

④10月22日(土) 21:00~23:00

①~④でセットです。
 

上記日程または、初級講座を受講された際に、日程を調整致します。

 

■ご受講方法

オンライン(zoom)

 

■受講料 
66,000円(税込)銀行振込、クレジット可 

 こちら

 

※インストラクター名に”酒井博子”とご入力ください。

※お申込みは、講座開催日の5日前が締切となっています。

 


☆開催リクエストも受付中☆

上記の日程にご都合が合わない場合は

開催リクエストもお受け致します!

 

リクエストのお申し込みは
 

 こちら

 

 

 

 

我が家の変化

 

□性の話しをすることに抵抗がなくなり、楽しみながら話せるようになった

□「産まれてきてくれてありがとう」「大好きだよ」と、子どもが親から愛されていると実感できる言葉を毎日、伝えられるようになった

□「産まれてきただけでスゴイ事なんだよ!」と子どもに話すことで、子どもの自己肯定感が上がった

□思春期までに我が子に伝えておくべき性教育が明確になった

□夫婦で性の話ができるようになり、夫婦の会話が増えた

 

 

 

我が子へ愛を伝えるために不可欠な「性教育」を恥じることなく

明るく楽しく話せるようになりました!

 

 

image

 

そもそも

 

「パンツの教室」ってなに?という方は、

「パンツの教室」創始者 

のじま なみ先生のメルマガをご覧ください。


子どもたちを取り巻く”性”環境

”性教育”がなぜ必要なのかを学べます。

 


ここでは書けない
我が家の男女3児育児の様子も

綴っています♪
とにかく明るい性教育 【パンツの教室】

シニアインストラクター

酒井博子の無料メルマガは

 

こちら